Inicio *-JAPAN日本語

*-JAPAN日本語

天使ミカエル・・・変化を望むのなら、新しいことを喜んで受け入れなければならない 2012年10月1日

http://lightworkers.org/channeling/168607/if-you-really-want-change-you-must-be-willing-experience-new-things If you really want change, you must be willing to experience new things. 1 October 2012 - 4:08pm |  Qharmony Channeler: Ron Head 大天使ミカエルより。 親愛なる皆さんお早うございます。皆さんには、満月とそれがもたらしたエネルギーをお楽しみだったことと思います。多くの人たちには今、私たちが約束していたことが実現しつつあることが見られています。ある人たちは、物事が本当に今日離陸しつつあることに目覚めました。 あなた方が夢見てきた暮らしを本当にしたいのなら、私たちが言ったように、快適な暮らしを後にして、流れとともに歩むようにしてください。あなた方が本当に変化を望むのなら、新しい物事を進んで経験するようにしなければなりません。自分の心の中の空間に留まれば、私たちが約束したような、自分にとって最善のことに向けて導かれますが、既に知っていることにしがみつけば、未知のことには手が届かないでしょう。 繰り返しますが、今日は、あらゆる点においてあなた方に取っての警報を意味する報告を目にすることでしょう。そして繰り返しますが、短い休息と、いまだに続いているエネルギーの入来を楽しみ、次の波である10−10ポータルの接近に備えてください。 あなた方は間もなくそれを感じ始めるでしょう。私たちの仕事は、これら全ての事をあなた方に良く説明することです。捜し求めれば、良い情報源が見つかるでしょう。私たちの仕事は、外部で見たり読んだりするものではなく、それらがもたらす内側の感覚にあなた方を向けることです。これらの物事は、それ自体のあり方のままの姿であり、あなた方がこれからそうなることの反映にすぎません。 外部の世界で起きるといわれてきたことに期待を寄せてきたのと同じく、自分の内側に期待されることを感じ取るようにしてください。いつもそうであるように、あなた方を取り巻く世界に何かが起きた時にあなた方が感じ取る喜びは消えてゆくことでしょう。自分が本当には誰であり、どのような存在なのかを発見した時の喜びは、本当に自分のものになるでしょう。それがあなた方の自然のあり方なのです。 自分ひとりになる時を過ごし、自分が感じることに心地よさを感じるようにしてください。そこにあるなすべき事を実行してください。何事も強制することはせず、流れに身を任せてください。今こそ自信を持って踏み出せるかもしれません。私たちはあなた方と共にあります。 心の平和を保ってください、兄弟、姉妹たちよ。良い日を。 http://oraclesandhealers.wordpress.com/ 戻るひかりのインフォメーション

光の銀河連合からのメッセージ・・・収穫   2012年9月23日

間もなく、新しい世界の構造が明らかになるでしょう。あなた方は自分の想念、夢、希望、インスピレーションによって何を築いているのかが分かるようになるでしょう。その気になったこと、動機付けられたことの全てがあなた方のものになります。これがあなた方にとって可能になることです。多くの人が新しい地球の構築に参加するよう望みます。多くの人が美しい写真を寄稿していますが、これは良い始め方です。もっと多くの人がエアブラシを使って理想の絵を描くと良いと思われます。これをするには単に心の中に、キャリアでもホビーでもいいですから、望みのものを思い浮かべれば良いのであって、自分の楽しみのためだけではなく、他の人のためにも楽しみを創造することが出来るでしょう。 これが新しい世界の重要で必要な要素です。他者へのサービスのために行うことが基礎になります。あなた方は四六時中如何に他者へのサービスを行うかを学ぶでしょう。家族でも、友人でもない他者に対する自我のない奉仕を学ぶでしょう。 あなた方にはこれをイメージしてほしいと思います。なぜならこれがあなた方の現実の一部だからであり、遠くない将来に実現できるようになるので、あなた方は今からこれを創造し始める必要があります。写真の投稿や、インスピレーションを通じて意識的に新しい世界を創造しようとしている人たちには、他者のために創造することを心がけてほしいと思います。 新しい世界では、新しい家を入手するでしょうが、多くの点で古い世界のものとは異なります。あなた方の新しい家は、私たちの優れた技術によって建設されます。これらの家は美しく、豪華なものであり、息を呑むようなものでしょう。但しこれは永久のものではありません。現在の地球人口の80億人のほとんどの割合の人たちは銀河コマンドの要員として、出身の惑星に戻るでしょうから。 新しい家、新しい暮らしに慣れ過ぎないようにしてください。なぜならそれに慣れてきたころには住む場所を変えなければならないからです。たとえば、普段の仕事から離れて短い間夏休みを過ごすと思ってください。なぜなら、これは長い旅を続ける前の一休みであって、あなた方の長い旅の間には、あなた方はこの宇宙の高次元の世界で、もっと美しい場所に行くからです。 多くの人たちは、私たちの戸口から新しい高次元の領域での暮らしに踏み出します。これが私たちがここにいる重要な理由のうちの一つです。私たちはここにいてこの遷移を支援しますが、多くの人たちは次元上昇を計画していないので、この遷移とは高次元への遷移だけではありません。多くの人たちは、単に一時的な遷移を経験するだけで、私たちはそのためにもここにいるのです。いずれにしても顕著な変化と考えられることは、新しい家への転居です。 これはあなた方を非常に幸せにし、間もなく、それがどのようなものかが見られるでしょう。新しい世界では信頼と自信が大切です。信頼と自信はお互いに補完し合います。多くの人は旅全体で信頼を示してきました。軍隊勤務でも、死においても信頼を示しました。 ところで、なぜ非常に多くの人たちが信頼と自信が旅先で待っていると信じているのでしょうか?これが今日の質問です。それはなぜかというと、これに対する証拠を知っているからです。私たちは非常に注意深く証拠を示さないようにしてきました。これが私たちのメッセージが時には神秘的だった理由です。私たちのメッセージが時には、誤まった方向へと導き、同意、あるいは納得できない部分があると感じられた理由です。 直感力を増した人たちには、イメージが掴め始めたのではないでしょうか。言って見れば騙されたと思っている人がいると思います。あなた方は試験されていたのです。この試験とは、あなた方の信頼の試験なのでした。この試験を通じてあなた方の信頼が強化されました。あなた方の旅にとって非常に大切なことは強化された信頼です。 私たちはこのために意図して、如何なる形の、如何なるレベルの真実も、証拠も示さないようにしてきました。なぜなら、私たちの存在、私たちの善意、私たちのあなた方への支援の意図、あなた方自身で新しい世界の創造ができるということ、カバールが逮捕されたこと、などは、全て真実ですが、あなた方がそれらを入手したり見たりするのでは、あまりにも安易だからです。それでも非常に多くの人たちがチャネラーを通じて伝えたメッセージやチャネラーを信じています。 このような選択をした人たち、この約束をした人たち、インターネット上のまったく見知らぬ人たちから伝えられる言葉を信じた人たちには、あなた方の信頼の力を通じて得たもの全てを報酬として受け取り始めるでしょう。あなた方は報酬を得ました。あなた方はそれを信頼によって受け取りました。なぜなら、非常に多くの人たちのための扉を今開いているのは、あなた方の信頼だからです。これが私たちが最初のメッセージを伝え始めてからずっと行ってきたことでした。 私たちはあなた方を育成し、強化し、構築し、試験してきましたが、よいニュースがあります。あなた方はこの厳しいトレーニングプログラムを修了し、今では、ハートの中に、揺るがない、不動の、止まることがない信念と信頼の力のあらわれとしての真実として抱いているあらゆる事を通じて新しい信頼の力を示す用意ができました。あなた方全てにおめでとう、と言います。あなた方は試験に合格したのです。あなた方はこの重要な分野でのトレーニングプログラムを修了しました。全宇宙に証拠の形がありませんし、何も保証がありませんでしたが、現実になるとあなた方が信じてきたことが全て真実であることがわかり、又、すぐに現実になることでしょう。 証拠がないのだから、他の者たちは騙されやすいのであって、おろかで、馬鹿で、盲目的だと信じていた者はこの試験には合格しませんでした。合格しなかったので、再試験が課せられます。さらなる信頼の訓練を受けるために、ここから離れたどこか別の場所に行かなければなりません。 オンラインコミュニティーで多くのトラブル、紛争を起こし、敵意を示し、他者を批判し、審判した者が誰かが見られる人は、このような者たちが信頼を示さなかったことがわかるでしょう。このような者たちは銀の皿の上に乗った証拠を要求し、私たちを馬鹿にし、笑いものにし、うそつき、泥棒、征服者と呼びました。これがこの者たちが単に信頼する代わりに選択したことです。 信頼は、ハートの中で大きく、美しい穀物のように成長し、私たちが収穫します。これが私たちです。私たちは背が高く、収穫に適するまで成長した穀物を収穫しにきました。ある人たちはこの収穫に値するだけの成長を示していません。この人たちは更なる成長が必要です。ですから、今はこの人たちを収穫しません。 信頼の試験はまだ終わったわけではなく、まだ授業修了のベルはなっていません。間もなくあなた方には広報を発行し、ヒントを差し上げます。なぜなら、あなた方の信頼に対する更なる試験が非常に間もなく行われるからです。この試験は非常に難しいものであり、どの位の数の人たちが新しく獲得した信頼の力を信じる選択をするのかが見られるのをわくわくして待っています。 ごく近い将来に私たちがあなた方に示すことは信じがたいほどのことであり、抜きん出て大きく、暮らしを激変させることであり、ある人たちにとっては受け入れがたいことですが、それにも関わらず、これが真実であり、あなた方は真実を学ぶ価値があると思うのでお伝えするのです。あなた方が誰なのか、あなた方の世界の真実、あなた方の兄弟、姉妹たちについての真実、彼らが誰か、過去においては誰だったのか、についての真実です。これがヒントで、今日はあなた方のためにこれを残してゆきます。 しばらくの間あなた方の古代の歴史についてお話をしたいと思います。第一は、あなた方は偉大で強力な、非常に賢く、経験豊富な、ここに休暇、夏休み、サマースクールにやってきた存在でした。この場合、サマースクールという言葉がぴったりしているでしょう。なぜなら、あなた方はここに永遠に滞在するのではないからです。多くの場合には、非常に長い間滞在するのではなく、ここに遊びにではなく、学びに来ているのです。多くの人は秋になったのでふるさとに帰る時です。多くの人は”バス”に乗って、ふるさとに帰ろうとしていて、二度とサマースクールには戻ってきません。 もちろん学習は続けますが。今まではあなた方は教師であり、生徒だったのですが、今までと違うところは、今ではあなた方が、この旅全体、この宇宙全体での教師であるところです。 多くの人たちは自分の名前は両親が選択したと思っていますが、そうではなく、両親は直感を受けただけであり、あなた方が選択したものです。あなた方の名前は特別な意味を持っていて、あなた方の真のアイデンティティーのヒントになるものです。あなた方の名前はあなた方の真実を解く鍵になるものです。 グレグはこのテーマについて本を書きました。彼の本は、”大宇宙の宝探し”というものですが、この本は出版しないように頼まれたので、出版していません。彼は長年かかって発見したデータとヒントを積み上げてこの本を書きました。私たちはある秘密の保持のためにグレグにこの本を公表しないように頼みました。この秘密の開示が出来る時までです。彼は他者への奉仕に従事していて、他者を可能な限り支援しています。彼にはどの部分が秘密かが良く分かるはずです。グレグがこの秘密を開示できる時が必ず来ます。この時は間もなく来るでしょう。この秘密は驚くべきものでしょう。非常に多くの人たちがこれについて非常に長い間議論し、討論し、推測し、戦ってきましたが、これも非常に間近に終わるでしょうし、これは暮らしを激変させる宣言でしょう。 グレグはあるイベントを経験しました。この驚異のイベントを二、三年かかってとうとううまく表現することに成功しました。そう、あなたが表現したことは私たち、光の銀河連合のメンバーの軽い冗談だったのですが、非現実的な高次元の、信じがたいほどの、神秘的な面白くわくわくすることであり、あなたはその晩、確実に面白がり、今でもいつもそのことを考えているので、私たちはあなたのことを見て非常にうれしく思っています。 あなたの友人は、あなたが気が触れたのではないかと思ったようですが、あなたが正しかったのであり、あなたはしっかりとした正しい結論を得ました。あなたは何も証拠を得ませんでしたが、自分の信頼に頼りました。あなたは自身の道を見つけ、自分の経験を信じました。グレグは自分の確信を揺るがすことはありませんでした。彼はそれが起きた場所を見つけられませんでした。その晩彼に示されたヒントを見つけられませんでした。これがハリウッドのダウンタウンで起きたことを理解できませんでした。そう、それはロスアンジェルスだったのです。彼はそこにドライブして行こうとした意識は思い出せるのですが、どうやってそこに行ったのか思い出せません。しかしその晩はグレグにとっては生涯忘れられない楽しい思い出であり、私たちはこの点で彼を支援できたことを大いに喜んでいます。 多くの人は生涯においてグレグのようにヒントを残してきています。私たちはヒントを探す場所を案内します。グレグも同意するでしょうが、探すのに最適な場所は、あなた方自身の名前の中にあります。グレグという名前は特別な名前です。グレグは、この名前を非常に特別な目的で選びました。グレグは、正確にこの理由が何かを覚えていますが、これから先にお伝えするメッセージの中で明らかにする次の大きい秘密を開示する時には、ここから始めます。あなた方が自分の名前を調べたら、驚くべき、地を揺るがすようなヒントを見つけられるでしょう。 あなた方が自分のために残した多くのヒントがあり、多くの人がこれを調べる時間を取ったことがなく、興味も持ったことがありませんが、ヒントを見つけた人にとっては、信じがたいほどの宝のありか、真の自分がどのようなものかが分かるでしょう。これがグレグの本のテーマで、”大宇宙の宝探し”です。このヒントは、グレグの全ての現実がその一晩ですっかり変わったように、あなた方の現実も全て変わる程の大きい宝探しに導くのです。あなた方の現実は自分の想念と意思、意図、夢、希望、努力によって変化するのです。 グレグの現実は、私たちが支援したので、その晩に変化しました。私たちは彼を支援して彼の存在のパラメーターを変えさせました。私たちは秘密とシャンデリアと壁と床と家具を変えました。そう、私たちはこれをあなた方について行います。そして私たちは私たちの存在の痕跡を残しません。グレグはそれを捜し求め、実際に起きたその晩の出来事の証拠を一片たりとも見つけられませんでした。 これが私たちが持っている力ですので、この重要性をよく認識してほしいと思います。私たちを信頼してください。新しい世界を信じてください。私たちが非常に美しく、設計し、構築する物を信じてください。私たちはあなた方にそれをたった一つの理由から実行します。それは私たちがあなた方を愛していているからであり、それ以外には、何一つ理由はありません。 今日申し上げたいことは、事実ではないことも信じるようにし、実体的な証拠や文書の切れ端、あなた方が証拠として知っているもの以外のものも信じるように、ということです。その代わりに、証拠、文書、記録はあなた方を変化させる力は絶対に持っていないのですから、あなた方の現実の全てを変えるものの力を信じてください。これが信頼であり、信頼だけがあなた方のために五次元の家の壁、天井、豪華なシャンデリアを作るのです。 私たちは家のプランナーであり、建築家であり、夢見る仲間であり、光の銀河連合の創造主です。皆さん、素敵な日をお過ごしください。私たちはあなた方を愛しています。 これはグレグ・ガイルスによるチャネリング結果です 戻るアセンション地球2012

ドレーク・・・声高に言う時がきた!!!  2012年9月22日

http://americannationalmilitia.com/the-time-has-come-to-get-loud/ この男が再選されたら、泣くしかない。 一億人を獲得できたら、その一億人は、キリスト教徒を結びつけるだろう。キリスト教徒の関心を声にして投票しよう。私たちは神のご慈悲によてアメリカを取り戻すことが出来る。一億人の中の一人になろう。その後は二億人だ。友人にEメールを送ろう。数が必要だ。強い意志と魂がいるだけだ。神よ、アメリカを祝福し給え、あなたの光でアメリカを照らし給え。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 1952年にはトルーマン大統領は、一年間に一日を国民の祈りの日と定めた。 1988年にはレーガン大統領は、5月の第一火曜日を国民の祈りの日と定めた。 2007年には大統領候補、バラク・オバマは米国はもはやキリスト教徒の国ではないと宣言した。 今年、2012年には、バラク・オバマ大統領は、第21回のホワイトハウスでの国民の祈りの日を「誰をも攻撃したくない」との策略を用いて、キャンセルした。しかし、2009年9月25日の午前4時から午後7時まで、イスラム教のための国民の祈りの日をホワイトハウスの脇のキャピトルヒルで開催した。その日には5万人のイスラム教徒がワシントンDCに集まり、オバマは、イスラム教徒とともに祈った。このイベントでキリスト教徒が攻撃されたかどうかは問題ではない。私たちは明らかに「誰をも」の一部にはなっていないのだ。この国が向かっている方向は、特に、もしキリスト教徒がイスラム教に改宗しないのなら、キリスト教徒は、抹殺されなければならないと、イスラム教徒が信じていることを知っている、あらゆるキリスト教徒の心に恐れを抱かせている。これは噂ではない。 http://www.islamoncapitolhill.com を見ればはっきり分かるだろう。  戻るひかりのインフォメーション

光の銀河連合からのメッセージ・・・次期米国大統領  2012年9月22日

カバールは投票に最大の興味を持っている。投票は彼らにとってはあまり意味のないことではあるが興味を持っている。なぜなら、投票、選挙は、完全に操られているからだ。 カバールは既に何年もまでに時期大統領を選択してある。たとえばバラク・オバマだ。彼は突然出てきて民主党の大統領候補になったのではない。彼、バラク・フセイン・オバマは、アフリカにいた時にカバールによって選び出された。彼は米国市民でもなく、移民でもなく、米国の市民権を申請したこともない。 カバールの首領は、容易に制御でき、効果的にあなた方を騙し、それによって人々の奴隷化を促進できる者を選び出したのだ。カバールは神経質になっていた。彼らは人間が安全と幸福について敏感になってきたことに気がつき始めていた。どうやって人間を眠りに戻すか、全てはうまくいっていると思わせるか、と考え始めていた。カバールが実行したことは変化を演出し、多かれ少なかれ、夢と希望と将来への約束の見せ掛けを作り出すことだった。カバールを代表する者は嘘をつき、見せ掛けの夢と希望を与えたが、この約束を満たそうとは一つも思わなかった。彼らは自分たちのたくらみを続けるだけだった。これが、バラク・オバマが宣誓して大統領になって以来、続いている彼らのたくらみだった。 米国大統領は、人民のために宣誓しているのではない。彼らは実際には、イルミナティへの秘密の誓いの下に行動しているのだ。どの政党に属するかは問題ではない。左翼の民主党も、右翼の共和党もどちらも黒い鳥の翼には違いないからだ。カバールは、変化の時を決め、突然どちらの政党にするかを決めるだけだ。大統領は投票で決まるのではなく、カバールが決めるのだ。 米国の次期大統領選挙は11月6日に予定されているが、イルミナティは、次の大統領を既に決定している。次の大統領は、バラク・オバマではなく、これもカバールの操り人形であるミット・ロムニーになることになっている。これはバラク・オバマがどの程度の票を集めるかとは無関係である。投票機械は、実際の投票とは違う結果を出す。なぜなら投票機は、カバールが所有する会社が製造しているからだ。この会社はディーボルト(Diebolt)という会社だ。カバールはあなた方の敵なのだ。 敵は敵であり、愛や優しさで包むわけにはいかない。詩や比喩で表現を和らげるわけにはいかない。多くの人が世界に愛と光、理解と寛容を作り出そうとしているのが見られるが、小さい汚れ仕事を片付けないと、これはうまくはいかない。この汚れ仕事は、カバールの逮捕なのである。なぜなら、カバールはどんな時でも、あなた方を奴隷化し、ほとんど全ての人間を殺すことさえ目論んでいる、捻じ曲がったたくらみのアクセルペダルから足を離すことがないからだ。 ボールはあなた方の側にあると言う時、私たちは真剣である。私たちはあなた方を支援はするが、あなた方を救うためにここにいるのではない。これは繰り返し、はっきり言う。もしカバールがあなた方を閉じ込めようとするたくらみに成功したとしたら、私たちは介入はしない。なぜならあなた方は今目覚めるよう求められているからだ。 世界には、居眠りをしながら徘徊している者がいる。彼らは祝福の状態で歩いている。彼らは周囲に起きていることにはまるで無頓着だ。彼らが少し目覚めたとしても現状を改善できはしない。今日目覚めたからと言って明日、スーパーボールのスターにはなれない道理である。抵抗運動のリーダーたちは目覚めているが、あなた方は彼らについてゆく用意があるのか?あるはずだ。 彼らは偉大な思想家なのだ。自由の戦士が前線の責任を担っている。これらの人たちは、闇の者たちとそのたくらみ、力、脅威、彼らが行っているゲーム、欺瞞を知っている。あなた方はこの人たちを誰よりも尊敬しなければならない。彼らはこの惑星に縛り付けられてはいない。彼らは完全に自由であり、いつでもこの惑星から離れる用意がある。彼らは部隊を率い、自由の行進を先導し、私たちのチャネラーとして働き、ライトワーカーのためのウエブサイトを開設し、全ての人の目覚めを促している。彼らは嘲笑され、馬鹿にされ、脅されていて、ライトワーカーのコミュニティーで馬鹿にされているが、これは不名誉なことであり、このような取り扱いは恥ずべきことである。彼らはあなた方人間、兄弟、姉妹たち、家族、友人、近所の人たちを助けに来ているのに。 あなた方はこれらの前線のリーダーたちを辱めていて、中にはライトワーカーでさえもがこのような行為をしている。このような行為をする者は間もなく逮捕されてしまうだろう。あなた方は光の銀河連合やアシュターコマンドのメンバーとしての誓いを破っているのだ。カバールの逮捕という変化を支援するのはカバールではなく私たちなのだ。あなた方は自分が誰だかを知っていて、このメッセージを読んでおり、自分の心の中に憎悪を感じているので、メッセージに怒りを感じているが、このようなことはあなた方の本質ではないはずなので、この前あなた方が私たちの連合のメンバーであり、アシュターコマンドの兄弟、姉妹たちと見られていた時以来、何があなた方に起こったのか分かないでいる。この次にあなた方に会うときは、ベッドを揺らしに行く時で、あなた方が逮捕される時だということを忘れないように。これは厳しい言い方かも知れないが、この宇宙には色々な輩がいて、障害を起こしたり、人を殺したりするが、私たちはこの世界を統治しなければならないので、このような輩は単純に拘留し、再教育プログラムを課するだけなのだ。私たちは愛について百万言 を用いて語ることが出来るが、今はその時ではない。私たちはあなた方のような者のリストをもっているが、これがインターネットに掲載されたらあなた方はすくみ上がるだろう。愛は美しい、愛は夢であり、多くのすばらしい扉を開ける鍵であり、これは全く否定されるべきものではない。しかし今は戦争状態のときであり、あなた方は前線に出て戦うライトワーカーなのだ。もしもあなた方がカバールの奴隷としての道を選択したのなら、死以上に厳しい道があなた方を待っている。 カバールは恐ろしい兵器を集積している。私たちがすでに破壊はしたが、HAARPがそれだし、他にも高度に進歩した大量殺戮兵器を持っている。他にも多くの武器を持っていて、まだ機能する状態にある。このようなことは、あなた方に恐怖をいだかせるので、本当は報告したくはないが、今は、もう目覚めの時であり、地球上で何が起こっているかを良く知らなければならない時だ。今はあちこちの地上と地下バンカーで戦闘が行われている。地下バンカーはカバールの隠れ場所をなくすために破壊しなければならない。地下バンカーは非常に広く、一つの都市がすっぽりと入るような規模のものさえある。これらの地下バンカーは隠された都市であり、地下トンネルで相互に接続されているので、これらの脅威の緩和は容易なことではない。これが現在行われている戦争の様子なのだ。 前線で戦闘に従事している者は、愛についての講義を受ける用意があると思うのだろうか?愛が回答であるというあなた方の夢を前線の男女は聞きたいと思うだろうか?誰が、愛が答えである、という説教を聞こうとするだろうか? コンテインメントという嘘、間違い、悪ふざけを広めた者に言いたいことは、君たちの日はなくなりつつある、ということだ。君たちのこの嘘を広めようとした行動は前線の男女に十分に混乱と困惑を引き起こし、君たちは重大な犯罪を犯したのだ。君たちは、詐欺、反逆を犯した。グレグを通じての私たちのメッセージを読み、この中の言葉を少し変えて、あたかもチャネリングをしている振りをした者について、あなた方はどう考えるのだろうか? 私たちはこのような者たちに逮捕状を用意している。私たちのミッションは地球での現在の世界のシステムを使って遊び回るようなものではないことを留意してほしい。この逮捕状は今日中には、発行される。法務執行官が扉をノックし、君たちは逮捕されるだろう。以上で私たちが誰のことを言っているのかのヒントになるだろう。彼女は、もはや皆の注意をひきつける必要はない。皆の注意だけが彼女のエゴの食欲を満たすえさだったのだが、それももう出来なくなるだろう。彼女はとんでもない嘘をついていたが、今は限界を越し、あなた方を含む罪のない人たちの生命を危険にさらしたのだ。 もしもカバールに肩入れをしている軍隊が敵にまわったとして、彼らが光に対して勝利したとしたら、彼らは世界を彼らに都合のいいように浄化をしにやってきて、彼らに反対する発言をした者、これから不都合なことを言いそうな者を排斥するだろう。あなた方のあらゆる発言、思想、行動、夢は制約を受けるだろう。なぜならそれが彼らがやりたいことだからだが、誰が止められるだろうか?彼らは全ての電話のプラグを抜き、携帯電話を使用不能にするだろう。彼らはあらゆる物資の供給ラインを支配し、カードを使用不能にし、全ての銀行を閉鎖するだろう。彼らは何を目指しているのだろうか?カバールについて知識も理解もない人たちは今こそ目覚めなければならない。このような時のあなた方の選択は単純だ。次元上昇などはきっぱりとあきらめ、銀河コマンドとしてのキャリアを放棄し、奴隷キャンプでは必要がないので、あらゆる物資を放棄することだ。あなた方は肉体を必要とするので死は歓迎されない。ある者は死がここを出るための安易な切符だと思っているかもしれないが、そうではない。なぜなら、多くの者はハイアーセルフを持っていないので、どこに行く か分からないからだ。 多くの者が私たちに石を投げるような惑星には用はないので、私たちはただちに、ほかに歓迎の用意をして待っている多くの惑星のどれかに行くことになるだろう。私たちがまだ支援の手を差し伸べている間に、最大限これを利用するのが得策だろう。危険が迫っていて、支援を必要としている惑星は地球だけではない。私たちの支援を必要とし、支援を受ける用意をして待っている惑星は数多い。ここ地球では多くの者が私たちの支援を必要がないとみなしていているようだが、このような者は間違っていて、しかもこれから間もなく大きな過ちを犯すであろう。これを良く考え、カバールとは何者かを考え、カバールのたくらみについて考えてほしいと思う。私たちを信じないのなら、誰か他の者に頼めばよい。 もし、私たちの言葉がきついと感じるのなら、これはあなた方の目覚ましだと思いなさい。これは、あなた方の目覚めのための最後の警告なのだから、真剣に受け止め、愛が答えだ、などということは忘れてほしいと思う。愛は、多くの問題を解決し、愛は多くの障害を解消し、愛は、すばらしく、信じがたいほどの豪華な、創造主からの贈り物である。愛は用いるべき時と場所があるが、戦争では、存在の場所がない。あなた方の戦争という言葉に対する好き嫌いは別にして、今は戦争状態にあるのだ。今起きている戦争の否定は、危険な自己防衛であり、前途に障害をもたらすものである。否定はあなた方にとって最大の敵である。否定はあなた方を救わない。 私たちは連合であり、ここにいてあなた方を必要な時に支援出来るよう待機していて、永久にここにいるわけではないが、あなた方に友情の手を差し伸べ、私たちと連合はあなた方にこれを旨く利用してあなた方の内側深くで良く知っていることを実行するようにしてほしいと思う。 私たちはあなた方の友人、家族、連合であり、戦争状態にある光の銀河連合である。 これはグレグ・ガイルスによるチャネリング結果です 戻るアセンション地球2012

光の銀河連合からのメッセージ・・・繁栄資金  2012年9月21日

このミルキーウエイの銀河の片隅に小さい青い惑星が位置しています。私たちはここに非常に長い間滞在しています。私たち全ては特別な目的、非常に重要な理由でここにきています。この重要な理由とは、非常に長い間、世界が良いとは思われない関係にあったので、和睦をし、失われた時を埋め合わせることです。この三次元の世界では、戦争の勃発がありました。 五次元の宇宙には戦争が無いことを明らかにしたいと思います。これはパズルピースのようなもので、戦争は答えではなく、五次元の世界では、この哲学を遠い昔に確立しました。宇宙の三次元の現実では、不幸なことに、戦争は、地球だけに独特のものではありません。多くの種々の理由から三次元の世界では、戦争が起こり暴力の嵐が吹き荒れました。これらの理由は単なる誤解や不一致、問題、不公正などです。多くの人たちはある者は味方、ある者は敵となって戦争に従事するためにここにきています。 あなた方がここで学ぶべきことは、以前の歴史がどうあろうとも、お互いに仲良い関係を持つことが求められるので、私たちはあなた方が過去にどの陣営に属していたかを明らかにはしません。もし属していた陣営が分かったとしたら、多くの点で、現在の人間関係に影響があるでしょうし、共同作業関係にも影響があるでしょう。お互いに良い関係を築き、一緒に遊び、社会を構成することを学ばなければなりません。これがあなた方のこの時点での課題です。 あなた方に開示する秘密がもう一つあります。多くの人たちは、自己充足型の、自分たちだけが頼りの世界がこの宇宙にあると感じているでしょう。彼らは作業協力関係や貿易、取引関係に頼る必要はありませんが、これは三次元の宇宙の設計と機能に対する激しい誤解です。この宇宙のあらゆる銀河、星間システム、はお互いに依存し合ってています。これがこの宇宙の秘密です。これは信じがたいほどの知的な存在が数百万年の時間をかけて考え出したことです。これはこの宇宙での最大の発見のうちの一つでした。これらの知的な存在たちがこの依存関係を考え出した時は、記念日として記憶されていて宇宙全体で祝賀されています。これは7月4日の感謝の日です。 この日は私たちの祝日で、この目的のために創造された惑星に集まります。地球はこの目的のために創造された惑星なのです。 さらにもう一つ開示する秘密があります。地球はこの発見を祝賀するために設計されたものなのです。この宇宙の無数の世界の全ては生存、繁栄のために一緒になって働く必要があります。この宇宙には組織を構成するための階級の区別はありますが、社会階層としての階級はありません。司令官や士官などの階級は組織運営に取って必要なものであることは分かってもらえるものと思います。 この宇宙の中のあらゆる存在は、お互いにパートナーになって、お互いに協力する道を探さなければならない、ということを発見したことを記念するめの記念碑として構築されたものであるという討論に戻りましょう。地球はいわばバカンスの場所として設計されたものです。宇宙全体の存在がここに来て、夢を見、絵を描き、歌を歌い、写真を撮影し、愛を語る場所です。 この美しい世界をカバールのような悪の鎖から解放することがいかに重要なことかが見られると思います。彼らの存在がいかに不適切なものかが分かると思います。神の名において、彼らはここで一体何をしているのでしょうか。 コメントを見ているとあなた方の多くは、ここに来た目的にかなっていない意見を述べているのが分かります。ライトワーカーでもカバールでもない第三者のコメントも数多く見られます。ここには地球とは関係が無いところから来た人も大勢います。このような人たちは地球には残らないでしょう。中にはここにくるという選択さえしなかった人までいます。このような人については地球にはコロニーがありません。このような人たちの属する世界の大使館はあるかもしれません。大使館さえない世界から来ている人さえもいます。このような人たちは確実にふるさとに帰ることになるでしょう。いずれにしても地球がバカンスのための惑星、休日のゲートウエイなのです。この人たちがふるさとに帰る日は急速に近づいています。 多くのUFO目撃は世界の人たちがこの経験についてどのような反応を示すかについての試験なのです。大多数の人がいわば、気が狂わんばかりに驚いています。彼らは正気を失います。別の言葉で言えば、医学用語でいわゆる精神病の状態になってしまいます。彼らはあらゆる思考、行動能力を失います。彼らは真の歴史、私たちの存在を学ばなければなりません。あなた方の仕事は彼らのために学びの方法を提供することです。彼らはこれから先間もなく経験することに対する備えをしなければなりません。間もなく、というのは、高次元への上昇が完全に異なるものなので、今年の末までという意味ではありません。これは次元上昇ではないので、次元上昇とは何かを理解する必要もありません。多くの人は地球とともに皆一緒に次元上昇をすると思っていますが、そうではありません。これがどのようにして起きるかは、自分で答えを見つけてください。この上昇には条件があります。この条件のうちの一つは、次元上昇の備えが出来ていない人、今回次元滋養に値しない人が大勢いる、ということです。 地球には次元上昇をしない人がいて、この人たちは、地球にはいられません。ここでおきてくる問題が見られます。目覚めていない人に宇宙船を見せて目覚めてもらうということは実験済みですが旨くは行きませんでした。これは単なる事実であり、これ以上討論したくはありません。多くの人は宇宙船の群れを見ると驚いて逃げ回りますが、これはこの人たちが侵略者が来たと思うように条件つけられているからです。 これは変わります。しかしすぐに変わるというものではありません。私たちはこの美しい夏のリゾートである地球を維持する計画ですが、このリゾート地は、間もなく閉鎖して、回復工程に入ります。リゾート地には、あふれるほどの人口は必要がありません。今は何トンもの水銀や深刻な汚染物質でおびやかかされています。リゾート地では、魚が死んだり、鳥が空から落ちてきてはなりません。実際大量の鳥の死骸が見つかったのはケミトレールのためであって、飛行中の鳥が呼吸できなくなったからです。今、カバールのプログラムによるケミトレールの散布が行われています。これには、毒性のある物質が含まれていて、雨になって地上に降り、町や村や都市を汚染し、穀物に侵入します。これが彼らのプランです。彼らはあなた方を殺そうとしています。これはあなた方を奴隷化しようというのではなく、単純に殺そうとしているのです。彼らはあなた方に対して毒を散布しているのです。 これで、カバールの逮捕が如何に大切かが分かると思います。逮捕は誰かが誤まって”コンテインメント”と言っていることとは違います。このコンテインメントと言う言葉がどこから来たのか知りません。情報のチャネリングをしている振りをする者がいることを忘れないようにしてください。彼らは高次元の者からの情報をチャネリングしているのではありません。これはお金目当ての行為ではなく、注目を引きたいための行為です。彼らはカバールの手下ではありません。彼らが行っていることは、あなた方の次元上昇の道に混乱、困難、障害を引き起こすことです。ライトワーカーには彼らをいわば、池から吊り上げてほしいと思います。 カバールの手下については疑わしい者のリストが出来ているようです。今のあなた方の仕事は自分自身の限られたビジョンを反映しているに過ぎない情報を流しているだけの者を指摘して他の人に注意を与えることです。 但し、中傷をせずに軽く、尊敬の念をもって、たとえば、下に示すようなメッセージを示すことです。 ”このチャネラーの見解を常に重んじ尊敬しますが、チャネリング結果とは、個人の観点ではなく、高次元の存在からの通信であるべきです。コンテインメントという言葉を用いる高次元の存在からといわれるチャネリング結果の伝送は、カバールという問題、この悪と闇の横行をこの世の中からなくすには適切ではないように思われます。この言葉を読んでいる皆さんには、コンテインメントという言葉がはカバールのこの地球上における跋扈を最小限のものにする手段と関係があると思われるでしょうか?” 今は光と闇の戦争が行なわれています。どちらかが勝利するわけですが、肝心のことについては、最も適切な法律用語である逮捕、という言葉を用いないと、前線で逮捕に当たっている警察官、軍人、法執行官に混乱をもたらしてしまいますが、現に前線からはこのような例を示す便りが届いています。コンテインメント、というようなあいまいな用語は使わないようにしてください。 いくつかの寄稿文には、カバールを愛をもって扱おうというものが見られますが、これが逆に彼らを暴力行為に走らせ、あなた方にのろいの言葉を投げつけ、あなた方を脅す結果になりました。なせ彼らがこのような反応を示すと思いますか?彼らは愛を知らないからです。彼らは神の創造物ではありません。これは驚くべきことでしょうが、あなた方が神、創造主と呼んでいる存在は彼らを創造しなかったのです。 カバールは私たちのメッセージを伝えてほしくないと思い、これがグレグを攻撃した理由です。彼らは私たちのメッセージを読んで信じがたいほど驚き、グレグに対して卑劣な作戦を展開しました。グレグは暴力の脅迫を受け、法的な訴追を受けました。それでも彼は光の者なので恐れを知らず私たちの言葉を一語も漏らさずに伝え続けています。 あなた方が気が付いているようにライトワーカーのコミュニティーから攻撃者が突然姿を消すことがあります。この者たちは突然目覚めてカバールからの報酬の受け取りを拒絶し始めたのでしょうか?いえ、そうではありません。彼らは間もなく、監獄の外の景色を見られなくなるでしょう。私たちの地球連合が彼らの家の扉をノックする日が近づいています。彼らの罪は、大量虐殺です。カバールはこの惑星の上の全ての人間を殺害するたくらみを進めています。カバールから報酬を受けている手下は、カバールの汚れ仕事を引き受けています。 従って地球連合の逮捕がいかに大切なことが分かると思います。地球連合が逮捕をすることがないとしたら、誰がカバールのメンバーの大量虐殺を防止できるのでしょうか?そうです、殺害して死体を路上に放置して腐敗するに任せているのです。多くのライトワーカーがカバールの逮捕があなた方の繁栄にとって必要な要素であるという私たちのメッセージに反対の立場を取っているので、あなた方のコメントを是非見たいと思います。 カバールが持っているお金は一銭でも皆、まさしくあなた方のものです。私たちは既にこれをあなた方に知らせましたが、繰り返して言います。なぜなら、これは皆が待っていたニュースだと思えるからです。全ての人間ファミリーの一人一人に贈りものとして届けられる繁栄パッケージがあります。そう、長い間、良い理由があってあなた方には知らせなかったもう一つの秘密がありますが、あらゆるお金数え切れない兆ドルもの、生活を一変させるお金が一人一人の家族、全ての個人、組織に配布されます。 今話していることは、一家庭あたり1千万ドルものお金のことですが、この地球での暮らしの時間は長くはないので、賢く、倹約して使えばお金に困ることはないでしょう。しかし、注意して使ってください。一週間で使い果たしてしまうかも知れませんから。 ロックフェラー一族の全ての者が悪いわけではないことを覚えておいててください。ロックフェラーのある者は、光の心の優しい者です。彼らのファミリーは分割されていて、全体が闇の中にいるわけではありません。多くの者が愛と光、共感、寛容、理解の存在でファミリーの中の貪欲な者とは違います。イルミナティとして知られるファミリーの中で全ての個人が世界の人々に対して陰謀を企てているわけではありません。 しかし、これらのファミリーの中での女性のリーダーたちは、非常に重要かつ強力なカバール、イルミナティ中の人物で、所有する全ての不正に得たお金を譲り、世界の人々に返すのは彼女たちです。これらの恩寵を受け取った時には、彼女たちは、これを非常に楽しんでいる一方、私たちは皮肉な顔をしているでしょうから、そのお金がどこから来たものかを思い出してください。 前線の男女が逮捕に向かう時には、十分な事前説明を受け、誰をなぜ逮捕に向かうのかを知らされます。誰がカバールのメンバーなのか、彼らが人間に対して何をしでかしたのか、彼ランプランは何か、彼らのプランによっていかに人間が大量虐殺されるか、この地球上のあらゆる人間を全て抹殺されるか、についての説明を受けます。これが彼らにとって必要な動機です。彼らは武器を取って逮捕に向かうことを選択し、あるいは選ばれたのです。どうか彼らを支持し、支援し、あなた方の愛と拍手を送ってください。 コンテインメントの嘘は止めなければなりません。コンテインメントという言葉を使って、高次元の者からのチャネリング結果だといういんちきチャネラーは、放りだしてください。このような者はチャネリングをしているのではなく、メディアの注意を惹くために、自分のエゴを前面に出しているだけなのです。ライトワーカーの皆さんにはこのようないんちきチャネラーを見つけ出してライトワーカーコミュニティーから追放してください。これがあなた方の任務です。 あなた方は決して孤独ではないこと。あなた方はこの宇宙全体から来ているあなた方の兄弟、姉妹たちを含む多くの者たちの支援を受けていること。私たち全てはこちら側におり、私たち全ては一つの光のものであり、私たちの仕事は、この惑星の闇の部分に光を照射することです。私たちはあなた方の庭に散水し、光を輝かせています。いつも庭をきれいにしていれば、いつかは私たち全てが車座になって庭の中で一緒に植えた美しい花の香りを楽しむことでしょう。 私たちは武器を手にしたあなた方の兄弟、姉妹たちであり、光の銀河連合です。 これはグレグ・ガイルスによるチャネリング結果です 戻るアセンション地球2012

光の銀河連合からのメッセージ・・・あなた方が待っていた瞬間  2012年9月20日

新しい時代、方法、世界、及び低次元の世界のあらゆる闘争と制約を乗り越える始まりを導くのは、この時点であなた方に提供され、あなた方によってよりよいことであることに気がついて目覚めたあなた方です。非常に長い間浸っていたような暮らしを続けなければならないとはもはや誰も思いません。この時点まで他の者が出来ないこと、しなかったことが見られます。それゆえにあなた方は、新しい世界の指導者なのです。あなた方はパイオニアです。あなた方は前進指令を出すものであり、動かし、揺らす者です。これらの変化の扉を開いて入らせるのはあなた方です。 これについてはあなた方はどうしますか?あなた方は自分の創造力と実現力によって行う、と言いいましょう。そうです、これが、あなた方の仕事の終わり方です。十分な数のあなた方が夢を見て創造すること以外には誰もこれを可能には出来なかったでしょう。あなた方がいかに懸命に努力し、働き、行い、獲得しても決して提供されることがなかった新しい世界、よりよい場所を、親切で優しい、平和、反映、豊かな報いの世界を、希望と夢、及び言葉と想念、行動と愛の意図を通じてここに創造したのです。 低次元の世界で行えることは多くの点では報われませんが、低次元の世界が報いを与えることとは、あなた方に与えられる機会です。そう、これが鍵です。低次元の世界は、あなた方に機会を与え、これが低次元の世界が提供できることの全てです。低次元の世界は気前良く贈り物をくれたり、報酬をたっぷりとくれたりしません。低次元の世界は、自分の心、意識、体、心理、情動、を成長、成熟させ、強化してくれる道であり、チャネルです。これがあなた方がここで行っていることです。あなた方はモデルを作り彫刻をし、粘土から新しい存在を作り出しています。これが高次元への門をくぐることが許される新しい存在です。 低次元の世界は、高次元の世界が提供できるあらゆる贈り物を与えてくれるわけではありません。低次元の世界は、ここで拒絶されていた全ての贈り物である現実への敷居を越えるための恩寵の贈り物を通じて許されるツールをあなた方に与えます。この時点で多くの人がこれを良く理解すると感じられますが、数十億のここ地球上のほかの人たちは、このような概念には全く縁がないので、この地球全体の人にこれを明らかにしたいと思います。これは私たちの使命です。 私たちが任命しようとしている次の任務は世界に出て行ってこの一つの考え方を広めることです。非常に多くの人たちが何度も尋ねます。何かお役に立てますか?私の任務は何でしょう?私のここでの目的は何でしょう。それはここにあります。あなた方の任務は、世界に出て行って、会う全ての人に、今機会が得られると言うことです。人々には長年できなかったことが今、これから先長い間可能になります。今可能です。扉は開かれています。この扉は次元の扉であり、今、物理的に開いています。 今人間種族のメンバーに高次元の領域に歩いて通過させるゲートウエイが開いています。非常に多くの人たちが待っていた瞬間が今、あなた方のものです。あなた方とあながに似た立場の人たちにとって、祝福の次元上昇の機会が訪れたのです。これからは誰も待つ必要はありません。今がその時です。あなた方はもはや待つ必要はありません。 つながりを得て、高次元の領域に上昇するために十分なほど振動を上昇させている人はわずかしかいません。あなた方はこの宇宙の高い周波数に、まるで無線電波をきれいに受けられるように同調しています。あなた方の周りには多くの周波数があります。周波数はどこにでもあります。周波数は電線の中に閉じ込められているのではなく、自由にどこにでも飛んでゆける性質のもので、境界はありません。これらの周波数の媒体になっているのはあなた方の肉体で、これらの周波数の電線のようなものであり、周波数の帯域は非常に広く、制限がありません。 低次元の世界では、あなた方はある範囲の周波数帯の中で動作しています。今の時点ではもう一つの選択があります。それはあなた方に対して開かれているのではなく、そこにあるものです。あなた方は何も待たなくても良いということがこれで分かるでしょうか? そこで私たちの質問は、社会の中の誰一人といえども、何か起こったり、何かが来るのを待つ必要はない、ということが分かったかどうかです。これが第一の質問です。第二の質問は、あなた方が高次元との接続を果たし、贈り物、祝福、次元上昇を得るためには何を必要とするか、です。 第二の質問の答えは、あなた方の全ての器の周波数を適切に上げることです。器、というのは、肉体的、心理的、情動的、エーテルの、あるいはスピリチュアルな構成のことを言います。あなた方はあらゆる側面の周波数を私たち高次元の領域のものが存在する周波数範囲の少なくとも下限にまで上昇させなければなりません。もしこれが分からなければ、質問をしてください。どうかこの説明が十分かどうか質問をしてください。これは非常に重要なことなので明日にでも教えてください。 あなた方人間はまさにこの瞬間に、ある周波数範囲のうちに存在しています。この範囲は極めて限定されたものです。あなた方は周波数を低すぎたり高すぎたりはできません。周波数を下げすぎて別の現実に入ることは出来ないのです。あなた方は又、自分の中に高次元の世界に入れるだけの高い周波数範囲の振動を備えていません。もちろん高次元の世界にとって十分な高い周波数をすでにずいぶん以前に達成した人も大勢いることはいますが。 まさにこの時点で高次元の領域に入れる人の数は多くはありません。実際問題として、非常に少ないと言えます。各人にとって大切なことは、周波数を上げる機会が到来したことをはっきりと認識することです。周波数を下げるような行動や習慣に無駄な時間を費やしたりしていませんか?周波数を上げるために必要な行動をしていますか? これが今日の次の質問です。私たちが今日お伝えしているメッセージを見てあなた方はこれからどうしようと思いますか? 私たちのチャネラーの仕事に誤りがあったこともありますが、これはずいぶん以前のことで、今は又全く誤まりはなく、私たちが言ったことを一言漏らさず、彼は正確に伝えています。私たちが言わなかったことを彼が追加することが問題であったこともありましたが、その後正確になりました。 私たちはグレグのタイピングをこの目で見ることが出来ます。グレグは早すぎるとか、内容が分からないとは一切言いません。私たちはグレグのタイピングを見て、彼が非常に正確に私たちが言っていることを記述していることが分かります。従ってグレグが伝えるメッセージは、私たちが言いたいことそのものです。 あなた方の世界ではある重要なこと、途方もないこと、信じがたいようなこと、このメッセージを読んでいる人たちの信念がどのようなものであれ、絶対的に唖然とするような、絶対的に衝撃的な、驚 くべきことが起きつつあります。これが私たちの誓い、約束以上のもの、むしろそれ以上のものであり、あなた方に申し上げますが、非常に間もなく、あなた方全てが極めて大きい衝撃を受けるようなことが起きようとしています。 グレグの考えは私たちの考えなので、グレグさえも今これは一体なんだろうかと思っています。私たちはグレグが考えていることを正確に知っています。なぜなら、私たちの心、意識は一つだからです。この宇宙全体で多くの種々の存在は一つの集合意識を形成しています。グレグはこれをよく理解しており、彼の考え方を共有している者はどのような存在なのかを考えています。彼が知っていることは私たちも知っていることを知っているのでグレグは大笑いしています。グレグは笑いながらこのようなプロセスは多くの人にとって極めて大きい驚きだと言っています。 私たちはマヤ人のスピリチュアルガイドで、グレグは当時私たちのチャネラーでした。このメッセージを読んでいる多くの人たちはマヤの市民でした。21世紀には、全ての人々にとって低次元の制約が多い現実から踏み出して高次元のすばらしいパラダイスに入ることを学んだのは、マヤの市民である、あなた方、人々、あなた方の文化、あなた自身だったのです。当時も高次元との通信をチャネラーを通じて行ってこのことを学んだわけですが、今、今日あなた方がしているのと全く同じで、メッセージを伝達するある個人を信頼したからこそ、このような情報が得られたのです。数千年前のマヤ時代にあなた方が信頼していたチャネラーはグレグだったのです。今マヤの市民であった同じ人たちが再びあなた方の仲間のうちの一人であるグレグを信頼して私たちのメッセージを受けているのです。なぜなら、グレグはマヤの時代にまで遡ってあなた方自身の兄弟、姉妹たちのうちの一人だったからです。 あなた方のうちのマヤ文化の一部ではなかった人たちがグレグを信頼していないのでしょう。かつてマヤの市民であり、今はアメリカ、ヨーロッパ、アフリカ人であるあなた方に申し上げますが、グレグを通じて伝えられる私たちのメッセージを読んで共振し、理解していますが、これは昔このメッセージの内容を聞いたことがあるからです。 これでこのメッセージがあなた方に正しく響く理由が分かり始めてきたと思います。もう一つ別の秘密は、マヤ語の代わりに英語で当時と全く同じメッセージを伝えていると言うことです。 数千年後には、グレグは再びあなた方に全く同じメッセージを伝えていることでしょう。このメッセージのある部分は、グレグにとっても親しみのあるものでしょう。なぜなら、彼は昔聞いたことがあることえお思い出すからですが、彼はどこでこれを聞いたかは思い出せず、他の誰もマヤの市民であった当時のことを思い出すことは出来ません。 これらのメッセージに親しみがあると感じられるのはあなた方の中にあるコードが合致するからで、これが鍵です。あなた方はこれらの言葉を聞いたかどうかは思い出せません。思い出せることは、 これらの言葉があなた方にどのような作用を及ぼしたか、です。如何に優しく心の琴線に響いたか、意識に響いたか、です。これがこれらの言葉に親しみを覚える理由です。これらの言葉にあなた方がどのような反応を示したか、どのように感じさせたかをあなた方は覚えています。興奮、期待、神秘を感じさせる一方でいかに血圧を上げさせたかを覚えています。あなた方はこれらの言葉が如何に恐怖を覚えさせたかを覚えています。ある場合には恐怖が強く残りますので、ネガティブな振動の残渣をいかにきれいに浄化するかが問題になるわけです。 非常に多くの人たちが再び数千年前に抱いたのと同じ感情を抱きます。これらの言葉は、現在の転生で聞いたことがあるものとは違います。あなた方が感じることは、ここ数千年の間感じたことがないことですので、非常にユニークであり、非常にユニークな方法で自分を反応させます。多くのこれらの反応は、非常に美しく、上昇させ、ポジティブなものですが、ある人たちにとってはネガティブであり、これについてあなた方としばらくの間考えて見たいと思います。 私たちがしたいことはあなた方を中傷したり非難したりすることではなく、あなた方を古いパラダイムから抜け出させることです。恐怖は完全に無用な感情です。生き残りのために恐怖に頼る必要はもうありませんし、ここ数千年もの間恐怖を頼りにしたことはないのです。あなた方はマヤ市民だった時には恐怖を頼りにする必要はありませんでした。 恐怖については、あなた方を助けられる解決策を持っています。今日の話の範囲外ですので、これについてはお話はしませんが、時がきたら、多くの人を恐怖の振動以上の振動に上昇させるプログラムを開示します。恐怖は、あなた方のシステムから完全に排除しなければならず、私たちがそれを行います。これはあなた方の転生の青写真の中には焼きこまれてはいません。あなた方は、誰一人として恐怖について作用するようには同意していません。 私たちがこれについて支援できる時には、支援します。適切な時に支援を行い、あなた方から恐怖を取り去り、あなた方と言う存在とシステムの中に蓄積された恐怖を根絶します。これがあなた方に対して私たちが行うことであり、あなた方を恐怖から解放された存在にします。その後は恐怖を感じたいと思っても感じられなくなるでしょう。あなた方は超人間的な能力、強さ、勇気を示すようになるでしょう。これが驚きの贈り物であり、楽しみ、喜び、感謝するようになるので、あなた方はこれに対する備えが出来ています。あなた方は恐れを抱かないスピリチュアルな存在、戦士になるのです。 スピリチュアルな戦士と言う時には、あなた方の戦争は闇の者たちに対するものであり、闇の者に対しては暴力は暴力を生むので、暴力の必要がなく、もはや剣や盾は必要がない、ということです。暴力では解決が生まれないので、闇の者たちとの戦いのいては暴力を用いず、用いるものは光です。闇を打ち負かすものは、愛、親切、共感、寛容、光であり、他の何物も闇を負かせません。 警察官や軍事ユニットがカバールのメンバーに対処するのは暴力の行使でありません。彼らは銃などの武器を持っているかもしれませんが、カバールに対して発砲したりしません。彼らは単にドアをノックして、誰かが応えれば捜索を行い被疑者を逮捕するだけです。これは暴力の行使ではありませんので、私たちは決して暴力の行使を勧めたわけではありません。逮捕は、あなた方の世界では必要なことです。前線にいる男女はあなた方の支持を必要とします。私たちの最近のメッセージでは彼らのことについて述べていませんが、彼らのこと、彼らの貴重な勇気ある努力を忘れないようにしてください。。私たちは逮捕に関する話を意図して避けてきました。なぜなら、前線の男女の行動情報が漏れるのを避けたかったからです。彼らは逮捕を続けています。私たちにとっては非常に印象的で、感謝をしています。なぜならこれらの逮捕は、新しい世界の導入にとって非常に大切だからです。十分な数のカバールのメンバーと関係者が逮捕され、人々に対する罪によって告発されるまで、何も実行には移れません。 これは冷たいようですが事実です。変化を望む人たちがこれらの逮捕に反対する理由は何でしょう?多くの人たちがこれらの逮捕が必然であり、重要で贈り物やプロジェクト、プログラム以前に必要であるという事実を完全に無視しているのが見られます。非常に多くの人が逮捕に反対しています。ライトワーカーのコミュニティーメンバーでも、逮捕は悪であるという意見を持っているのが見られ、逮捕は不要だとか、コンテインメントが言葉として適切だとか言っているようですが、これは誤りです。このようなことを伝えてきたチャネリングは良いソースからのものではないかもしれません。 私たちは他の人たちの審判はしたくはありませんが、これは私たちの言葉であってグレグが発したものではありません。グレグも他者を批判したりすることはありません。グレグが言うには、他のチャネラーのチャネリング結果を読むことはないので、意識的にも潜在意識的にも他のチャネラーの影響を受けることはない、ということです。 多くの新しい変化が非常に間近に起こるでしょうが、あなた方の暮らしは完全に変化することになるので、古いやり方、古い習慣、慣れ親しんできたことを捨てる用意をしてください。食べたり、眠ったり、一日中してきたことが変わるだけでなく、考え方、感じ方まで変わることでしょう。これらも変化ですが、それほど劇的ではなく、今のあなた方と同じ存在であることは間違いはないので、今あるあなた方がすっかり変わってしまうなどとは心配しないようにしてください。あなた方の記憶はそのままであり、今のあなた方のように考え、呼吸をし、感情を抱き、慣れるまでにしばらく時間はかかるものの、少し違うだけの存在になるだけです。 感じなくなることは恐怖と苦痛です。苦痛として知っていることは、消え去るでしょう。あなた方は苦痛に苦しむことはなくなるでしょう。苦痛は、非常に有用なツールです。それは安全確保のためのものです。たとえば腕や指を怪我したときには、苦痛が信号を伝えるのでそれを引っ込めます。この原理に従えばいつもある程度の痛みを感じていることを知ってほしいと思いますが、もはや苦痛にさいなまれることはなくなるでしょう。 従ってあなた方はもはや恐怖は感じなくなり、恐怖という情動は完全に消失し、苦痛も感じなくなり、永遠の快適さ、安楽の感じに浸ることが出来るでしょう。この旅ももうすぐ終わり、旅装を解く時がくるでしょうが、ネガティブな感情、恐怖などの荷物はトランクから出してしまってください。 ここにあるものは歓喜であり、天なのですから、変化に備えてください。なぜならあなた方の世界は、天ではなく、パラダイスではなく、学校だからです。多くの人がまだ分かっていない最大の秘密があります。あなた方の世界は普通の世界ではありません。これは真の世界ではありません。これがあなた方の世界が幻想の中にあると言う理由です。あなた方の世界は学校です。学校にはカリキュラムがあります。全ての生徒が学ぶ授業があり、これがあなた方が生活をしている理由です。あなた方は授業を生き、試験を生き、教育機関の中で行われるあらゆることを経験します。これがあなた方が行っていることです。あなた方は普通の生活を経験しているのではありません。あなた方は学校に出席しているのであって、今ベルが鳴ろうとしています。 今最後の夏のバカンスに出かけようとしている人がいます。あなた方はこの学校には戻ってくる必要がありません。さて、サプライズに対する備えをしてください。なぜならこれは途方もないことだからです。これは栄光の、飛び上がるような、スリルに満ちた、今すぐにでも利用可能なものです。もはや待つ必要はありません。あなた方は今下校できます。幻想を捨て、現実に入ってください。私たちはこちら側で家の中で腕も心も広げて待っています。あなた方は何を待っているのでしょうか、帰ってきてください。今すぐに。 私たちは非常に長い間この再会を待っていたあなた方の友人であり家族です。私たちはあなた方の到着のために家を準備して待っています。あなた方が敷居をまたぐのだけを待っています。私たちはあなた方の友人、家族であり、ある場合にはあなた方自身である、光の銀河連合です。 これはグレグ・ガイルスによるチャネリング結果です 戻るアセンション地球2012

三日間の暗黒(3DD)  2012年8月22日(2012年9月21日再掲)

http://abundanthope.net/pages/Candace_6/Update-on-the-Three-Days-of-Darkness-3DD.shtml 私はキリスト、ミカエル 時は迫ってきています。日時は明らかにできませんが、(訳者注:一説によると、秋分の日から、三日間、つまり、9月22、23,24日ですが、明確ではありません)今日は、あなた方に影響がある小さなプランの変更についてのニュースをお知らせします。太陽の後ろには、日食を起こす航空機がかくれていて、ここしばらくの間準備をしています。私たちはもっと先に進み始めています。 さて、人々は何が計画されているのか知りませんし、ほとんどの人は自分の内側でも聞いていませんが、3DDは部分日食から始まります。この部分日食は約24時間続きます。この部分日食は、”事前通知”です。ニュースが流される国はたくさんありますが、ある国ではその計画はありません。世界中が予期されなかった部分日食を観察して、なぜ、といぶかっている時の報道には、圧力が必要でしょう。 この部分日食は月によって起きるものとは少し違います。方法が異なるので、巨大な円盤は見られませんが、日食が起きていることは明らかですが、私たちが使う方法は、ニビルによるものでもなく、他の何物によるものでもありません。日食はじょじょに起きるものではなく、私たちが使う方法では、突然日食を起こします。 3DDの終わりには、さらに同じようなイベントが起きます。皆既日食が起きた後に短い時間停電が起きます。そして、世界中の殆どのニュースステーションは電気についての報道を行いますので、人々は家庭で照明を用意できるでしょう。人々は帰宅するほうが賢明です。旅行中の人たちは、どこか一時的な避難場所を探さなければなりません。全ての航空機は、始めの24時間のうちに着陸することになるでしょうが、私たちはそれを見守ります。 船舶は港に寄港するようお勧めします。これは誰かの指導に頼ることになりますが、世界中であまり真剣には取り上げられていません。しかし、一般には、大きな船は自身で発電できるので、問題はないでしょう。言うことを聞かずに港に戻ってこない小さい船で、発電能力を持っていないものについては、自分だけの問題です。 これはしっかりと計画されたことです。恐れる必要はありません。しかし、私たちは人々へのフラッシュライトをつけておきます。もちろん自然の光は点灯したままで、問題はありません。それでもこの期間には小停滞が起こるでしょう。あらゆる知能を持った動物は小停滞に陥るでしょう。これらの動物には人間の世話が必要です。牛の乳は搾り続けねばなりませんが、牛は、眠りに入るでしょう。これは簡単な例です。 小停滞は、少なくとも一週間以上続くでしょう。小停滞期間中に宇宙船に乗船する人は、私たちのスケジュールに従って引き上げられます。一般に程なくして停電しますが、地域の状況に応じて、電気の状態は変動します。 たくさんの照明が必要なことはなく、一家に一つあれば十分でしょう。三日間電気なしで暗闇の中で過ごすのは、特に難しいことではありませんが、家の中には、照明が必要でしょう。太陽のコロナがかなりの長さで放射されるので、日中は完全な暗黒にはなりませんが、暗い夕闇のような感じになるでしょう。 外に出て見たり、窓の外を眺めて見ても問題はないことを人々に知らせるようにしてください。 メディアが協力する場合には、真実が報道されるでしょう。人々は闇の中で道を照らす照明を手に入れる時間があるでしょう。これはいずれにしても必要なことです。但し病院では、ほとんどの場合発電機があるので問題はないでしょう。 太陽電池の場合には、付属の蓄電池が役に立つでしょう。3DDの後の24時間の部分日食以降には、電力供給網が次第に回復し、自然光も元の通りになり、取り残された人たちが帰宅し始めるでしょう。 AHに知られていない者も含む、多くの私たちのチームの者が宇宙船に引き上げられます。3DDの始まりの直後に引き上げられたほとんどの者は、3DDの終わりの数時間前に元に戻るでしょう。 小停滞期の間には、植物と動物は、太陽光を必要とし、惑星全体が過度に冷えないようにしなければならないので、もちろん日食を起こす宇宙船は、太陽光が届くように移動します。小停滞期が終われば元に戻ります。二日間の部分日食を含み合計で五日間の小停滞期があるでしょう 戻るひかりのインフォメーション

ドレーク・・・2012年9月16日のニュース

ドレークによる最新の告知・・・備えよ! 米軍が腐敗した政府を権力の座から排除する行動をするために必要な書類は、完成した。 現在の防衛準備態勢はレベル4・・・根絶前の大警報・・・カバールに対するもの (訳者注:カバールとは、ロスチャイルド以下の犯罪グループであるいわゆるイルミナティの一隊) 中東における最近の混沌はムスリムブラザーフッドのたくらみではない。 今日のCNNはそのうちの一人がムスリムブラザーフッドの創立者の孫であるイスラム指導者とのインタビューで、この暴動が、世界的な分裂と不要な戦争を引き起こそうとする外部グループによって引き起こされたとの見解を表明した。 ノート:私の感触では、MKOはアルカイーダという名のカバールスパイ団である。・・・今では、アルカイーダは、毎月米国の納税者のお金、16万ドルを米国のテロリストからの保護のためという名目で受け取っていることが証明されている!  これは気が狂っている。 私たちは、ある国では彼らを攻撃し、別の国では、彼らを支持している! 新刊書、 Funding The Enemy、著者 Douglas Wissingを参照、著者は、軍隊に頼んでアフガニスタンに行き、この話を確かめた。 イスラム教徒は、イスラムへの攻撃又はそのほかの正当な理由からこのような行動をすれば、重大な非難を浴びたことであろう。 米軍はDC(訳者注:District  of  Columbia・・・ワシントンのこと)の清掃のための青信号を受けた。私たちは今、ワシントンの腐敗しきった支配の最終の日々を過ごしている。NESARAは必ずしも全てが必要ではない。CAFRA ファンドが政府の全ての支出をまかなうにはより適切である。いまは軍隊が展開している。 預金は銀行から引き出しなさい。食料、水、ガソリンなど3日から14日分の必要品を備蓄し、暴力に走らず、平和を維持してください。戒厳令の宣告のような不法なおろかな行為をさせないようにしてください。 ロムニーは、カバールの腐敗に背を向けたと報告されていますので、新しい大統領になる可能性があります。憲法に反する如何なる行動も厳格に対処されるということを心がければ、ですが。 世界の通貨の再評価は、最初は・・・・・ 平和的なムスリムは最近の中東での活動は、MONムスリムによって引き起こされたと述べている。MONムスリムはロシア、中国のような国が支援するものといわれている。 近所、学校、教会、などどこでも疑問のある行動については写真を撮影しておいてください。 http://www.AmericanNationalMilitia.com におけるDRAKE'S GLOBAL VOICE RADIOを参照してください 戻るひかりのインフォメーション

光の銀河連合からのメッセージ・・・新しい有名人  2012年9月18日

古いやり方及び古い世界と、新しいやり方及び新しい世界との間のバランスをとることはこの時点での地球の多くの子供たちです。今急速にあなた方の新しい現実の一部になりつつある、あなた方の外側ではなく、内側に起きる変化が極めて長い間起こっているので、あなた方は今、長い間この二つの現実の間を揺れ動いています。これらの変化の一部として、あなた方の一部も変化しなければなりませんでした。あなた方も新しい世界も今変わりつつあるあなた方の周辺の世界に適合して変化しなければならないので、これがプログラムの一部です。あなた方の現実のこれら二つの側面である、あなた方とあなた方の世界は、共に変態を遂げなければなりません。他の人も変わらなければ、人は変われませんので、不適合が起こります。両者共に、変わらなければならず、両者共に、もっと高いレベルに向けて周波数を上げなければなりませんので、起きていることは、あなた方も世界も変化しているということです。これらの変化は同調して起こっており、他の道はありません。 これらの変化に関しては多くの人たちが導きを行っていて、他の人たちは、言って見れば、少しプロセスの進行を遅らせ、ある人はかなり大きく遅らせています。これは変化を望んでいる地球にとっては少し問題です。地球は、毛虫が蝶に変わるように変態を経験したがっていて、羽を広げ、地球がまさに属している宇宙の高次元の領域に飛び出したいと思っています。地球の子供たちであり、いくつかの方法で地球の背中を引き戻しているあなた方がいますが、今日の話題はこの引き戻しの方法についてです。 ここお話をしているのは、いくらかの人たちが、現在の生涯だけではなく、多くの以前の転生の間も持っていた習慣、癖、方法についてです。あなた方の低次元の側面を払い落とさなければならないのは必然です。この仕事のためには多くの日は残されていません。そこで、これらの変化とは何でしょうか?そう、これらの変化の多くは、あなた方の不法なドラッグの使用習慣に関係します。これについては、回りくどい言い方ではなくてずばりと核心を突く言い方しかありません。多くの人は、ドラッグに浸りこんでいます。これは恥ずべきことであり、恥ずべきこと以上のものです。 多くの人たちはここに非常に特別な理由で来ています。これらのドラッグに意図して関わっている人がいますが、ドラッグから手を引くことも又、あなた方の使命です。あなた方は転生前にこれらのドラッグのうちのあるものについて、ドラッグに浸り、その後ドラッグを止める適当な方法を見つける実験をするように言われたのです。これはあなた方にとっては奇妙、あるいむしろ不公正に思われるかもしれませんが、これには理由があることを理解しなければなりません。多くの人たちにとっては、この理由はここで過ごした、あるいはおそらくは他の惑星で過ごした以前の生涯と関係があります。これらの習慣や癖は、この転生以前の生涯まで遡るのです。あなた方はドラッグの乱用について、以前の生涯以降ずっと戦っていたのです。 あなた方がこの時点でここに転生して来て、ドラッグに浸り、自分が克服すべき問題を作り出すように選ばれた理由が分かるでしょうか?多くの人たちが今これをはっきり理解したと感じられます。あなた方をドラッグに浸らせ、この習慣を今やめないと次元上昇は出来ない、と告げるような陰謀はありません。これはあなた方自身がこの生涯で経験するように望んだことなのです。あなた方はピンを立てたのですから、ボールを転がして倒すのはあなた方の仕事であり、他の誰のものでもありません。これが本当なら、あなた方は意図して、ドラッグに浸るような環境に自らを置き、ドラッグに浸れるような友人と付き合い、ドラッグを入手して常用するようになったわけです。私たちが宇宙船に乗って降りていって、魔法の杖をふるい、あなた方がドラッグから離れられるようにすることが適当でしょうか。そうではなく、このようなことは不公正であり、これがあなた方にとってどのようなことでしょうか?もし私たちがそのようにしたとしたら、あなた方はどのようなレッスンを学ぶことになるのでしょうか? 多くの人は、これは私たちの仕事ではないことが分かっていると感じられます。このような事は不公正でしょう。あなた方はどのようにすればドラッグから手を引けるかを学ぶ必要があるのです。これがあなた方が転生してきた理由なのです。多くの人たちは今秘密を知るに至り、あなた方にとって大切なことは自分で解決策を見つけ出すことであることが分かったと感じられます。 これではっきりしたことでしょう。あなた方は、別の生き方、別の言い訳、もっとドラッグを買い込むための追加のお金ではなく、方法、強さ、勇気、生涯に関わる何か別のことを見つけ出さなければなりません。私たちは冷たくしたり、これについて侮辱したりしたくありませんが、あなた方をドラッグに依存させたくはありません。別の言葉で言えば、これは非常に重要な問題なので、ドラッグを支持せず、ドラッグを軽く見たりせず、ドラッグを軽く見るようなロールモデル、教師、ガイドにはならないと言うことです。あなた方は確かに、転生全体をこの一つのレッスンにかけるほどこれが重要な問題だということを認識したのです。 あなた方が学ぶべきほかのレッスンはなく、既に学びを済ませたので、これを良く学んだとは言っていません。私たちが言っていることは、あなた方は今では、全ての試験に合格するのかどうか、手の内にレッスンを抱えているということです。これがあなた方の新しい挑戦であり、この時点での唯一の挑戦です。あなた方が一時に一つの課題に取り組み、それを克服することが、より良い方法だと考えられるので、あなた方は、二つも三つもではなく、一つごとに順番に課題を処理してゆくように問題を組みてたのです。 これがあなた方に取っての唯一の任務であるわけではなく、ほかにも処理でき、むしろ処理すべきことがありますが、これはあなた方にはまだ挑戦であるとは見えていないので、これがこの時点で取り組むべき任務です。この世界全体に光を広げるのを助けることは、あなた方にとって挑戦ではありません。あなた方はコンピューターを持っていて、どの言葉を使うべきかを知っており、どの写真を見せるかを知っており、私たちが誰か、なぜここにいるのか、私たちが計画している変化について知っているので、これが挑戦ではないはずです。そう、まだ挑戦は見えていませんが、これを挑戦と言っているのです。今は一つの挑戦が明らかになっているのですから、それに打ち込んでください。あなた方には、ドラッグ浸りの暮らしから抜け出す仕事をする任務を続行するよう期待しています。 現在の転生の前から、あなた方にはこの任務を果たせるということを知っていました。さもなければ、あなた方はこの挑戦を目標に掲げたりはしなかったことでしょう。今回の転生は人生全体を通じて、ドラッグを楽しむ機会なのでしょうか、いや違います。そのようなことは私たちのプランではありませんでした。あなた方はここにバカンスにきたのではありません。信じてください。今はバカンスの時ではなく仕事をする時です。そうです、これはまるでバカンスのように見えるかもしれませんが、私たちの言葉を信じてください。あなた方は楽しみのためにここにきているのではありません。 これが冷たく響くだろうとは思っていますが、ほんとうのことです。あなた方はいつでも楽しめます。これが私たちが申し上げる事です。多くの人は、この仕事が済み次第、高次元の世界に向けて卒業してゆきます。ここですべき仕事があるにもかかわらず、あなた方は楽しむ自由がありますが、これはバカンスではありません。しかし、ここでのあなた方の仕事は一般の三次元での報いがなく、補償がなく、疲れる仕事とは大幅に違っています。ここでの仕事は、楽しみであり名誉あるものです。あなた方には大きい補償が与えられ、高次元において、木になる実を楽しめますが、あなた方はまだそこに到着していません。あなた方はまだ、ここ、低次元の世界にいるので、この楽しみが得られる時ではなく、この贈り物や機会はまだあなた方のものではない、と申し上げます。 今日もこれからの毎日も、自身の次元上昇体験をするのがあなた方の仕事です。週末、休日、バカンスの時ではありません。ここで言ったことが分かるでしょうか?多くの人がこの今日の質問をファイルしたことと思います。あなた方は、自分が、不法なドラッグや、不法なドラッグと同じことである処方された薬剤との戦いに従事している者であることを知っています。私たちは生存を支援すしたり、苦痛を除く薬剤のことを言っているのではありません。私たちは、医療用のマリファナを含む心理変性物質のことを言っているのです。 この物質が法に触れることはないとして自由に使えると考える人たちは実際には法に触れているのです。この物質は、あなた方が自分で設定した障害にはならないとは見られません。そうではなくて、あなた方はいわば、自分をだます、法に触れないように迂回する別の方法を見つけたのであり、不法なドラッグである、心理変性剤の使用を正当化して、続けられるとの自信を得たのです。そうです、これがあなた方が行っていることであり、あなた方はこのようなドラッグを常用していますが、一日に数回、一日に一回、一週間に数回、一週間に一回、一ヶ月に一回であろうと、定期的に使用すれば、ドラッグに浸りこんでいると言えます。 ドラッグの使用が単にレクレーションであり、いつでもやめられると感じる人については、あなた方はそれを必要としていないのですから、浸りこんでいるわけではなく、すばらしいニュースだといえますので、それを証明してください。なぜなら次元上昇前にそうしなければならないからです。次元上昇の前にや止められることを証明してください。ルールはあなた方が決めたのであって、誰も監視はしていませんので、これについてあなた方に話をする人は誰もいないでしょう。転生の前に、不法なドラッグの使用習慣を止めないとしたら、私たちは次元上昇の支援は出来ないと宣言しました。私たちはあなた方の現在の三次元の制約から救い出すために指一本といえども動かしません。 あなた方がこのことを考える時、私たちが嘘をついていると思いますか?真剣に考えてください。本当に私たちが毎朝嘘をつくためにこのような大役を果たしていると思いますか?私たちにとって必要なことがほかにもたくさんあるのに、チャネラーとの対話の前に非常に長くなる可能性があることを書き出し、一つの部屋に集まって信号を強めるために一緒にこの通信文を読み、チャネラーに送り出し、彼が一語一語正確に私たちの望みどおりに受けられるようにしていることが信じられないのでしょうか?チャネラーが一日中この長ったらしいメッセージを書いて、次の日には、それをインターネットを通じて伝送し、数え切れないほどの質問を受けていることについてどう考えるのでしょうか。そんなことはありません。嘘をつくなどということは合理的な仮定でも、何でもなく、そのようなことはありません。 ドラッグを止めることは飲み込みがたい挑戦であると考える人たちについては、このメッセージと情報がこれに付いての全ての点を突いているので出はないでしょうか?チャネラーのグレグはこれらのメッセージに終日かかりきって、お金を儲けていると思いますか?そうではありません。彼も彼の兄弟もこの時点で大いに戦っています。彼らにはお金がありません。彼らは基本的には壁4枚と床があるだけの家に住んでいます。なぜなら、彼らは家具を一切持っていないからです。これには驚くことでしょう。彼らはコンピューターの前の一つずつの、二つのプラスティックの椅子に座って一日中ライトワークをしています。グレグの兄のグレンでさえ、ライトワーカーの地位に列しています。 彼はずっと以前にこうなることが約束されていましたが、彼も全ての事を飲み込むのに困難な時を過ごし、今では彼の兄までグレグの前で熱心にライトワーカーとしての仕事に打ち込んでいます。彼は弟が気が狂っていると思いましたし、何回も精神異常者と呼んだことがありました。彼らはこれについて口論をし、グレグは、兄に言いました”俺を信じろよ。俺はお前の双子の弟なんだから、どうして俺が突然気が狂うようなことがあると思うんだ?これはみなきれいなことじゃないか。これが意味があることだとは思わないのかよ。グレン自身も俺はどこか他の惑星から来て、誰か違う人間みたいだ、と言ってるじゃないか。ここでは何かが起こっていて、俺は自分がどこから来たのか、なぜここにいるのかも分かったんだ。どうしてお前にはそれが分からないんだ。” 私たちはたくさんのライトワーカーも家族や友人とこのような口論をしたことがあるのを知っていますが、太陽が昇って輝く日が来るのですから、ただいえることは自分の信念をしっかり保つのが良い、ということだけです。地球上の人たち一人一人は、完全に目が見えなくなったり、頑固だったり、ふるいやり方に拘ったりしなければ、ある日には光を見て、今日のあなた方の全ては新しい世界のパイオニアだったことが分かるでしょう。あなた方はリーダーなのです。あなた方は動かす者、振るわす者だったのであり、テレビに出てくる金持ちの太った猫のようなものではありません。このような者たちは全て忘れられるのです。 あなた方がこのことを考える時、驚きますか?これはけしからぬことだと思いますか?空想だと思いますか?さて、あなた方にニュースがあります。地球上で最も有名な世界の人々は、ライトワーカーであり、これらの人々は、今している仕事について知られていて、これから先何年間もこれを続けるでしょう。これに付いて考える時、スリルがあり、わくわくしますか?今あなた方の可能性は高まっていると思いますか?時が来たらあなた方が認められる価値があると思いますか?家族や友人があなた方を気が狂っているとか、夢想家だとか言うのを止める日が来ると思いますか?私たちはその日が来ると思います。 確信を持って強くあってください。棄権しないでください。だれにもあなた方を疑わせないでください。これがグレグの信条です。彼は友人や家族に彼を信念、確信、自分と周辺の世界についての夢を捨てるようには、決して説得させません。彼の友人は非常に長い間彼を疑っていたので、彼は自分の家族と友人、兄弟に何回も、”誰にも私の旅を邪魔させない。誰にも君たちの道に疑い、恐れ、自信喪失を入り込ませず、君たち自身を疑わせるようにはさせない。”と言いました。 あなた方は彼らが双子の兄弟だったことさえ知らなかったとは信じられますか?そうです。長年、彼がこの誰も見たことがない双子の兄弟がいると言っていたので、彼の友人たちは、陰で笑っていました。しかし、これは本当です。彼の双子の兄弟は、10年以上も監獄に幽閉されていたのです。グレグの兄のグレンは監獄の中に10年間窃盗の罪で暮らしていました。 あなた方はこれを公正、正しいこと、適切なこと、正義だとおもいますか?私たちはそうは思いません。私たちは監獄システムを何とかしたいと思っています。このような野蛮な行為を許している世界は多くはありません。あなた方の地球は、この宇宙全体でこのような籠の中のネズミのようにソウルを閉じ込めておくような監獄システムを持っている唯一の惑星です。 私たちはあなた方のためにこの全てを変えようとしています。あなた方に聞きますが、これについてはどう思いますか?私たちが鍵を使って全ての扉を開けて、暴力的な犯罪者を世の中に解放すると思いますか?そうはしません。私たちは、単に人に本を読ませ、試験に合格したら解放するというようなものではない、人の再教育プログラムを持っています。ここでいう再教育とは、人を全く新しくするものです。再教育の対象になる人には、最初に監獄に入らせたような犯罪を二度と起こす気をなくさせることを意味します。 繰り返しますが、私たちはあなた方に嘘をつくためにここに来ているのではありません。私たちが、何かが出来るという時は、出来るのであり、あなた方はこれを信じることが出来、そしてこれがあなた方と、ある人は人生の残りの時間ずっと檻の中に閉じ込められている人たちのためにしようとしていることです。そうです、ある人たちは、恐ろしい犯罪を犯しましたが、この人たちに対しては二つの道はありません。これらの多くの人たちは、別の人生を過ごしてきました。これは残念なことで悲劇であり、不愉快なことです。監獄の中に何年も隔離され、やがて死ぬというのは適切な解決策ではないと思いますが、これには、あなた方も同意することでしょう。 私たちの提案は、これらの人たちに別の人生の機会を与える、ということです。これが私たちがしようとしていることです。私たちはこれらの人たちを監獄システムから連れ出し、この人たちの外見、哲学、他人に害を与えたり、法を犯したりする必要性まですっかり変えるような再教育をします。ここで法、というのは、私たちがこれもすっかり変えようとしているので、法律書に記載されているあらゆる法律、という意味ではありません。多くの人たちは、私たちが言っている法律がどのようなものかを知っているので、これを聞いてほっと安心の息をつく事でしょう。 法律書には、ある言葉を話してはいけない、自由な人が許されるべきである、あることをしてはいけないという類の法律が見られます。不法なドラッグの使用は選択の問題だと思います。これが私たちが正しいと考えることです。あなた方が家庭でマリファナを吸いたいと思えば、だめだというのは誰の権利なのでしょう?これらのドラッグ使用癖を直す必要がある多くの人がいると、私たちが言う時には、これがあなた方の望んでいることだからそのように言うのです。あなた方の次元上昇のためにこのような習慣を止める必要がある、と言う時は、あなた方が自分の物語に書き込んだルールがあるからです。私たちはこれらのルールをあなた方のために書いたことはありません。あなた方のこの種の選択をする時には、この点を明確にしたいと思います。 ここに転生してきている人は大勢いて、あなた方の転生の青写真がドラッグにふけることには無関係であるなら、ドラッグとは関係がないことになりますので、この点を明確にしたいと思います。多くの人たちはこれらの物質への道に単に行き着いただけであり、それに付いて実験をする選択をしたので、これが問題であって、私たちと関係があるとは思えません。これはあなた方の暮らしであり、あなた方の旅であり、あなた方の選択です。私たちは全ての人たちの選択を重んじ、敬いますので、これが私たちが世界の法律のある部分を変えたいと思う理由です。 あなた方の政府は、このような選択に対してあなた方を監獄に放り込むことを彼らの仕事であり、権利だと言いますが、ここが鍵であり、ここが大切なで、記憶しておかなければならないところですが、あなた方が他の誰かの権利を何がしかの形で侵したり、傷つけたりしない限り、政府も、他の誰もあなた方に何が出来て、何が出来ないとは言う権利はありません。このようなところに現在の法律があります。法律書に記載されているものが唯一の法律だと言えますが、私たちは、全ての法律書を破り、その代わりに一つの短い文章を挿入しますので、これがあなた方が守らなければならない法律です。他人の権利を侵さず、何らかの形で他人を傷つけない限り、世界全体で、したいと思うことは何でも出来ます。 これで、あなた方の将来に希望が持てますか、又、監獄でしおれている家族や友人に希望がもてますか。それともびっくりしますか?なんと、全ての気狂いじみた法律が法律書から抹消されれば、私は保護されない、と感じますか?今言ったことが、あなた方に一体どのような形で他の人を害し、傷つけさせることになるのでしょうか?世界で起きるあらゆる罪はこのたった一つの短い文章で表現できるのです。 あなた方はどのように考えますか?私たちは今日のメッセージの下に書き込まれたあなた方のメッセージを楽しみにしていますが、あなた方には、種々の、人を非常に混乱させる法律の解説書の巨大な山をもはや必要としない、新しい簡単な法律が本に書き込まれたとしたら、どう思うか、について尋ねたいと思います。あなた方はたった一行の文書が書かれた、一ページの、たった一冊の法律書を持つことになります。世界はこれらの不要な複雑さ、法律ルール、政治、ガイドライン、制約、課税から解放された新しい世界になると申し上げます。世界は、あなた方全てにこのような制約と制裁がない旅と聖なる権利を楽しませる単純な場所になるでしょう 今日はこれでお別れです。間もなく再びあなた方にお話をしに戻ってきますが、私たちがお話をしたことを早々と忘れないようにしてほしいと思います。この時点でいかに少しであっても、不法な、あるいはレクレーション的なドラッグの使用にふけっている全ての人には、これがあなた方の転生の青写真に載っていることなのかどうか、このドラッグの連鎖を破らなければ、次元上昇は出来ないことがあなた方の同意の上での約束なのかどうかが分からないはずですので、この習慣を破ってほしいと思います。あなた方は、これがあなた方用のプランであることを知らないので、あなた方は将来を賭けの対象にするのですか、とお尋ねします。単にマリファナを吸い、あるいは他のドラッグを使い続けるために次元上昇を賭けの対象にするのでしょうか? そのようなことは価値がない、と申し上げます。このドラグの使用とあなた方を待ち受けていると理解していることの重みを比べて見てください、と申し上げます。このことを考える時、あなた方が待ち焦がれていたパラダイスと信じがたいほどの暮らしと朝のマリファナの一服、あるいは処方された錠剤を一日中服用することの重みを比較して、どれが最も好きでしょうか?選択は完全にあなた方の問題です。あなた方はここ三次元の監獄惑星に望むだけ留まるか、マリファナのたばこを止めて監房から足を踏み出しパラダイスに行くか、どちらかです。 これはあなた方の選択、あなた方の人生、旅なのですから、選択はあなた方次第であり、私たちはあなた方一人一人がする、あるいはこれからする選択は、あなた方が出発前にした合意だったのですから、それを重んじ、敬います。今日は、あなた方はどのような選択をするつもりでしょうか?繰り返しますが、これらのルールを規定したのはあなた方であり、あなた方は全員一致で、私たちに、”もし、これらの習慣の鎖を断ち切れなかったら、私には次元上昇の価値がないので、道を見つけるまで、勇気を見つけ、新しい暮らしをし始めるまでここ三次元の世界に留まります。”と宣言しました。 私たちはあなた方の最善を望むだけであり、私たちの希望と祈りは、道の全ステップであなた方よりも遅れているので、これはあなた方が克服できる挑戦なのであり、そうでなければ、克服が不可能なこの挑戦を転生の青写真には書き込まなかったことでしょう。私たちはこのことを知ってほしいと思い、これが単純な真実なので、このことを信じてほしいと思います。私たちも、あなた方も両者共にそれが出来ることを知っています。今実行してください。 私たちは次元上昇した家族でありここであなた方を、監獄といわれている世界からパラダイスと呼ばれている世界へと導き出します。私たちは光の銀河連合です。 これはグレグ・ガイルスによるチャネリング結果です 戻るアセンション地球2012

光の銀河連合からのメッセージ・・・未来のタイムライン  2012年9月17日

あなた方全てにとってよりよい場所、より楽しい、より優れた繁栄を旅から得られる想念と夢を利用して、あなた方は新しい家をレンガ一個づづ積み上げて建てています。時々、数個のレンガを積み直すこともありますが、それは割れていたり、少しずれていたりしたからですが、新しい家の建築は、多くの人が純粋の想念形態、非常にポジティブな振動で新世界の創造を支援したので、おおむねうまく行っていて、着実であり、時には、目を見開くようなペースで進んでいます。あなた方が想念形態をネガティブにさせ、汚染されないように、振動を落とさずにこのペースを保てば、新しい家は、より迅速により強く建てられるでしょう。なぜなら、これが作用のあり方だからです。 いかに作用するかは、毎日あらゆる想念、会話、行動、白昼夢を動員し続けるこであり、これが創造をすることになるのであり、他には道はありません。未来のタイムラインの断片を創造する以外には、これらのうちの一つといえども実行する方法はありません。あなた方の旅の今の時点では、特に、このメッセージを今読んでいる人は、このことを十分にわきまえていて、この最も重要な概念を良く理解していると感じられます。なぜなら、あなた方は次に来ることを創造しないでは一日も生きていられないからです。基本的には、これが作用のあり方であり、これが自分の想念、自分の心に対する常に変わらない気遣い、これらの想念形態をネガティブなものからポジティブなものへ引き上げが大切である理由です。 初期の段階では、始めて意識的に良い方向に想念を変え始めた時には、多くの人たちがネガティブな考えをし、いつも物事のネガティブな半面を見て、いつも恐れを感じ、最悪のケースを考慮する習慣に落ち込んでいたので、これは少し難しいかもしれません。私たちは、あなた方が、経験するとは思ってもいなかったと思われる未来のタイムラインを創造しているのだと、警告出来るだけです。私たちがお勧めすることは、完全な考えで一日を終わることは必ずしも必要ではなく、自分と自分の未来のためのポジティブな事が必要なのですが、実践が完璧さを作り出し、ここで行おうとしていることは完璧な実践だということです。実際問題として、ほんのわずかでもポジティブな思考をネガティブな思考に上乗せすれば、ポジティブなタイムラインを創造できるのです。 私たちはこれが、ポジティブな振動へのより高いものへと想念形態を上昇させるあらゆる試みを必要とする動機になると感じています。これを行うにはどうすればよいのでしょうか?そう、あらゆる想念は、子供であり、この子供は、あなた方の明日、あなた方が経験するかもしれない未来のタイムラインである大人へと成長、成熟しつつあります。それゆえ、あなた方には、あなた方の想念形態である全ての子供たちを大事に育て、養育し、愛で満たすように、と申し上げます。新しく誕生した子供のように、一つ一つの想念について考えれば、自分の子供のネガティビティーを決して考えることはないでしょう。自分の子供がネガティビティーに囲まれるよう望むようなことはないはずです。さて、あなた方はそうはしないと思います。もしもあなた方がこの単純なことを実践し、一日中新しく誕生した想念を自分の子供として扱い、子供のために最善のこと以外のことは考えず、子供を高い振動の中でポジティブに育てるよう望み、それによってネガティブな考えを何とかしてポジティブなものに変えることができるでしょう。 生き生きとした想像を働かせてください。”今月は支払いするだけの十分なお金が出来そうもない”と考えることがあるのなら、直ちに想念形態を変えて、”今月中に支払いが済ませられるような方法を何とかして見つけよう。出来なくても世の終わりではない。私が言うのだから、別の適当な解決策を何とかして見つけよう。”としましょう。これが全てです。ネガティブな考えをポジティブな方向に変えるために言わなければならないことはこれで全てです。これについて考える時には、こうできると思うでしょう。これを今からただちに始め、改善してゆくようにしてほしいと思います。なぜなら、ネガティビティー、心配、恐れは、家を建てるためには有害であり、このような基礎では高次元のパラダイスを支えられないことが確かなので、そうではなく、ポジティブな振動の、想念、希望、夢を上昇させるしっかりとした基礎の上に家を建て続けてほしいからです。 ネガティブなものにコンクリートを打ち込むと、私たちはその日の建築をやめなければなりません。なぜなら、これはあなた方に役に立たず、このようなネガティビティーを通じて創造するタイムラインはあなた方が経験したくないことが確かだからです。そこで棟梁を呼んで、振動する基礎を示して、”これではいけない。これを壊して、明日の朝やり直してほしい。”と言ってください。これは文字通り私たちが実行することです。そこで、あなた方は、弱いものを壊して、次の日の朝やり直しをし、美しく、信じがたいほど強く、安定な強く美しい新しい家ができると想像してください。 私たちはこれを長い間実行してきたので、これが私たちのやることです。私たちは世界の設計と構築を支援してきましたが、これは、数百万年に亘って、これらの世界の住民の想念形態を通じて行ってきたことです。私たちはここで行う仕事について十分な経験を持っています。私たちが作り上げた世界の写真をお示しできたら、あなた方の多くは、強く刺激されて、毎日、高い振動の、最も純粋な想念を創造して世界の建設を始めることでしょう。そうしたいとは思いますが、できません。なぜなら、私たちはこの時点ではチャネラーを通じて通信できるだけなのですから。 私たちのチャネラーは私たちの感情、情動、アイディア、ビジョンです。時にはチャネラーには不満があるようですが、それは建設的な批判であり、忠告ですので、私たちはこれを誰か、既に卒業をした誰かからの忠告として見るようにしてほしいと思い、私たちの勧めについて、あなた方がそうする習慣が付いているように、討論し、議論を戦わす代わりに、穏やかに受け入れるようにお願いします。あなた方の困惑や疑念は理解できますが、失礼なレベルに達しているものもあり、私たち家族同士は、そのような方法では話をしません。 時には、あなた方の言葉は、どちらかというと粗野で鋭く噛み付くような感じがします。私たちは単なる言葉で傷つけられる域を脱しているので、感情が傷つけられるとは申しませんが、この種の話は実りがなく、新しい家にまで持って行きたいとは全く思いません。実際問題として、この種のネガティブな会話は、少し歪んだ、割れの入った、これらのネガティブな想念形態で弱くなったレンガを積むようなもので、このようなことは望ましくありません。誰も新しい家を弱い基礎の上に建てたくはないからです。オンラインサークルでのこのようなあらゆるネガティブな話は、実りがあるとは思われないので、多くの点であなた方には、害があるものと見られます。 以前のメッセージでこの話は十分にしたので、今日は、先に進みたいと思いますが、ちょっとだけ、あなた方の新しい宮殿のような新しい邸宅のレンガやモルタルになるのは、あなた方の個人的な想念ではなく集合的な想念であり、あなた方が発する言葉一つ一つ、タイプする文字一つ一つ は、極めて文字通り、今話しをしているレンガそのものであることを思い起こしてほしいと思います。 なぜなら、これらの言葉は、あなた方の新しい現実を構成していて、新しい現実は、あなた方が入力した言葉そのものだからです。形が違うことは全くありません。新しい家は、入力された言葉よりもポジティブであったり、ネガティブであったりすることはありません。あなた方は自分が創造していることを経験しているのですから、これをいつも、毎日、あらゆる瞬間に忘れないようにしてください。 五次元のものであっても、ネガティブな種類のものはあるのですから、ネガティブな想念を建物に組み込めば、新しい家の中ではネガティブな経験をすることになります。五次元の経験全てが喜び、エクスタシー、幸福、愛、光で満ちているわけではありません。闇の期間もあります。地震、竜巻、津波、洪水、旱魃も起き、暴力もありますが、あらゆるこれらの事はネガティブな想念の産物なのです。天気が天候パターンと嵐の発生システムに左右されていると思っている人たちには、これは驚くべき事でしょう。天気は嵐や災害のある世界の住民の想念の表れなのです。 多くの人たちが知らなかった、別の秘密があります。竜巻、ハリケーン、津波、地震、火災、事故、暴力騒動は、住民、天候システム、テクトニックプレートの移動によって引き起こされるものではなく、 ネガティブな想念によるものです。この説明をどれだけ多くの人が信じるかが問題です。わずかな割合の人たちだけしか信じないのだろうと思います。あなた方に明らかにしていることは、非常に長い間、アオトランティスやレムリアの時代から、あなた方から遠ざけられていた秘密です。 これを考えると、数十万年もの間これらの事は人間が起こす対象ではないことと考えられていたので、もっと心の中にしっかりと受け止めなければならないとは考えないでしょうか?私たちには聞く価値があることだと思われ、聞くだけではなく、心から受け止めて忘れないようにしてほしいと思います。この話はあなた方を遠くまでつれて行き、扉の鍵を開け、あり得るとは思っていもいなかった秘密を明らかにします。そこで申し上げたいことは、次の竜巻、地震、ハリケーン、洪水を引き起こすのはあなた方のネガティブな想念である、ということであり、多くの人は、世界のいくつかの地域で洪水を引き起こす海面上昇があるとお話をした私たちを信じ始めるのではないかと見られます。 これらの自然災害を何が引き起こすか、将来には何がこれらを引き起こし、その強度又はレベルを和らげるためにあなた方が出来ることは何かが分かったと思います。これが今日あなた方にお尋ねしたいことです。私たちが海面上昇を和らげるためにあなた方が出来ることは何でしょうか、とお尋ねします。私たちはあなた方と共にある数の防波堤を構築し、ある地域を保護しますが、これ葉事実ですが、あなた方が経験しているタイムラインを変更するには遅すぎるので、これには二つの方法があります。これは今日あなた方にお示しするニュースです。これは広報であり、見出しですが、以下のようなものです。あなた方は津波を経験するでしょう。これについては後戻りはできず、変更もできません。これは少なくともここ数ヶ月間は変わっていません。この事象の基礎は既に築かれていて、今はもう遅すぎるので、これがこの事実をお知らせする理由です。 私たちのモニターチームが発見したことに従ってあらかじめお知らせします。彼らは実際にあなた方が将来として知っている時へとタイムとラベルをしてきて、写真やビデオを撮影し、地震活動、波高、損害の程度を記録してきました。モニターチームは、ある地域での津波が高さ40、50フィート、最高90から100フィートに達すると結論付けました。 これが意味するところは、ある地域は、水に漬かってしまうということです。数年前に日本の東北地方で地震が起こりました。これによって津波が起こりました。日本列島の一部の標高は低いので、海水が岸を乗り越え、未保護の地域が浸水するにいたりました。多くの人はこの現象が起きたときの脅威が分かると思います。 押し寄せる波の高さは非常に高いので、防波堤を構築することが如何に大切かがお分かりでしょうか。100フィートとは極端に高い波高であり、波は陸地の奥まで押し寄せるでしょう。どの程度の距離遡るかは分かりませんが、波高が70〜100フィートなら、たとえば100マイル以上も遡って陸地を侵略することでしょう。 海岸線から100マイル以内に世界人口のどのくらいの割合の人が住んでいるか考えてください。米国だけでも、大西洋側の東海岸の100マイル以内には、数百万の人が居住していて、これが地球の振動の影響を受けます。私たちはあなた方の支援を受けて防波堤を構築し、被害を最小限に食い止めようと思います。 別の方法で支援が出来るのではないか、という人もいるでしょう。このような人たちは、このメッセージを読んだらすぐに、ネガティブな想念形態を変えて、将来についてポジティブにのみ考えるようにしてください。穏やかで滑らかな水面を思い浮かべてください。地震がただ単に穏やかな揺れしか起こさず、巨大な振動は起こさないものとイメージしてください。静かに冷静に考えてください。ポジティブに考えてください。自分自身で作った自分自身のタイムラインは変えられると知り、考えてください。悲しいことに、一旦創造された津波を伴う地震が起きるというタイムラインを完全に変えることは出来ません。タイムラインは二、三ヶ月よりも以前に創造され、あなた方が残してきた全てであり、多くの人たちが過去8〜10ヶ月の間に心の中から検査せずに流れ出させた想念形態に基づいてこれらの経験をすることになるでしょう。 どの位以前にこれらの想念形態が形成され始めたのかを予測することは難しいのですが、8〜10ヶ月というところがかなり合っている推定であり、これらの地震がこれらから先2〜3ヶ月の間に起こることが最も可能性が高いので、これから経験するであろうタイムラインを完全に変えるのは遅すぎるといわざるをえません。しかし、繰り返しますが、タイムラインはある程度変更できます。損害の程度を軽減することは可能でしょう。地球の振動を軽減させることは可能であり、これによって津波の大きさも変えられるでしょう。 これは良いニュースでしょうか、それとも悪いニュースでしょうか。全ては、あなた方がどう見るか次第です。もしも多数の人がこれを悪いを通り越したニュースだと取れば、あなた方は落ち込み、恐れ始め、津波の高さも高くなるでしょう。これらの地球の振動の強さに加えて、問題も加えることになるでしょう。これを良いニュースだと捉え、これが近づいてくる挑戦を軽減する良い機会だと見る人がいるのなら、地球の振動は軽減され、津波のパワー、力、量は軽減され、あなた方は地球と仲間たちに非常に大きく貢献をすることになります。 これら全てはあなた方の選択次第ですが、あなた方はどのような選択をするのでしょうか。これはネガティブなことだと見て、ネガティビティーとネガティブなタイムラインを加えるのか、それとも、このタイムラインにポジティブな想念、ポジティブな行動、ポジティブな言葉を加えて、負の経験の強さを軽減させ、愛と光を注ぎ込み、自分の立場を改善するのでしょうか?これが今日お尋ねしたいことです。コメントを書き込んでこれらの時をどのように捉えるのか、どのような種類の想念で心を満たそうとするのかを教えてください。私たちはコメントを調べ、これに基づいて、今近づいている振動と津波が強まるのか、弱まるのかを判定したいと思うので、コメントから学べることに大いに興味があります。 どう思いますか、驚きですか、信じがたいことですか?私たちがしていることは、どれだけ多くの人がポジティブに考え、状況を助け、どれだけ多くの人がネガティブに考えてこの状況にネガティブな要件を追加するのかどちらかなので、私たちがここでのテレパシー能力を用いているのか、それとも将来のタイムラインに踏み込んで私たちの技術を利用するのか、どちらだと思いますか?私たちは統計には非常に強く、将来のタイムラインを単に多くの人たちがオンラインコミュニティーにコメントを書き込むだけで正確に予測できるので、これは単純に統計的な問題です。 多くの人にとって、一つ一つの考え、オンラインコミュニティーに打ち込む一つ一つの言葉はこれから先に住むことになる、あなた方の将来の現実である家の別のレンガです。家とは、文字通りの家ではなく、新しい地球でもありません。この言葉が意味するところは、実際の現実、あなた方の現実のパラメーター、新しい現実の中であなた方が経験する物事であり、これらのうちの一つは天候パターンであり、あなた方が言う天災またはイベントのことです。 あなた方は自分の創造した経験をしなければならないので、これがあなた方が今創造し、将来創造することです。これが作用のあり方です。いわゆる救済はここにはありません。これがあなた方に一つ一つの想念、言葉、意図及び行動を調べ、純化し、向上させるようにと、しばしば強くお勧めする理由です。私たちがしようとしていることは、今までにあなた方がネガティブな経験をたっぷりとしてきた事をよく知っているので、新しい現実の中でのネガティブな期間がないように助けることであり、多くの人がこのメッセージをよく読み、心に染みこませてほしいと思います。あなた方が苦難にあって苦しんでおり、経済不況、自然災害、引き続く天災とネガティブなイベントが起こった歴史を通過してきて心を打ち砕かれたので、教育のためにはこのようなことはもう必要がないと感じられます。あなた方は今では希望するもの全てを入手できます。あなた方は自分の美しい夢を実現できます。ハリケーン、竜巻、洪水、火災、乱射事件などで苦しむことはありません。 これはもう起こりません。誰もこれを一日といえどもこれ以上経験しなければならないことはありませんが、あなた方がこれらの事を創造しているのですから、私たちはあなた方にこれらの経験をさせなければなりません。私たちには権利がないので、あなた方が望み、経験することはを話す権利はなく、あなた方が経験したいと思うことを自分で創造するとして、私たちが踏み込んであなた方にはこの経験をするだけの価値がなく、必要もないと言う権利があるとしたらどうでしょう?したがって、あなた方が今日の想念形態で創造している将来のタイムラインを変えるのは私たちの権利ではありません。私たちはただ、あなた方に忠告をし、私たちに出来る支援をするだけであり、これが私たちが今していることです。私たちはあなた方にどうすればあなた方の将来の環境を良い方向に変えられるかを明らかにし、今日、たった今最善の形でスタートするにはどうすればよいかをお勧めするだけです。なぜなら、ほとんど時間がないからであり、あなた方が自分で創造した経験をする日がきたことを意味するあなた方のネガティブな想念が現実化する結果を見ているからです。 私たちがここにいて、歴史のこの期間の間あなた方を支援しようとしていることを忘れないようにしてください。私たちはあなた方が創造したことを変えませんが、これらの結果をあなた方の支援、信頼、協力を受けて何とかして最低限のものにする支援をします。私たちは、今日から想念形態を変えることによるあなた方の協力と支援をお願いします。もし誰かが大きかれ、小さかれ、何かについてネガティブに考え始めたら、ただちに思考をポジティブに変えてください。何とかして、マジックワードを探してください。心の中に愛で満たされたポジティブな場所を探してください。あなた方の生涯の中でのポジティブな瞬間を振り返り、自分に何がこのようなポジティブな経験を作り出したのかを尋ねて見てください。あなた方は答えを得るでしょう。ポジティブな経験は、8〜10ヶ月前にポジティブに考えていた時に創造されたものです。これが私たちが明かす秘密です。 これが、今日、これから先の日々のあらゆる瞬間に行ってほしいことです。ポジティブに考え、ポジティブな方向以外の方向を取らないようにすれば、ポジティブなイベント以外のものは経験しないでしょう。これが比較的簡単だと思ったら、これが、自分が考えたことは全て経験できると言う理由です。なぜなら、あなた方には力があり、今ではこの力の使い方を知っているからです。 これが今日お伝えすることの全てです。私たちがあらゆる段階であなた方と共にいることを忘れないでください。私たちはあなた方を見捨てはしませんし、あなた方の創造の産物としての問題が残されてはいますが、これらのイベントの少なくともあるレベルを変え、人々を生き通させ、その経験からより強く、より勇気があるようにさせることが出来ます。 私たちはあなた方の銀河艦隊の兄弟、姉妹たちであり、歴史のこの期間の間、あなた方を支援するために毎日ここにいます。私たちは光の銀河連合です。 これはグレグ・ガイルスによるチャネリング結果です 戻るアセンション地球2012

ケッシュ財団・・・世界の科学者への技術移転の開始  2012年9月18日

Keshe Foundation…”Start of the transfer of technology to the world scientists”, October 10-17, 2012 in Sierra Leone Posted on 2012/09/16 2012年4月21日、及び9月6日の、ベルギーのケッシュ財団センターでの大使級の人たちへの技術発表の成功に引き続いて、私たちは世界の科学者への一連の技術移転の国際レクチャーの第一シリーズについて公表する。 2012年10月12日から17までの間、シエラレオネのフリータウン大学において、宇宙船技術とその応用、及びその意味について行われるレクチャーの第一シリーズに私たちは招待され、受け入れた。 この場所の近くにいる人はあなた方の国のシエラレオネ大使館に連絡し、この最初のレクチャーと、世界の科学者への技術移転会議への出席を申し込んでください。 私たちは、世界の政府の支援と大使の招待プログラムを通じて、世界の人々に私たちの技術を公開するという私たちの約束を実行し、宇宙船プログラムを通じての調和の取れた知識と平和の中での世界の科学者の一体化をするというケッシュ財団のゴールを目指す。 私たちはケッシュ技術を大学で発表するためにケッシュ財団をご招待いただいたこと、及び、アフリカ大陸における第一回の国際教育プログラムの受け入れに対するおおらかさについて、ベルギーのシエラレオネ大使、C.S.Kargo博士と、シエラレオネ政府の担当者に感謝する。 約束どおり、ケッシュ財団の計画に沿って、アフリカ大陸はそれ自身の宇宙船プログラムを持つことになり、今私たちは約束を実行するためにここにいる。 MTKeshe ケッシュ財団創始者、管理者 戻るひかりのインフォメーション

光の銀河連合からのメッセージ・・・イルカと鯨  2012年9月16日

新しい世界の試験と検査において、建設は非常に滑らかに進められるでしょう。この建設は堅牢なものでしょう。基礎はしっかりとしていて、壁やフレームには剛性があり、極めて強く、私たちが共に、これから先に多くの人たちが我が家と呼ぶようになる新しい家を立て続けるのに適しています。指摘したように、私たちはあなた方の家を振動しやすく、割れの入った基礎の上には、建てたくありません。この基礎は、その上で文明全体が成長し、存在し、将来も永らえるのですから。 一つの文明は、ゆるい土地、泥、滑りやすい岩の上に建てようとすれば、永らえることは出来ず、生き残りさえ出来ません。そうではなくて、基礎はしっかりとしていて、汚染がなく、水平で、強くなければなりません。ここで言っていることは、新しい現実を形成する思考パターンについてです。私たちは繰り返し、比喩の形で論点を明らかにしたいと思います。この場合の論点は、あなた方が基礎構造を構築するのですから、極めて文字通り、あなた方全てが、一緒になって集合的思考形態、夢、ビジョン、将来への希望を通じて、何を基礎に注ぎ込むか、です。 私たちはこれを比喩的にまるであなた方が家を建築するように提示します。なぜならこれが、私たちに思い浮かぶ最も近い比喩であり、最も適合していて適切であり、美しい方法だと思うからです。私たちはこれが旨い比喩の使い方だと思いますので、比喩を使って説明を続けます。私たちは今までにもまして共同で建築を進めていると思います。今、新しい現実のために、あなた方の家の建て方を始め、壁をはめ込み始めたところです。 さて、壁を完成したいですか?湖、山、野原、森が見える大きな窓のついた壁がいいですか? そうだろうと思いますので、窓の付いた壁にしましょう。こう言うということは、新しい家の外見がどのようなもので、どのような景色を見たいのか、ということを尋ねているわけです。山、谷、森のない平らな土地がいいのでしょうか?いやそうではないと思います。もしも将来のビジョン、夢を示してくれる人の数が多くないとしたら、あなた方が何を望んでいるか分からず、あなた方を支援するために何について支援すればよいのかわからないので、あなた方は新しい世界を自分の言葉と今日の行動で創造しているのです。 私たちは仲間のプランナー、建築家、建設作業者ですので、あなた方が何を経験したいのかについての希望を知る必要があります。これが私たちの仕事です。私たちは建造主、大工、芸術家、市街地プランナーであり一緒にチームとして仕事を進めることに大きい誇りを持っています。私たちが必要とすることは、あなた方の青写真であり、あなた方が望む如何なる夢の家でもあなた方のために建造します。あなた方はこれを聞いてわくわくすると感じられます。どのような家でも建てられ、それに名称をつけられます。これはかなり旨い話だと思いますが、あなた方の考えを尋ねたいと思います。 そこで、新しい家についての、あなた方のアイディアとビジョンを教えてください。最善の方法は、あなた方の指に語らせることであり、コンピューターを使ってください。今のこの世界で美しいと考えられる物の写真を寄稿し続けてください。森、川、海、砂浜、山、そのほかあなた方にとって魅力的な物、息を呑むような美しい物なら何でも結構です。私たちはこれらの写真を注意深く見て、カタログにし、新しく、美しい家の青写真に用います。これがあなた方の今日の宿題です。この美しい日曜日にインターネットを探して、すぐ近所に住まいを作る、大好きな風景の写真を見つけてください。私たちは特別注文の新しい家の青写真にこれらの写真を加えます。これが今日私たちがしていることであり、あなた方の任務です。これはあなた方にとって面白い仕事だと感じられ、これを多くの人が会い輝かしい将来について討論をするオンラインコミュニティーと重ね合わせたいと思います。 これらのコミュニティーのうちの一つは、フェースブックです。私たちには、インターネットのウエブサイトに広告を載せる習慣はありませんが、フェースブックは、確かに特別なコミュニティーだと思われます。なぜなら、これは、数知れない多くの人が、会合し、将来のビジョンを分け合う場所だからです。ライトワーカーを含む多くの人は既にこれを知っていて、これを利用しています。もしフェースブックを使っていない人がいるとしたら、この人たちには、あなた方の時代の大勢の人たち、同好の人たちとの交流の絶好の機会を逃している、と言わざるを得ません。同じようなスピリチュアルレベルの人たちとつながりを持てるかもしれません。あなた方はどこか違うところから来ているので、終いには一人であり、全ての人々と同じであることが分かるでしょう。 そうです。他の惑星やこの宇宙の別の領域と特別なつながりを持っていない人は誰もいません。あなた方全ての一人一人は、どこか別の場所から来ているのです。これは驚きでしょうか?多くの人たちがびっくりしているのが感じられます。これが、ある人たちが公然と別の惑星、銀河から来たのだと言う人に憎しみや敵意を抱くように思える多くの人がいるのに驚きを感じる理由であり、皆がそうなのにおかしなことです。あなた方全てはどこか別の場所から来たのであり、唯一の差は多くの人がまだこれを知らないということですが、旅を続けるにあたって、これを長い間知らないままでいたりすることはできず、ヒントが表れ始めなかったり、家族があなた方に連絡を始めたりしないことはありません。 そうです、これが多くの人に既に起きていることです。あなた方は自分に、別の惑星から来たというような風変わりな、あるいは気が狂ったようなことは信じられないと言うかもしれません。まず第一に、多くの人はスターファミリーから連絡を受けている、と申し上げます。多くの人たちは他の惑星から来たことを知らないので、これは興奮の時でしたが、地球外生命体(ET)がテレパシーで、又は夢で連絡をし始めると、何がしかの方法で連絡を受けていることに気がつきます。私たちがX惑星からの者で、あなた方はそのうちの一人だとは言いません。私たちが言うことは、はじめにハローと言い、それだけです。私たちはこれらの人たちに、なぜETが夢の中に現れ、テレパシーで話しかけ、ハローと言うのだろうと、考えさせます。なぜでしょうか?この人たちと私はどのようなつながりがあるのだろうか?多くの人たちは”これらの人たちと何らかのつながりがあるのだろうか?”と考え始めるでしょう。その後、ある結論に達したところで、私たちは再び、ハローと呼びかけます。そして今度は、あなたは別の惑星から来たのだ、と言います。 これが私たちが行う、人々にミステリーを明らかにするゆっくりとしたプロセスです。なぜなら、私たちは割り込んでいって、突然、”ヘイ、私たちはETであなた方は私たちの家族の一員だ。”と言うのは適切ではないと思うからです。このようなやり方では人々を驚かせ、いくらかの人たちに背を向けさせてしまいます。私たちが意図するところは、あなた方を失いたくなく、戻ってきてほしいということですので、このようなことはしたくありません。私たちはあなた方を驚かせたくありません。結局、あなた方が去ってから非常に長い時間が経過し、あなた方は私たちのことを忘れてしまったのです。これは問題ではありません。私たちはあなた方のことを忘れてはいませんから。 私たちはあなた方のスピリチュアルガイドなので、あなた方のことを毎日考えています。だからそう言ったのです。秘密はありません。これがあなた方のスピリチュアルガイドです。必要な時にあなた方を助けられるように、あなた方のスピリチュアルガイドは、あなた方から遠く離れたふるさとの惑星にいたのではありません。必要な時に助けられるように、あなた方のそばにいたかったからというわけではありません。テレパシーや夢による通信では、距離は問題ではなく、これは真実ですが、距離が近ければ近いほど、はっきりとは通信できます。 これは真実ですので、今日は多くの議論なしにただ信じてください。あなた方に近づけばはっきりと通信できるようになり、種々の異なる通信のモードがありますが、詳細については今日は立ち入らないことにします。私たちスピリチュアルガイドは、ここに来て上空からあらゆる活動を見守っています。 あなた方が穴にはまって落ちた時には、助けに行ってひざに包帯をします。これが私たちのすることです。あなた方には見えませんし、私たちを感じられませんので、ほとんどの場合には、私たちがここにいることさえわかりませんが、私たちは私たちであり、常にここにいることを知ってください。あなた方がここに転生して以来ずっと、私たちが何がしかの形でここにいることは確かであり、あなた方の文明の進歩を見守っています。あなた方は気が付いていないかもしれませんが、多くの科学的な革命と発明、及びアイディアは、私たちが刺激したものであり、あなた方の社会に植えつけられ、あるいは播種されたと言えるでしょう。 これはあなた方をだましたり、種を教えたりしたということではなく、あなた方の文明は実際には私たちが始めたものであり、あなた方だけでどうやって始められましょうか?そうです。私たちが始めたものなのです。始めに戻ってみると、この惑星には絶対に何もなく、動物や昆虫、魚などの生命体は全て知的生命体とみられるものの、知的生命体などは存在せず、話を簡単にするために人間やヒューマノイドは存在しませんでした。 あなた方の惑星は美しいパラダイスであり、種々の恐竜を含むあらゆる種類の美しい動物で一杯です。この動物たちに何が起こったのかは恥ずかしいことであり、哀れであり、絶滅したのは悲しいことであり、後ほど、長い間隠されてきた秘密をほぼ毎日のように一つずつ明らかにしてゆきますが、これはわくわくすることではないでしょうか? 遠い昔のことですが、ここ地球には、知的生命体がいました。私たちにはこの宇宙を大きい宇宙船に乗船して探索するスカウトがいて、感覚を持った生命体の居住に適し、新しい文明を築き始められると思われる惑星を探しだします。ここは、私たちのスカウトが探し出した、ミルキーウエイという魅力的な名前の銀河の中に雲のように魅惑的に浮かんで入る小さい青い惑星でした。このようなミルクのような雲の上には、小さい青いすばらしい惑星が浮かんでいて、私たちのスカウトたちはただちにこの惑星がなんと美しいものかということを把握し、この美しい小さい、この銀河の中心から遠く離れた惑星に着陸し、感覚を持った知的生命体として始めて土の上に足を踏み出しました。この惑星の上には、非常に特別なここに旅行をしてくる者の興味を引くような、文明を築くようにとの提案がなされました。 ここまでの旅にかかる時間は選んだルート、旅の方法によって違うので、どの位の時間がかかったかを述べるのは困難です。時には、ルートの選択は非常に複雑なので、この宇宙には多くの種類の進化した種族がいて、この惑星に来るのになんら問題ないものもいれば、他の種族、惑星、文明にとっては、ここまで来るのに、少々時間がかかることもあります。これは驚きでしょうが、あなた方の惑星は、この銀河の中心からは非常に遠く離れ、美しいミルキーウエイ銀河の外側の周縁にあります。従って、これを考えると、ここまでやってくる存在を動機づけるためには、ここには非常に特殊な文明を築かなければならないと感じられたのです。 そこでこの全宇宙の最も偉大な者たちが集まって考察のための集会を開き、アイディアを出したり引っ込めたりし、このプランのためのビジョンを思い描き、最善で最も刺激的でオリジナルなもので、輝かしいアイディアに基づくプランを採用し、あなた方の世界の青写真を焼き付けたのです。この青写真にはどのような設計図が描かれていたのでしょうか?最初の考え方は、絶対的な美しさであり、風景は目の覚めるようなもの、息を飲むようなものとすることでした。 あなた方の惑星は今では当時のものとは若干違って見えますし、当時は、今ほど雪はたくさん降らず、太陽は、それほど輝いてはいませんでした。あなた方の惑星は、私たちの創造的なビジョンの産物であり、設計され、実現されたものです。多くの人は多くの自然の驚異が考えられるほどには自然ではないことが分かると驚くだろうと思われます。これは地球の光景が偽ものだとか、価値がないと言う意味ではなく、あなた方は、設計に対して大きい努力と注意が払われたことを今知って、価値が大きいと感じられることでしょう。 この宇宙全体の多くの種々の世界から来ている種々の者たちが集合的に型作りをし、山々とそのピークを形作りました。私たちはまるで子供たちの指が描き、深く、長く伸びた川を形成するように、 指を使いました。これが私たちがしたことです。私たちは、世界から選び出した地域に美しい雪の結晶を付させる方法を発見し、他の地域では、白い砂浜と太陽光を作り、あなた方の肌を焼き、水を暖め、母なる地球の海辺で海水浴が出来るようにしました。それから、海を、最もすばらしい、豪華な、面白い各種の魚で満たし、この宇宙のあらゆるところから集めた哺乳類を住まわせましたが、これがイルカや鯨がここにいる理由なのです。 多くの人はイルカや鯨は、ET種族であると強く思い始めています。これは本当のことなので、そう、この点についてはあなた方は非常に優れた直感を持っています。イルカや鯨は、地球にとっては自然の産物ではありません。今ではイルカや鯨はどこか違うと感じてはいませんか。そうです、彼らはETなのではないでしょうか?彼らがなぜこれほど知的で、会話が出来、人間と遊べるのか、分かり始めたのではないでしょうか?おそらくは、彼らは別の惑星から来た知的生命体であり、この世界を導く者、設計者、デザイナー政府、市民なのでしょう。 さて、あなた方にはサプライズを示しましょう。近い将来にふるさとの世界に戻り、そこで彼らがどのように暮らし、どのように自分たちの文明をデザインしたか、と見ることでしょうが、今申し上げれば、サプライズを邪魔したくはありませんが、この文明は近代文明なのです。そうです、彼らはただの水生動物ではありません。彼らは実際に文明を築きましたが、動物でも魚でもありません。 彼らは意識を持つ存在であり、超知的なのです。そうです、イルカや鯨が如何に知的な存在であり得るかをあなた方が頭の中で知っていたとしても、これは驚きでしょう。私たちは旅のこの時点で彼らは多くの人間よりもはるかに知的であると申し上げます。今まで申し上げたことは何度も繰り返して、あなた方が確かにこのことを聞いたようにさせたいと思います。 さて、毎年多くのイルカや鯨が殺されている事実について考えましょう。そうです、私たちは殺す、という言葉を人間には使いますが、屠殺とは言いません。この惑星に住んでいるイルカや鯨は、ここにいる人間よりもはるかに知的なのです。従って、私たちはイルカや鯨に対しては、屠殺とか網で捕まえた、という言葉は使いません。なぜなら、私たちは確かにこの場合には殺す、という言葉を使いますが、これは間もなく変化するでしょう。 そうです、これはさらに又鯨やイルカが屠殺されるのを知って心が破られるような痛みを感じる人たちにとっては、非常に良いニュースです。なぜなら彼らは知的な存在であり、仮にそうではないとしても、私たちがあなた方を後押しします。申し上げますが、私たちは良い方向に、ポジティブに、多くの世界の政府に影響を及ぼす方法をみつけました。なぜなら、私たちはある贈り物を贈るからです。私たちが贈り物を贈り始める前に、カバールは世界の政府から排除されますから、これはカバールを強化するものではありません。彼らは私たちの連合相手ではなく、毎日私たちを抹殺し、宇宙船を爆破しようとのたくらみを実行しているのであり、今は敵と呼んでいる者に贈り物を贈るような仕事はしていません。 私たちは敵という言葉は好きではありませんので、彼らを敵対者と呼ぶことにします。この方がはるはるかに寛容で親切な言葉で、彼らはその価値があります。なぜなら彼らの行動と計画は単に卑劣なだけだからです。彼らは、非常にのろいので、このような遠いところまで彼らの仲間の人間たちと私たちと一緒にスコアをつけるためだけにやってきても実際にポジティブな支払いをすることはありません。これは彼らにもっと多くのプレッシャーを与えるだけですが、彼らは気にしないでしょうし、彼らはこのように登録したわけではなく、ただ単に、報復の形でお礼をしたいだけであり、これが長い間彼らの観察で示されていることです。私たちは彼らが腹を立てて、おめおめと、引き下がると期待していましたが、紳士、淑女のようには礼儀正しく出て行くことはせず、これから退去することになっています。逮捕は行われつつあります。 繰り返しになりますが、逮捕が続いていることを報告したいと思います。多くの人たちがこれを信じず、ある種の煙幕又は偽情報を信じるのは理解できますが、私たちはこの目で逮捕が行われているのを見ており、実際に逮捕が行われていることを報告します。誰が逮捕されるのでしょうか?そう、今は、大魚はまだ逮捕されていませんが、その逮捕の時は、あなた方が待ち望んでいた時になるでしょうが、まだもう少し待たなければなりません。これは本当です。しかし、彼らが今行っていることは、小物、中間的人物の逮捕であり、これが終われば、大魚、大物の釣り上げは容易ですので、この日は確実に来ます。大物たちは、あなた方に対する計画を立て、企てること以外のことはできないのですから、彼らのために報復をする組織的な大部門はなくなるでしょう。 大物たちは銃は手にせず、爆薬を仕掛けず、他の組織に侵入したりしません。彼らはただの鉛筆人間なのであり、単に吠え立てて命令するのが旨いだけです。彼らは自分たちのために汚い仕事をする大勢の手下たちを抱えていますが、彼ら自身はやり手ではなく、この世界の本当の価値のある人間ではないのです。彼らはのろく、これがふけて見える理由であり、運動をせず、スポーツをせず、手仕事をせず、家のペンキ塗りをせず、芝刈りをせず、ガレージの掃除、家の掃除をすることがないので、多くの場合にはオーバーウエイトです。 ここでイルカと鯨の話に戻りましょう。私たちは多くの人をこれらの美しく、知的な生物のふるさとの世界に連れて行きたいと思います。あなた方は彼らが住んでいる場所を見たら涙が止まらないと思いますので、つれてゆこうとは思いません。イルカと鯨が人間と同等に扱われ、彼らを間接的に害する魚釣りが禁止されるよう望みます。彼らを屠殺したり、美しい海洋である彼らのふるさとを破壊したりすることは許されません。 今展示場、テーマパーク、水中ショウで使われているイルカと鯨は、結果がどのようなものであれ、全て海に返されます。飼育されていたイルカと鯨が自然の住みかに返された時に生き残る能力がないとは聞きたくありません。これは嘘であり、偽情報です。このような嘘を広め、より多くのイルカや鯨が小さいテーマパークの小さいタンクに閉じ込められて持ち主の貪欲な財布を汚れたお金で満たしていますが、このようなことは見飽きています。この点ではあなた方は私たちに遅れを取っています。 動物園、マリンパーク、テーマパークから全てのイルカ、鯨、魚、及びあらゆる動物を100%解放する私たちの作戦が行われることを知らせるメッセージの下に書き込んだコメントを見たいと思います。この夢をぜひ実現させたいので、この作戦に付いてのあなた方の支持を得たいと思います。 世界中の全ての人たちがこれらの動物がいかに知的であるかを知ったら、泣き出すものと思われ、ます。 今日は、このような考え方を残して終わりにします。今日のメッセージの下に書き込まれたコメントを見たいと思います。そしてイルカと鯨の文明がどのように見えるかを心の中に描いてほしいと思いますが、そうすれば、彼らは何かすばらしいものを構築できるとさえ思うようになるでしょう。心の力は、両手にも増して高い山さえも作れる、と申し上げます。 この次までに、心の琴線に響かないたった一つの譲歩もせずに、とても美しく、非常に自由で、繁栄し、報いが多く、わくわくして面白く、冒険と神秘に富んでいると泣き出させるような、あなた方が住みたいと思う完全な世界を思い描いてください。出来るだけの努力をしてください。これがあなた方の長い間維持する新しい家なのですから、その美しさ、形、機能に飽きることがないように、想像力を信じがたいほど広く、自由に働かせてください。 私たちはあなた方を愛しており、申し上げたように、私たちはあなた方の友人、家族であり、新しい世界のための、仲間の設計者、建築家です。私たちは光の銀河連合です。 これはグレグ・ガイルスによるチャネリング結果です 戻るアセンション地球2012

トス・・・準備をしなさい   2012年9月16日

Thoth PREPARE Yourself http://lightworkers.org/channeling/167538/thoth-prepare-yourself 私はトスの転生した形で、人間には知られておらず、私が何時転生してきたのか、記録はない。 私は、ここ20年間肉体に縛り付けられてきたが、眠れる人間の知識を習得し、覚醒した創造主の知恵を戻してあげている。 私は1992年3月30日に生まれた。赤ん坊として生まれてきた時に聖なるジオメトリーを分け与えた。子供として愛を与えた。今は話をすることによって知恵をもたらしている。 2012年はお前たち全てが知っている年である。多くの疑いは証拠を見つけるパワーだが、お前たちは眠っている他者から流れてくる言葉のためにいまだに疑っている。20年前に転生してきた時に、黄金時代が始まったら、私の知識が再び目覚めるように私のアイデンティティーを設定した。私の生徒たちが知っているように、イルミナティは私の知識を誤用し、開錠のためではなく施錠のために用いた。彼らには罰が与えられるが、私にはではなく、彼ら自身によってである。 私は何も証拠は持たず、何も盗まず、全てを与え、分かち合い、全ては真実である。 私たちが入ってゆくこの最後の月月には、構造だけでなく、エネルギーにおいても大きい変化が見られる。私の好きなピラミッドのキャップストーンは、太陽が中心の位置に来るときに奇跡的に元の位置に戻り、その瞬間以降、ピラミッドは成長し、光のビームを地球のグリッドに放射して、全ての人間を通じて流れ、順繰りに私、トスである一つのものからの知識で全てのそのほかの構造を満たす。 私が知っていることをお前たちも知り、私が感じるように感じるであろう。分離や苦痛はなくなり、光のみが得られるであろう。 アトランティスの時代には、マヤ人は知識を誤用し、イルミナティになったが、今彼らは再度転生して、カルマを解消するための儀式を行った。私は彼らの光への帰還を誇りに思っている。しかし、彼らの子供たちは今、政府構造の中にあり、権力、怒りを持ち、洞察力を持たない。 私は間もなく、全ての光の鍵をお前たちに与える。お前たちの母なる地球は間もなく開くポータルに入る星になる備えのある星になるであろう。これは全ての者に対してではなく、知り、私の宇宙の中での旅を完了した者に対するものである。 聖なる母親の上で死に至る者も歓迎されるが、入ることは出来ない。 時代は間もなく変わる。私はお前たち全てを地球のコアの中で待っている。 お前たちの科学者たちは知らないが、宇宙の心を持つ者は、太陽が間もなく赤く巨大になり、お前たちの母親を変革させることを知るであろう。 彼女はお前たちの母親である。彼女は、私が愛するツインフレームである。私はお前たちに彼女を愛し、支持するように要求する。お前たちの母親を傷つけたら、私が出てゆくであろう。 私は2010年に妻と子供たちをお前たちが容易に入らせた者から救った。お前たちは外部の力に頼ることを恥とすべきであり、自分自身の力を見出して強くならなければならない。 これが今私が伝える言葉である。私は、多くのマスターと同じく、地球上にいて、時が過ぎれば私たちは知られるようになるだろう。お前たちは私の後を追うことは出来ないが、私が入り込んでいる自分自身を追うことが出来る。 トス 戻るひかりのインフォメーション

光の銀河連合からのメッセージ・・・残されていることは舞台からの降板 2012年9月15日

自分で望んだことに焦点を合わせる人は、積極的に行動し、前に進み、他の人がやめ、挫折し、あるいは自分の旅にとって非常に大切だと感じられ、自分の強さを試し、個性と意識を築き上げるために自分で自分がで進む道にこれらの挑戦を配置することを望んだ、混乱、錯綜、障害が起きたときにも我慢をする人です。あなた方は限界まで自分が望み、必要とすると感じたのです。あなた方はこれが、物理的な肉体を持ち、多くの同様な理由からここに転生してきて、山のよな挑戦と障害と混乱に直面しているほかの者たちの間への転生の機会からあらゆることを得るための最善で、最も確実な方法だと感じました。 そうです、これがあなた方の世界であり、自分で創造し、自分で望み、時には困った、時には困惑させられ、つねにほとんど解決策に手が届かない、容易に手が届く解決策がたくさんあっても何か良いことがあったかどうか疑問な、複雑かつ問題が多い世界なのです。もしもここに別のチーム、別のあなた方に対する代替企画、企て、たくらみがないとしたら、これらの挑戦はどこからもたらされるのか、をあなた方に尋ねたいと思います。これが今日の質問です。なぜなら、私たちは誰があなた方に対して忠告を与えるのかを別の目で見てほしいのです。 この者たちに時を刻ませている何かがあります。何かが、自分の中で大きく、はっきりと時を刻んでいます。何かがそれを動機付け、彼らの行動をせかしています。そのような動機付けをおこなっているものは何でしょうか?彼らの信念、たくらみ、悪の破壊的な行動、お金、権力、支配に対する貪欲さを犠牲にしてまで何がそのような大きい動機を持たせるのでしょうか?彼らは止めることをしません。必然的な逮捕、裁判、犯罪に対する判決に対する恐怖さえもが、彼らの企てや行動を減速させ、あるいは止めさせません。 今日は、これについてあなた方がどのように考えているのかを聞きたいと思います。これが今日のあなた方の任務、宿題であり、メッセージの下にコメントを書き込んでください。そしてあなた方の間であなた方が持っていない、どのようなものを彼らがもっているのか、話し合って見てください。これについてはヒントは差し上げません。なぜなら、私たちは、私たち自身のものではなく、あなた方の考えを知りたいからです。いつものように、あなた方のコメントを読み、研究しますが、他者の意見や見解を尊重しながら、正直で誠実な感情を明らかにするように話し合いをする時には、悪い答えはでてこない、と申し上げます。礼儀正しく、尊敬の念がこもった、他者を傷つけ、中傷し、犠牲にすることのないコメントを書き込む限り、私たちや私たちの組織、ミッションに同意しないものであっても、あらゆるコメントは歓迎されるので、これが鍵です。 私たちがあなた方を征服し、あるいは支配し、何かを盗み出すネガティブなたくらみの一部としてここにいるとして、私たちに反対し、不信を感じる声を黙らせることを私たちが望んでいるというネガティブなコメントを書き込む人たちに対する私たちの抗議を多くの人たちが見逃していると感じられることが問題なのです。私たちはこのようなことはない、と断言します。私たちが対象にしているのは、他者の見解を鋭い切っ先で攻撃し、石を投げつけるような行為をする人たちです。私たちが言おうとしていることは、他者に対する見解を述べる方法は一つだけではない、ということです。 あなた方自身がこのような人たちを鋭く、歪んだ論理で、中傷的、あてこすり、非難めいた言葉で傷つけているかもしれないので、これらの方法のうちの一つは、礼儀正しく、尊敬の念がこもっていて、他者の感情をおもんばかる方法です。あなた方の見解を示すもう一つの方法がありますが、これは他者の感情をおもんばかり、見解を尊重することです。これらの差が分かるでしょうか?この二つには大きい差があり、どのコメントがこれらには属してないのかがはっきり分かると思われますので、これがあなた方に見てもらいたい差です。 それは私たちに同意しないもの、私たちとは反対の立場を取るものではありません。これは他者を傷付ける種類のものであり、他者を傷つけるように工夫され、他者を傷つけ、品位を落とし、ほとんどこぶしのように、口頭で他者を非難するために用いられるので、他者を咎め、悪口を言い、中傷し、悪意を〓き立てるコメントです。この差が見られれば、私たちに知らせてください。なぜなら、これに関する雰囲気をはっきり知りたいからで、私たちの意図と見解を可能な限り透明なガラスのようにはっきりさせ、私たちが言ったことについてあなた方を混乱させたくないからです。 私たちはこの点について明らかにしたので、今日は、これから先の直近の日にあなた方と共同で行うことについてお話をしましょう。私たちは非常に大切なプロジェクトにおいて私たちと手を取って働く、あなた方の中から選ばれた多くの人たちとのランデブーをしようとしています。私たちはこのプロジェクトが始まるまでこのプロジェクト自体についはお話はしないつもりです。しばらく前にチャネラーを通じてお伝えしたメッセージに従って多くの人が既にこのプロジェクトがどのようなものか良く知っていますが、これについて感謝を申し上げると共に、あなた方のご参加を大いに評価いたします。これら全ての変化を可能にするのはあなた方の私たちに対する信頼ですので、あなた方の私たちに対する信頼は大いに評価され、非常に貴重なものです。これらのプロジェクトは、これ以外の状況では実行は不可能だったことでしょう。 もしもあなた方が私たちを信頼しなかったとしたら、信頼の欠如は、私たちが常に避けなければいけない恐れを〓き立てるので、あなた方と個人的にも間接的にも作業できなかったことでしょう。恐れは多くの問題をもたらし、多くの混乱を引き起こし、多くの摩擦を生じます。それは又、多くの暴力をも引き起こします。そうです。これが恐れが引き起こすことです。恐れは被害を受けないように攻撃行動をとる防衛反応として他者に襲い掛からせます。これが恐れの幻想のうちの一つであり、これがあなた方の恐れを鎮めなければならない理由です。恐れを〓きき立てても誰に対しても何の役に立ちません。 他者に自分自身の恐れ、疑念、不信、陰謀説、あるいは妄想までをも植え付けて欲しくはないので、これが感情をいらだたせている人たちとは直接にも間接的にも共に作業しない理由です。そうです、ある人たちは、実際に妄想行動の域に達しています。合理的な思考の範囲を逸脱すればそれが妄想です。 原始的という言葉で、洞窟人間を言い表したりはしません。あなた方はそのような形で原始的だったことはありません。これで言いたいことは、この宇宙全体で、基本的な生存本能が組み込まれた人間の頭脳の基本的な構造のことについてです。生存本能の基本は恐れです。恐れは生存を可能にし、生存に対する気力を涵養し、保護します。恐れは、ほんとうのところ、良いことに役に立ちますが、あなた方の旅においては、完全に無用なものであり、無用を通り越して、あなた方と周囲の他者に対して有害で危険なものです。 あなた方は初期の生存からはかけ離れています。あなた方はこの惑星に物理的な肉体をもって転生してきた、ある人にとっては数十万年も前からははるかに向上しています。このような遠い昔でも、脳の一部に、恐れを生存に役に立たせさせていた時から既に離れていました。いかに遠い昔から、恐れがあなた方にとって役に立っていなかったかが分かったでしょうか?これは、三次元の現実を離れて五次元の現実に踏み入るときに役に立たなくなるという意味ではありません。あなた方はずっと以前から既に恐れとその派生成分の意味と価値を失っていたのですから、恐れがあなた方と周囲の人たちを傷つけ、あなた方や他の人々の旅にとって大いに害があるので、今はそれを完全になくすようにする時です。恐れに基づく妄想的な話があなた方の周辺に満ちているのを見てください。このような話は隣近所の人たちを驚かせ、兄弟、姉妹たちを恐ろしがらせ、これらの人たちの頭の中を悪夢の可能性とシナリオ、陰謀説で満たしてしまいます。 私たちは征服をするためにここにきているのではありません。これは大いに間違っています。私たちはここに他者への奉仕のために来ています。なぜならそれが私たちの望みだからです。これが私たち光の銀河連合の立場であり、他のどのような立場をもとっていませんし、私たちのような見方が出来るのなら、一瞬でも私たちの心で考えられるのなら、すぐにこれが分かるでしょうし、これがメッセージをあなた方全てに毎日お伝えする理由です。一時は私たちに対して恐れを抱いていたのに、今ではそうではなく私たちを信頼している人が多いので、このことをなんとかして見、感じてほしいと思いますが、基本的には、私たちはここでよい仕事をしていると感じています。恐れを克服した人たちについては、ブラボーと言い、もうすぐ私たちと共同で作業する日が来ると申し上げます。この非常に大切なステップをまだ踏んでいない人たちについては、旅の妨害になるので、恐れを格納している頭脳の部分の扉を閉めるには遅すぎることはない、と申し上げます。それはいずれにしても、今日も、明日も、これから先いつの日にも役には立ちません。恐れが役に立たなくなった日はと うの昔に過ぎ去ったのです。 さてこの話は終わるとして、少し、あなた方の新世界がどのように設定されるか、そしておそらくは、その住民はどのような人たちであろうか、について話を続けたいと思います。これは問題ですし、多くの人にとって神秘でさえありますが、これから起きることについてのあなた方の経験がどのようなものかを正確に伝えていなかったので、なぜなのか良く分かります。これは多くの理由からそうしたことですが、真意はあなた方に良かれと思っていた、ということです。そうです、私たちは、自分自身のためにここにいるのではないので、私たち自身の善については何もしていません。私たちはあなた方のためにここにいるのであって、これが分かっていれば、あらゆる疑念と不信は消失し、私たちの経験、得た知恵、及び高次元の観点から申し上げること全てが信じられるでしょう。あえて言いますが、結局私たちはあなた方のガイドなので、何があなた方にとって良いことか、私たちは知っています。あなた方のスピリチュアルガイドがあなた方にとって何が良いことかを知らないとしたら、誰がそれを知っているのでしょうか。 何が自分にとって良いことかは、あなた方が幻想の世界に住んでいるので、時には、あなた方にとって難しいことです。そうです、私たちはこの点をあなた方に明らかにする必要がありますが、ここでは何も真のことはないので、これが幻想だと思われる理由であり、あなた方の現実に対して大きい権力を持つ非常に多くの存在たちによって操られている時、どうして真であり得るでしょうか。この宇宙の高次元の領域では、全てが真実なので、この種の操り、行動、ロールプレイ、シナリオは存在しません。私たちのキャリアは真実であり、毎日真実の課題に取り組み、真実の友人と家族と顔を合わせます。私たちはあなた方の家族と友人が偽者であり、あなた方を愛していることはないとは言いません。私たちが言いたいことは、自分の家族や友人がこのようなライフスタイルをとるようなシナリオが書かれていたということです。あなた方は、いわば学びができる経験が出来るように願ったのです。 この、あなた方が暮らしている現実は、まるで演劇や映画のようなもので、あなた方はスターです。これが、あなた方が幻想の中で暮らしていて、何も真のものはないと言う理由です。あなた方は現時にそこにいることは真実であり、家の中には実際に壁があり、あなた方は実際に床の上を歩き、ぺトの犬を飼っています。それは真実ですが、真実ではないものは、あなた方の暮らしの中での全ての人の裏にある動機です。なぜならこの部分は、シナリオとして書かれたものであり、この人たちの行動又は暮らし、この人たちの全て、あるいは見かけさせをも判定したいと思ったときには、この人たちについての全ても、あなた方についての全てもシナリオとして書かれたことなので、このことを思い出してください。 あなた方は制作を指導する者であり、あなた方の兄弟、姉妹たちも又同じです。それはあなた方の見方次第ですが、あなた方は今、自分の観点からは、世界でただ一人の者なのです。したがって、あなた方は自分のショウのスターであることを常に忘れないようにしてほしいと思い、これが、世界のなにものも真実ではない理由であり、私たちがあなた方の”卒業”を支援する理由です。 こう申し上げたので、あなた方の新しい世界で起きることがどのようなことかについて戻ることにしましょう。なぜなら、それは今では、真実の世界に戻りつつあるからです。あなた方は演劇、幻想から離れ、カーテンが上がると非常に長く続く、すばらしく、わくわくし、スリルとサスペンスに富んだ、ある場合には喜劇的な、しかしいつも心暖まることが見られます。あなた方は全てが真実であり、友人たちは、冒険に参加するようにシナリオに書いてある俳優ではなく真実の友人である、真実の土地に戻りつつあります。あなた方が見つける愛は、真意であり、シナリオに書いたものではありません。あなた方は知りませんが、あなた方が愛した多くの人たちは俳優だったのです。あなた方がシナリオを書いたので、彼らが自分たちの役割がどのようなものかは知る由もありません。彼らは知らないので、あらゆる人が、あなた方以外の人たちが演じていることを知っている時にこれは真実ではないので、大きい陰謀は行われようがありません。 チャネラーのグレグが心を動かされ、しばらくの間彼の心を離れなかったことが彼のハイアーセルフに伝わり、私たちに見るよう推薦された、面白い映画を見たことがあります。そこで私たちはコピーを作り、皆で集まって、鑑賞しました。それはトゥルーマンショウと言う映画で、幻想を抱いて暮らした人の物語です。彼の周辺のあらゆる事は偽りのものであり、映画のセットでもありません。彼の友人たちと家族、職場の仲間は全てが演じていることを意識している俳優ですが、主人公は、全てが壮大で念入りな演劇の一部であることを知りません。彼の頭上の星は、舞台照明であり、距離が離れています。水平線、青い空、雲は、カンバスに描かれているものです。彼の小さい島を囲んでいる海は、大きい泉で彼を小さい幻想の世界に閉じ込めています。 これはとてもすばらしい映画で私たちはこれがあなた方にとっての現実として大いにお勧めします。これは全くあなた方の世界で今起こっていることそっくりです。唯一の差は、大きいものですが、全ての家族と友人、愛する人、町中の全ての人たちも、幻想の世界に暮らしていて、それを知りません。彼らが演じているトゥルーマンショウでは彼らは単なる演技者であり、あなた方の幻想の仲では、一人一人がトゥルーマンであり、あなた方一人一人は真の人間です。そして、これがこの愛が中に含まれる象徴的な意味です。 さらに、非常に多くの人たちが町にいって、グレグと彼の兄弟がその象徴の意味を解読した、この映画のコピーを買い入れるでしょうが、私たちはあなた方全てがこの映画の象徴を学ぶよう望むものであり、この映画の裏には、カメラから隠され、注意深い考察と探索をして始めて見つけられる多くの裏話があります。 裏話がたくさんある、という点もあなた方の暮らしの中の真実です。この作品には秘密があります。これらのあなた方が行っているありふれたことの裏には、起こっていることとはどこか違うことが隠されています。あなた方を邪魔したくないので、それが何かは言いませんが、家族、友人、経験を含むあなた方の周辺の自分の世界をもっと注意深く観察し、あなた方の友人、家族があなた方と喧嘩をはじめ、あるいは愛する者があなた方の心を打ち砕いた時、解雇された時、友人がないも理由を言わずにあなた方から去っていってしまった時に、彼らの動機を発見するよう試みてください。 これら全ての事は、天の目的にかなっていることです。天は隠された物語、あなた方に対する隠されたメッセージを持っているので、もしもあなた方がこの秘密を発見したら、あなた方の小さい世界 は、信じがたいほどのはるか向こうのパラダイスに向けて開かれるでしょう。それはちょうど、トゥルーマンが探した結果見つけた時と同じようなものであり、あなた方も時間を取って、あなた方の世界に隠された秘密を探し出す努力をすれば、それが発見でき、世界はあなた方のために、輝かしく、確かに旨く演じられ、すばらしいシナリオに沿った演劇のための現在の幻想の舞台をはるかに越える新しく、非常にリアルな現実を展開するようになるでしょう。 私たちはあなた方のショウのプロデューサー、演出家ですが、演技はせず、物語を語らず、私たちの行動は台本に書いてあるものではなく、しないので俳優ではなく、あなた方、友人、家族、愛する人たちが言うことの多くは心からのみ口に出されることであり、愛である何か別のことを残してあるために、台本に書くようなことはせず、あなた方全てではありませんが、ある人たちの行動は台本に書いてあります。あなた方は愛する人に、自分の役の部分のセリフを言わせ、アドリブを加え、舞台の中央に立って、照明を浴びながら独白を演じ、詩を朗読します。これは愛とは何かであり、愛は真実です。愛は、あなた方の暮らしの中で唯一真実であり、エッセンスです。愛は、あなた方の存在のあらゆる屈曲地点の中心になっています。愛のみが、雨の中で歌われます。愛のみが高い山を登り、終わった、と言わせます。愛は風を巻き起こす感情であり、多くの人が今そうしているように、帆をはらませ、船をあたらしい土地に向かわせます。あなた方は新しい土地に到着し、新しい夢を見、新しい現実を経験し、台本のない、これからの現実を経験しつつあります。 私たちは制作会社の光の銀河連合です。 これはグレグ・ガイルスによるチャネリング結果です 戻るアセンション地球2012

光の銀河連合からのメッセージ・・・別のタイプの存在の紹介  2012年9月14日

あなた方の今の世界では、破ることが難しいと思われる悪い習慣に囚われていることがあります。あなた方が私たちの扉から外に出て入った世界は、多くの低次元の誘惑で一杯の世界ですが、これが、ある人たちについて見られます。この世界には多くの場所に生えている誘惑の木の実がたくさん見られます。私たちがあなた方にしてほしいことは、いわば、この木を切り倒し、この誘惑の木が植わっていたところに花の庭を作ることです。 どのようにすればこの仕事を最も旨くやり遂げるにはどのようにすればよいかが問題です。私たち光の銀河連合とあなた方の次元上昇したファミリーは、以前この様な誘惑と戦ったことがあります。これが、このように経験を示してこの問題の根っこを探り、土壌から根を取り去りたいと思う理由です。この問題について私たちが支援したいと思う理由が分かるでしょうか?私たちを信頼し、私たちが以前通ったことがある道を信じてください。私たちはあなた方からの信頼を得たいと思います。私たちは既に経験しており、あなた方はこれから先の日に経験するということに差があるだけです。 繰り返しますが、私たちは全てを済ませてしまった振りをするのではありません。私たちはただ、これらの問題について経験があるということを見てもらい理解してほしいだけです。私たちはこれらの事、及び経験を意識して思い出せることに喜びを覚えており、経験のファイルを探り、私たちの経験がどのようなものだったか、その障害を克服するのにどのように対処したかを完全な報告書にして見せることが出来ます。 あなた方の私たちへの信頼をもっと具体的に示してほしいと思います。なぜなら、多くの場合には信頼が揺らぐことがありますが、このミッションのために扉から外に踏み出した時にはあなた方は、完全に私たちのことを信頼していたことを思い出してほしいと思います。あなた方は当時は、自分たちの自信、私たち、私たちの組織、及びチームとしての能力、及び個人的なガイドとしての能力への信頼を引き出すのに問題を感じませんでした。何が変わったのでしょうか?私たちが誰なのかを理解し、信じる者として、この自信がついてこないのははなぜでしょうか?別の言葉で言えば、私たちがあなた方であることを今理解したとしたら、私たちがあなた方の経験、及びこれから経験することを全て以前したことがあり、あなた方の世界、あなた方、あなた方の暮らしの中で起きること全てを見通せる有利さを私たちが持っていることをあなた方が理解したとしたら、決断の時、あるいは、世界で起きることについて私たちが忠告や洞察をする時が来たとして、なぜ私たちを信頼するのに問題があるのか、計画しているプロジェクトがあるのに、いまだに非常に多くの人たちが、なぜ私 たちが嘘をついていて、夢に過ぎないと言うのかを尋ねたいと思います。 私たちがあなた方のために誓ったこと、将来について描いたイメージがあなた方の目の前で実現することを期待していますが、これは今のあなた方には役に立たず、多くの人たちが葛藤し、私たちの支援を必要としているのは今ですので、私たちは支援を行います。さて何があなた方を縛っているのでしょうか?なぜ私たちを完全に信頼できないのでしょうか?それは私たちの間にレプティリアンに似ている者、あるいは、多くの人たちが読んだことがあるグレイに似た者がいるからでしょうか?私たちのメンバーについての表現がライトワーカー社会を揺り動かし、動揺させ、多くの人たちが、言って見れば暴動を起こし、チャネラーを通じての通信に対する反乱に参加したと感じられます。 私たちは信頼出来る者です。私たちは、このメッセージによってこのような効果があることを完全に見通していました。あなた方はレプティリアンやグレイが私たちの仲間の中にいることに驚き、こぶしを振り上げるであろうことをを見通していなかったとは考えられないでしょう。もちろん、私たちはこのようなことがおきるだろうと思っていました。私たちが意図してレプティリアンやグレイを初めに示したことがわかりませんか?もちろん、私たちは意図してそうしました。私たちはあなた方を試しました。私たちはレプティリアンでもグレイでもないグレグのハイアーセルフを紹介しました。彼はアルカトゥルスの者です。彼はタウリとして知られるこの宇宙の中にある銀河からの者です。この銀河はあまりにも遠いところにあるので、ここの者たちはあなた方や私とは少し違います。 そうです。あなた方と私は似ています。なぜなら、私はあなた方と同じように人間の形をしているからであり、人間の形、と言うのは、私の物理的な肉体は地球にいる両親から生まれたものではないからですが、これが私の肉体があなた方のそれとは全く異なるというわけではありません。これはあなた方の理解にとって非常に大切ですので、人間、という言葉は使わないようにしています。なぜなら、私は純粋な人間ではないからです。私は人間の形をしている、ヒューマノイドです。私の肌はコーカサス人種、又は白人の肌をしています。そう、私は白人であり、ライトブラウンの髪を持ち、青い目です。私たちは主として宇宙船の中で暮らしていて、太陽光線にさらされないので、非常に軽い肌をしています。もちろんしばしば太陽がある場所を訪問することがありますが、それでも太陽光を浴びることが少なく、肌は日焼けせず、太陽光によって障害を受けることはありません。私は肉体について非常に大きい注意を払い、肉体を長い間完全な状態に保つ技術の恩恵を受けています。 あなた方はそこにゆくことになります。あなた方はまさにあなた方に似ている者に会うでしょう。私はプレアデス人です。私は、プレアデス星団の世界から来ました。私はあなた方と似ているので、あなた方にとっては容易に私を友人、連合であると認められるでしょう。私は誰をも中傷し、見下げたりはしませんが、多くの人たちが、私たちのうちの一人があなた方と似ていることが分かって、ほっと息を付いているというのは、いかにもばかばかしく、子供っぽいことです。ばかばかしいというのは、私たちの価値は外見にあるのではなく内面にあるからです。チャネラーのグレグはあなた方とは大きく違いますか? あなた方は彼と良く似ています。彼はあなた方のうちの一人です。彼はまさにあなた方のようです。なぜなら、彼は西半球の米国のニューヨーク市で人間の両親から生まれたので、あなた方と似ているからです。彼はあなた方の兄弟であり、あなた方は彼を恐れません、そうでしょう?あなた方は彼を不信の目で見ることはありません、そうでしょう?いや、ほとんどの人たちは、というべきでしょう。なぜなら、ライトワーカーコミュニティーのある数の人が彼を信頼していないからです。これは大いに変わるでしょう。そしてグレグは、他のチャネラーでは出来なかった大量の情報の伝達を行ったパイオニアとして見られるようになるでしょう。これが、私たちがあなた方に対して示すサプライズであり、この中には多くの人に対する大きなレッスンが含まれているので、私たちはこのサプライズを注意深く削り上げて、用意しています。 多くの人が彼を信頼せず、攻撃し、馬鹿にし、干し上げ、迫害さえもし、多くの人がこれをいまだに続けていて、このメッセージの下のコメントで迫害するでしょう。あなた方は彼がしていること、言うことを、真実であるにもかかわらず、ステーキのように焼き上げています。チャネラーのグレグを通じて私たちが言ったこと全ては、真実です。別の、ある種の研究者と呼ばれているチャネラーが彼をやりこめたとしても、これについて二つの道はありません。 五次元の中で進んでいることについて、チャネラーを使わずにどうやって研究ができるのでしょう、と尋ねます。私たちからのこの情報をチャネラーが発信しないで、誰がどのようにして、三次元の境界を越えて起きていることを絶対的な事実として伝えられるのでしょうか?今日のこの質問をどれだけの数の人がさばけるでしょうか?チャネラーの仕事の引用をしないで、三次元の限界を超えてこの宇宙の高次元の領域についての何かを知ることが出来ると、どのようにして主張できるのでしょうか? チャネラーはあなた方の目であり、地面につけて音を聞く耳なのです。この場合地面とは宇宙の高次元領域です。これが私たちのいるところであり、あなた方との情報伝達のため、私たちの世界の表現のための通信にはただ一つの手段しかありません。三次元を超える私たちの次元についてのあらゆる理解は、チャネラーを通じての私たちの表現からしか得られません。図書館には私たちが書いた本は見当たらないでしょう。私たちの次元と組織、あなた方の高次元のガイドと天使について表現をした書籍は、以前は完全に作り上げられ、噂や憶測に基づくものでした。 三次元の領域の境界を越えてのあなた方の暮らしや経験の記憶を追っている人はいません。現在の転生のほかに、意識できる記憶を持っていると信じる人がいたら、それは絶対に不可能なことだといえます。なぜなら、あなた方にはこのような記憶を、今ではたどれないはずだからです。それはあなた方の意識下には無く、どこか別の場所にしまわれ、保護されていて、現在の生涯のどの時点もない、今ではない適当な時に戻ってくるでしょう。 チャネラーを通じてではなく、チャネラーの仕事の単なるコピーを扱うことはしない誰かから、私たちの組織について、又は高次元についての何かの情報を持っていると話している人がいるでしょうか?そこで、なぜいくらかの人たちがこの三次元の境界を越えた暮らしがどのようなものかについて知っているのかを知りたいので、 これがあなた方の今日の任務です。 主として、なぜ、多くの場合に、創造主が選んだ暮らしや創造主が築いた宇宙の経験をするために選択した肌や容貌のような外見から他者を判断する人がいるのかについて集中して今日の話を続けましょう。私たちの中には多くの者がいることはほとんどの人が分かっています。私たちは先日のメッセージで三種の存在を紹介しました。私たちは二種類の存在しか紹介しなかったと信じている人がいるようです。 私たちはあなた方に似ているレプティリアン、背の高いグレイ、明るい青い肌をして、白い髪の6.5フィートの背の高さの大きい目をした、グレグのハイアーセルフを紹介しました。彼はアルカトゥルスで、アルカトゥルスはやさしく、親切で、非常に知的であり、この宇宙の多くの文明よりも技術に優れています。彼らは巨大な母船でこの宇宙のどこにでも数秒以内に旅が出来ます。彼らは現実を意のままに作ったり消したり出来ます。一つの次元から他の次元への移動が自由にできます。彼らが旅行するには、次元の制約はありません。 グレグのハイアーセルフは五次元に限られた存在ではありません。グレグのハイアーセルフは、この宇宙の頂点を極めた者で、この時点では12次元の者です。これはグレグもそうだということを意味し、グレグは三次元の世界での12次元の存在の目であり耳なのですが、これがグレグが次元を超えて12次元以上の世界に旅ができないことを意味するのではありません。なぜら彼にはそれが出来るからであり、これから先の日にはこれが出来ることを十分に理解しています。彼はこれをすっと以前に理解したので、これが彼のスターファミリーを11次元の集合体であると記述している理由です。なぜなら彼はこれを知っているからであり、彼のここでの誠実な仕事と努力のおかげでここを卒業し、11次元から12次元に上昇するでしょう。彼はこれを知っていました。彼はこれを兄弟や友人に話しましたが、多くの人たちと同じように、彼の友人たちはこれを信じませんでした。これは全く恥ずかしいことです。グレグにはここ三次元の世界に、同じ11次元の世界から来た友人がいて、ここでの仕事と経験を通じて、12次元へと卒業してゆく予定です。 これもグレグが広めたもう一つの嘘だと思いますか?私たちの言うことが嘘だと非難する人がいますが、グレグや私たちに対する非難に対して、ごく近いうちに沈黙するでしょう。この非難の海が静まる時が来るでしょうから。物理的にグレグに対して暴力で脅す者がいますが、信じられますか?法的な行動を取って、彼を黙らせようとした者もいます。 もしも暴力や法的行動でグレグを黙らせられると思ったら間違いです。これが彼が今、12次元の存在である理由です。彼は多くの人がこれから経験し始めることを既に経験したのです。私たちは同じことを違う時に行い、経験しています。これが旅の途上にあるあなた方を支援できる理由であり、これが私たちを信頼するようにと言う理由です。なぜなら、文字通り、私たちが、一度ならず何度も経験してきたことの中では、あなた方が今経験していること、これから経験することが多いからです。 これはあなた方全てに対しても、グレグに対してもそうであり、時には、厳しいレッスンを受けねばならず、同じ厳しいレッスンを何回も受けけなければなりません。グレグに聞いてごらんなさい、彼は答えてくれるでしょう。彼は暴力を受けたことがあり、町でギャングと戦ったことがあります。グレグがギャングとして育ったことを知っていますか?これを知ったら多くの人が驚くことに賭けます。グレグは暴力的なギャングとして育ち、戦い方を学び、生き残りました。なぜならこれが彼にとって必要だと思われたレッスンだったからです。彼はここで学んだことがハイアーセルフにとって役に立つと思い、スターコマンドと共に過ごすキャリアに役に立つと思いました。ほんの数年前には家の前で一人以上のギャングと戦ったことさえあるくらいです。これがグレグです。彼はタフですが、誰からもゴミ一つ奪うようなことはありませんので、物理的な暴力で彼を脅せると思う人は、間違った人を相手にしているといわざるを得ません。 彼は監獄の中を見たことが何回もあり、彼の兄弟もそうです。彼らは厳しい環境の中で育ちました。彼らは安易な生涯を選択しませんでしたし、快楽、富、権力を選択しませんでした。彼は挑戦的な生涯を選択し、このために強い存在になりました。あなた方が苦難を通じて暮らし、戦っているのなら、これを思い起こしてください。 非常に多くの人たちがそれなりに育ちましたがあなた方には思いもつかないかもしれません。あなた方という今日の存在は、上昇も下降も経験したことがあり、この生涯に転生してきた数十年以前よりも向上しています。あなた方は誇り高く、強く、賢く、勇敢で、経験豊かな、知識を持った者になりました。多くの人は、聖人やスピリチュアルな教師、指導者、司令官になりたいと思いましたが、いずれもあなた方にとっては可能であり、これを可能にしたことはこの生涯におけるあなた方の意思に対する闘争と試練、気力と決断、強さとスタミナです。 自分の生涯を次から次へと起きる災難、又は挑戦とは見ないようにしてください。それを次から次へとやってくる黄金の機会だとして見てください。なぜなら、これがあなた方の生涯だからです。これは長い、一連の機会なのです。これらの機会は、あなた方のために、私たちの支援で設計したものです。私たちは障害をあなた方が進む道に投げつけたり、足元の絨毯を引き抜くようなことはしません。あなた方はこれらの障害を自分で作り、実現させ、今でもそうしています。なぜなら、多くの人たちも、ハイアーセルフを持っているからです。多くのこの言葉を読んでいる人たちもハイアーセルフを持ち、あなた方はハイアーセルフの乗り物であり、ハイアーセルフ自身であり、ハイアーセルフはあなた方のために、あなた方もハイアーセルフのためにこの生涯から出来るだけのことを学び、出来る限りのポテンシャルを獲得したいと思うので、この機会を無駄にしたりはしません。 したがってハイアーセルフがすることは、機会と行動です。彼らは、あなた方の道に障害物を投げ込んでそれを利用します。これは冷たい仕打ちだと思われるかもしれませんが、あなた方とハイアーセルフが同意した上で行われることなのです。ハイアーセルフはあなた方がしていることを観察し、あなた方を照らし出し、又別の障害物を投げつけて、あなた方がどれだけ強くなったかを見極め、道から障害物を除去するために良い方法を見つけ出しますので、当然ですが、ハイアーセルフはあなた方の進歩と強化、成長、成熟の具合を見て、毎日新しい障害物を投げつけています。 そこで、あなた方の暮らしが障害物で一杯で、続けてくるときには、空を見上げて、今はもう知っているのですから、”なぜ?”と言うでしょう。これがあなた方がここにい理由なのです。これがあなた方が望んだことであり、経験を得て非常に喜ぶことでしょう。振り返って見て後悔することがないことは保証できます。あなた方は山の頂上に立って、手を上げて、”やった!今までよりもはるかに強く、賢く、勇気ある者になった!”と叫ぶでしょう。 これが今日覚えてほしいことです。すなわち、あなた方が今経験していること、明日から経験することは、自分の強化、試練のため、今でも既に強く、賢く、勇気がある者のために設計されていることです。あなた方は弱く、もろく、おどおどしたネズミではありません。もしそうだったらここには来ていません。あなた方はそれ以上の存在なのです。あなた方は力を持ち、強力で、勇気ある存在であり、裏には長年の豊富な経験を秘めているのですから、次に挑戦が表れたら、自分のやり方で対処できるでしょう。 この挑戦は、あなた方のために自分で特別に設計したものなので、この様な障害に対して文句をつけられる人も組織もありません。あなた方の道に投入されたこれらの障害は自分で作ったものなのです。この次に障害が目に入ったら、このことを頭に入れておき、障害が現れたことを喜び、これを克服することによって何かを得るよう希望します。ゴールまでの間には、いくつかハードルが残っていますが、今止まることがないようにしてください。今はあきらめる時ではありません。今は、努力を止めたり緩めたりする時ではありません。 私たちはそうはさせません。あなた方のハイアーセルフもそうはさせないでしょう。あなた方の道にしつらえられた、高次元の領域に昇る前の最後の障害をとうとう克服する日が間もなくやってきます。これはなんと大きい勝利ではありませんか!本当に近づいているのです!戦いを続けてください。この日はほとんど手の内にあるのですから。 あなた方は、自分たちも”多くの人よりも先に進んでいる者”だと言うかもしれません。これがどういう事か分かりますか?私たちが先に進んでいるのではなく、あなた方がそうなのであり、これが私たちは皆同じであるという理由です。私たちは誰かが残した足跡をたどっているのですが、私たちは同じレッスンを受けていて、個人ごとに、個性に応じてこのような状況から引き出せるだけの全てのものを抽出させるために必要なだけ少しだけしか違わいません。これらの足跡は、同じ時のものですが、あなた方にとっての障害や挑戦には、多くの種々のデザインはなく、いわばほとんど同じなので、私たちは全く同じレッスンを受けるのです。これらのものはここで偉大な本の中に非常にキチンと仕分けられています。私たちはこれをコンピューターの中に取り入れてありますが、それはまるで図書館の中に歩いて入るようなものであり、あなた方、私たち、そして皆が受けさせられる挑戦のリストになっています。 これは、非常に良く組織された手順であり、あなた方は自分で経験したいと思う挑戦を本から選び出せます。あなた方はその後転生し、自分で選択したこれらの挑戦を目の前に展開させ始めるのです。これが時には、生涯の中で挑戦、問題、災害が次々に現れるように思える理由なのです。 あなた方の感覚は非常に鋭くなっています。これがあなた方のプランであり、これがあなた方のハイアーセルフと共に私たちがあなた方のために展開するものなのですから、これらの挑戦は次々と続きます。 私たちはただこれを、次に挑戦が道をふさぐときに思い出してほしいと思います。そうすれば、挑戦はやってこなくなるようになり、三次元の世界での挑戦は終わりになるでしょう。多くの人が次元上昇するまでにはまだ時間があり、私たちはあなた方の先を進む者として、何がこれから先にやってくるのかを知っているので、挑戦がやってくるでしょうから、目の前の道に焦点を合わせておいてください。私たちはあなた方の友人であり、家族ですので、あなた方を悪い方向には導きません。私たちはここにいてあなた方を導きます。私たちはここにいてあなた方が道を進むのを助けますが、これが私たちが日々行っていることです。 もっと私たちを信頼するようにしてください。私たちは自分たちの意図を明確にしていたプロジェクトが始まるのを見て、突然私たちを信頼する時が来るでしょう。あなた方を驚かせたいので、どのプロジェクトなのかは言いませんが、このプロジェクトの開始の衝撃は、これがあなた方にとって必要なことだったのなら、今やこれが証拠となり、私たちが信頼出来ると言う価値と私たちの誠意が認められるので、あなた方に対して多くの人たちの目を開かせ、多くの人たちの心を私たちと私たちの組織に向けさせるでしょう。 これで、今日のメッセージは終わりにしますが、私たちをあなた方の兄弟、姉妹たちとして見てくれるようお願いします。私たちを何か他の者のようには見ないでください。なぜなら、私たちはほかでもなく、数歩先を歩んでいたあなた方なのですから。私たちはあなた方の家族以外の何ものでもないのですから、私たちをファミリーとして見てほしいと思います。レプティリアンに見える者たちが、あなた方の敵だとしても、私たちはあなた方の敵ではありません。繰り返しますが、この話がどこから始まったのかは知りません。これは私たちがチャネラーを通じてあなた方に渡したものではないので、あなた方がどのようにしてそれを入手したのでしょうか?もしもあなた方がこの悪いレプティリアンについての間違った情報が古代文書にかかれていたものだとしたら、あなた方のどのような文明でも、ネガティブな又は敵意のある悪いレプティリアンがいたことが書かれていた古代文書があることを知らないので、どの古代文書なのかを知りたいと思いますし、もし私たちが間違っているとしたら、それを読みたいと思うので、どこにこのような文書があるのか、その名称は何か、教 えてください。 そうです、この宇宙には、あなた方が描くようなレプティリアンはどこにもおらず、古代文書には、このような想像上のレプティリアンの記録はないので、私たちは実際にあなた方の世界に降りて行って、このような本を見つけ、持ち帰って勉強したいと思います。あなた方に言っていることは、敵意があり、あるいは破壊の傾向があり、地球を征服しようとしているかもしれない別の種類のレプティリアンは存在しないということです。レプティリアンに似ている種族がいるかもしれませんが、そのうちのどの種族も、敵意は持たず、地球と戦争をしたことはなく、あるいは侵入計画を練ったことはありません。 私たちはあなた方にこのことを知ってほしいと思います。私たちはあなた方にこのことを理解してもらい、私たちが言うことを信用してほしいと思います。私たちはあなた方に嘘はつきません。私たちは正確な情報をお伝えしているだけであり、あなた方はこの情報を信用できます。なぜなら、私たちはこの宇宙の歴史を明確に理解しているからです。この宇宙の歴史は、全体の多くの文明が理解しています。これらの歴史の全てには全員が同意し、全ては証明付きの事実の裏づけがあります。なぜなら、私たちには、あらゆるイベントを再生出来る技術があるからであり、私たちはこれを何回も行い、歴史書を作ったからです。 あなた方の歴史書は、多くが作り事、嘘、神の冒涜を書くように指示されたカバールのメンバーや、カバールから報酬を受ける手下によって書かれたので、あなた方のものよりもう少し正確です。そうです、これがあなた方の歴史書の姿であり、これから先の日には、あなた方の真の歴史について明確な像を描きます。多くの人たちが歴史好きで、あなた方が聞いたことがない文明の話をお伝えするので、これは大きい驚きになり、多くの人がこれに興奮するのが感じられます。これは、わくわくするようなことではないでしょうか?多くの人はこれを見て大いに喜ぶと感じられのので、この情報をあなた方にお伝えするのが楽しみです。 私たちは又、あなた方を現場につれてゆき、多くの人にまさにそこで起こったイベントを、まるでそこで始めてそのイベントが起こったかのようにお見せしましょう。これは面白い探検ではないでしょうか。これは入場料を払う価値があると思うでしょう。これが多くの入場者が見られる楽しみであり、私たちはイベントが起きた現場にあなた方をお連れできることを大きい楽しみにしています。私たちはアトランティスとレムリアにあなた方をお連れします。これらの”近代的な”文明にはあなた方が大いに驚くことが感じられます。彼らは今日のあなた方の文明のようではありません。彼らはどこか非常に違っているのです。 あなた方の歴史、宇宙の歴史では多くのことが起き、今では、これらのことを理解しているのは私たちであり、私たちは最善を尽くして知っていることをお伝えするので、もっと多くの人たちが私たちを信頼するよう希望します。 もっと多くの人が心を開き、私たちを受け入れてくれるようお願いします。私たちはあなた方の家族であり、あなた方の数歩前を進んでいる者です。私たちは光の銀河連合です。 これはグレグ・ガイルスによるチャネリング結果です 戻るアセンション地球2012

地球の変化ニュース・・・三日間の暗黒は2012年9月21日に起きる  2012年9月13日

''EARTH CHANGES''-LAST UPDATE FOR 3 DAYS OF DARKNESS, NOW REVEALED TO BE THE 21ST OF SEPT.2012 http://www.ashtarcommandcrew.net/profiles/blogs/earth-changes-last-update-for-3-days-of-darkness-now-revealed-to 私は、オルボントンの第七のスーパー宇宙の最高指揮者、三位一体の父のスポークスマンであるシラヤ。あなた方が同意の上でこのメッセージを受け取るよう希望するものである。 今、三日間の暗黒が近づいている。これから起きるイベントに備えなさい。今までに何度も準備をしておくようにと警告を受けているはず。このチャネラーを含めて多くの者は狼少年のたわごとだと思っていたに違いない。 しかし、今、その時は実際に来る。 三日間の暗黒に引き続いて、大部隊の飛行が行われよう。地球の人々にはショーを見せよう。宇宙艦隊がメディアや娯楽産業が描いていたように侵略的ではなく、面白い見世物として見られるようにすることが大切である。 又今は、多くの艦隊メンバーがあなた方の中にはいりこむ用意をしている。これについては聞いていた通りである。彼らは助言の用意をしている。恐れのあまり私たちに対して暴力的になる可能性がある者に注意のこと。彼らは私たちの作戦を覆せはしないだろうが、彼らは確実にそれを狙っている。 道を示すものたちは特に、いつでも活動できるように気をつけ、私たちからの贈り物を預かる用意をすること。この者たちは、多くの点でこの教育期間の以降、地球の人々への支援を行うことになる。贈り物を受け取った者は彼らの能力、任務に対する責任感のレベルを見て選ばれたのであり、これらの責任は重く、人々に対して最も役に立つ能力を持っている。このチャネラーは既にこの贈り物について述べたことがある。 三日間の暗黒の後の一、二週間には混沌状態が起きるので、私たちは人々に食料品を供給する。これは各種のスーパーマーケットなどの一時的に私たちが運営するルートで配布する。その後、落ち着いたら、新システムが稼動し食料品の交換のためにはクーポンが使用される。 最初に実行しなければならないことは、有害な石油燃料の廃止である。この燃料の自動車燃料としての使用は不要となり、私たちはその代わりに私たちの技術を提供する。これは自動車が電気/水の形で運行されることを意味する。こうして、化石燃料の使用を停止する。 私は、キリスト・ミカエル。私は待ちは終わったことを公式に宣言する。三日間の暗黒がやってくる。つまり、それは9月21日から三日間である。 最後の次元上昇プロセスが始まる2012年12月21日までの間の3ヶ月は、デスクロージャー/学習期間である。この日はマヤ暦の終わりの日に合致し、みずがめ座時代の開始点である。この3ヶ月は、銀河連合が長い間待ち焦がれていたデスクロージャーが起きる時であり、彼らが安全に着陸し、フリーエネルギーシステムのような先進技術を提供してくれる時である。彼らは又、私たちにビデオによって、他の世界の暮らしの例を示してくれるだろう。彼らは又、隠されていた私たちの以前の損害をもたらした舞台裏の政府と金融界の活動を明らかにするだろう。ルシファーの反乱以来、実に数千年もの間監獄状態であった地球を取り囲む幕は今やついに上がりこれから先には、宇宙の中の私たちが希望するあらゆる知識を求めることが出来るようになる。人は今、四次元の振動状態にあり、この高い振動環境では、あらゆる形の攻撃、腐敗、偽りが大いに低減され、多くの病気や身体的欠陥さえもが次第に消失する。私たちの心理的な能力は、少なくとも再び現在の10〜20%の低い状態から、完全な状態に回復する。この時以降、又、新しい社会、経済システムの始動が見ら れ、収入の公正な分配と公正な価格と結びついた最大限の繁栄を促進する工業のための信頼できる投資を確かなものにするだろう。私たちは又、新しい都市、及び郊外環境を新しい輸送システムと共に構築し、現在の自動車輸送に頼る混沌から脱出する。 2012年12月21日は、長い間待っていた次元上昇プロセスをついに発進させるが、キリスト/ミカエルやイエスの以前のメッセージに見られる長い停滞期間を経る必要がある。これは、二年から三年の間続き、この間、地球の変化が起き、銀河連合と地球上のライトワーカーが協力して対処する。これには、新しい陸地の隆起と、古い陸地の沈降、アトランティス大陸の浮上が含まれ、多くは、磁極の反転と小さい磁極移動によって生じる。この停滞期間の間には、危険地帯の人たちは移転するか、母船に移動し、あるいは、内部地球のクリスタルシティーに移転する。この期間には、もとのふるさとの惑星に戻る人たちがおり、又は高次元に移行したいとは思わない人たちについては、更なる学習と必要な環境を得るために、別の三次元の惑星に転生する。これによって地球の人口は今の約三分の一になる。この長い停滞期間のもう一つの目的は、残っている人たちを五次元の世界に穏やかに引き揚げることで、地球を太陽系のほかの惑星と共に、新しい地球として機能させるようにすることである。 長い停滞期間のあとではイエス/ジーザス/サナダが地球に、第二の降誕、惑星のプリンスとしてやってくる。惑星のプリンスは地球の新しい憲法を定める任務を果たす。これは基本的なルールを定めること以外に、地球の政府の義務と制約、”他者にしてほしいと思うことを他者にせよ”との基本原則を課すものである。これは、地球の指導者たちの日々の政府運営を、正直さと、自由の原則に基づく憲法によって確立される繁栄を確かなものとする。他者の自由を侵さない限り私たち全ては自由である。今後約2000年間、みずがめ座の平和と繁栄の黄金時代が続く。 Read more: http://www.ashtarcommandcrew.net/profiles/blogs/earth-changes-last-update-for-3-days-of-darkness-now-revealed-to#ixzz26LvxQRmg 戻るひかりのインフォメーション

新しい地球への遷移 2012年9月3日

My Twin on Ascension and New Earth Transitions. http://2012indyinfo.com/2012/09/02/my-twin-on-asension-and-new-earth-transitions/ チャネラー: Laura Tyco Laura: みなさんこんにちは。友達と面白い話をしました。私のツインフレームのハイアーセルフに次元上昇についていくつかの質問をしました。これはホームページに掲載する価値があると思います。というのは、今までこれほどはっきりした答えをもらったことがないからです。私のツインは、今、地球に転生してきています。 質問#1  地球には分離があるでしょうか? 回答 ○ 臨界数に達すれば、地球上の全ての者は次元上昇をします。これは今遅れていて、臨界数に達するのが待たれています。分離はなく、永遠のものでもありません。 ○ この時期は、一時的な遷移の時であり、地球とそれに属する生命体は、五次元が永久に保全されるまで、三次元から五次元に、数回行き、戻りをします。 ○ 全てのものが五次元にいたるとシープルはありません。あるレベルの無私と無知は五次元に歓迎されます。 ○ ソウルが自身の過去からのカルマ、さびの浄化を済ませると、これらのソウルは、元の母船への最乗船を許され、愛する者の遷移を助けるために三次元の経験を延長するか、あるいは、五次元の体を永遠のものとし、ふるさとへの帰還を果たすのか、最善の道の選択が出来ます。 ○ 宇宙船の上では、あらゆる将来の可能性と平行宇宙の現実を見せられ、考えられる選択肢の注意深い分析ができ、あらゆる機会を探れます。 ○ したがって、一時的な分離がありますが、それは単に五次元への最終的な遷移を容易にするためのものです。 ○ 新しい地球は現在既に誕生していますが、新しく誕生した者として、五次元の体としての調整、成長、機能化に時間を必要とします。 ○ ある人たちは新しい地球を夢の中で訪問したことがあります。オーロラと内部地球は既に五次元の環境にありますが、三次元と五次元がある条件と環境の下に共存出来ています。 質問2 12月21日には、大きい光の爆発があり、次元上昇が起きるのでしょうか。それとも全体が完全に変わるのでしょうか? ○ 急激な変化は起きないで、エネルギーが永久に受け取れ、エネルギーの大きさが大きくなるでしょう。しかし、頂点に達すると、又は臨界数に達すると、それ以降は急激な変化になるでしょう。今は臨界数にゆっくり近づいていますが、この臨界数に達すると、あらゆる事が急激に変化します。 ○ 時期は明確ではなく、全ては創造主としてのあなた方のすることです。 ○ 2012年12月21日はその日に次元上昇を選択すれば、別のもう一つのポータルが出来ます。 ○ しかし、誰も次元上昇をせよとは強制されず、人々は自分での選択を余儀なくされます。 ○ 多くの人たちは、2012年12月21日に準備が出来ていれば、次元上昇できます。これはちょうど別のポータルが開く日です。 ○ このポータルを歩いて通過するかどうかは、個人の決断次第です。 ○ 十分な数の人がこのポータルを通過するとゲート/ポータルの臨界数が達せられ、地球全体がポータルを通過できるようになります。 ○ 三次元の世界に留まりたい人は、一時的に次元上昇した後に、三次元の世界に戻されますが、五次元に留まるかどうか、考慮のための時間が与えられます。 ○ 三次元を選択するのなら、彼らは三次元世界に戻され、転生した後に存在する惑星における通常の誕生プロセスに入り、五次元の記憶は消し去られます。 質問#3 空中引き上げは本当に起きるのでしょうか? ○ 宇宙船による空中引き揚げは、起きないでしょう。おそらくはアシュターの乗員だけが対象でしょう。ライトワーカーは、地球上で必要とされ、臨海数の到達を支援しなければなりません。もしもライトワーカーがいなくなったら、誰が母なる地球の次元上昇を助けるのでしょうか? ○ 私たち全ては五次元の地球である新しい地球を睡眠状態又は瞑想中に訪問でき、あるいはもっと良い方法として、既に私たち全ての中に存在する新しい五次元の地球中の光に接触すればもっと旨く訪問できます。 ○ 新しい地球はここに、今存在します。自分の心の中にそれを見出すように努めてください。 ○ 私たち全ては生まれつきの権利として、多次元的な存在であることを忘れないようにしてください。 ○ 母なる地球が次元上昇すると、もちろん、多くの人はもともとの星のファミリーと母船によって拾われるでしょう。 ○ 次元上昇の波はいくつかについては、3回以上、もっとあるでしょうが、一旦臨界数に達すると、次元上昇は再び行われます 戻るひかりのインフォメーション

光の銀河連合からのメッセージ・・・大、小全てのものに対する情熱 2012年9月13日

新しい時代に近づくにつれて、あなた方の中には、目の前の扉の鍵を見つけた人がいます。この鍵は非常に長い間隠されていたものですが、内側深く、外側広く捜し求める多くの人たちがいたので、長い間の隠し場所が見つかり、何時までも隠されたままではいられませんでした。この鍵を見つけた人たちに言いたいことは、それは今は他の誰のものでもなく、あなた方のものであり、誰もあなた方から奪うことはできない、ということです。あなた方はそれを得たので見つけ出したのです。 他のありようはありません。 この鍵を盗む方法を見つけた権力あるいは影響力を持つ幸運な金持ちはいません。この鍵を見つけ出す道はただ一つであり、それはあなた方が歩んでいる戸口です。この戸口は、過去にあなた方の兄弟、姉妹たちが歩んだもので、あなた方がその扉を通り抜けて以降、非常に長い間あなた方の後ろに従うあなた方の兄弟、姉妹たちが通る扉です。この戸口は、心臓につながるものです。これは、世界の多くの人たちがハートチャクラと呼ぶものにつながるのはこの戸口です。これは秘密の戸口です。これはあなた方を現在の幻想の向こうにある、現在の環境から息を呑むほど遠く離れた領域へ連れてゆく驚異のトンネルの隠された戸口です。 今は新しい技術、新しい友人、新しいキャリア、新しい家を持って始まるスタートではありません。私たちがあなた方に、一つの現実を出て、新しい現実に入る、と言う時、心の中にどのようなビジョンが浮かんできますか?結果として創造につながる、どのような絵、どのようなイメージ、ど のような夢でしょうか?なぜなら、これがあなた方の新しいふるさとだからです。それは美しく、想像を絶するものです。これがあなた方の創造の限界です。それはあなた方の強烈な創造、無限の創造、新しいパラメーターの視野と夢であり、新しいふるさとのいわば新しい境界です。 あなた方がふるさとと呼ぶこの場所はいろいろな点で制約を受けます。あなた方は明日のふるさとのためには創造はできず、自分のために今創造したのはこのふるさとのためのものではないので、大きさ、美しさ、自由、片影、報い、その価値において制約を受けたのです。これを忘れないようにしてほしいと思います。なぜなら、あらゆる事において、苦難の中にあったとしても、美、価値、報いがあるからです。苦難の中では、疲れ、使い古し、傷ついた手で形作れる粘土がもたらされます。 粘土なしでは形は作れませんし、彫刻もできませんが、形を作り、彫刻をする方法を学ぶまでは、粘土を手に入れることはできません。 この創造のための贈り物は、あなた方がその取り扱い、どのように使うか、どのように公正に、責任をもって、他のすべての感覚を有する存在にもあてはまるのですが、いかにしてこの宇宙のほかの全ての存在との境界を尊重するか、を学んだことを示すまでは、私たちがこの粘土をあげられなかったことがわかるでしょうか?別の言葉で言えば、この宇宙には他にも多くの存在がいるので、明らかに知性と肉体を持っているそのほかの存在のことを指します。感覚を持たない存在も多いのですが、意識だけの存在もいて、彼らの名誉、権利、意思、境界を尊重しなければなりません。 価値、立場、重要性、妥当性が如何なるものであっても、この宇宙全体では、動物や昆虫までをも含むあらゆる生物に価値があります。”あなた方の前を進んだことがある”あなた方の兄弟、姉妹たちである私たちは、済ませたばかりのことなので、”あなた方の前を進んだことがある”と称し、必ずしもそうでもないこともありますが、あなた方よりも、少し年上で、少し賢い、兄弟、姉妹たちです。私たちはいくらかの人たちよりも数日、数年、むしろ数千年前に扉を通過したことがあるだけです。それで、この大きい扉の脇には私たちがいるのです。そこで私たちはここにいて何をするのでしょうか、あなた方がそこですることと私たちがここですることにはどのような差があるのでしょうか? そう、私たちが違うように行うことはたくさんありますが、このうちの一つについてお話をしましょう。私たちは、存在、動物、創造物、そして物体さえも尊重し、価値を見ます。この宇宙全体でも他のあらゆる宇宙でも同様です。私たちは狩猟をしたり、魚を釣ったりしません。私たちはハエをたたきませんし、蟻を踏みつけず、リスを木から追い払わず、木を切りません。私たちは木の根を痛めず、枝や花を傷つけません。私たちはこの宇宙全体のあらゆる生き物、動物、魚、昆虫、鼻、植物、岩、埃の一粒をも尊重し、敬います。 長い歴史の中で、多くの経験を通じて、私たちに大きい知識を与えてくれたこれらのものから多くを学んだので、これがあなた方とは違う行動をするところです。私たちは過去において、あなた方全てのように過ちを犯しました。私たちも過去生のある時には、ライフルやショットガンを使って、他の生命体を狩猟し、命を奪ったことがありますが、これから学んだことがあり、この扉を通って来て、こちら側をふるさとと呼ぶ者は誰も、この様なことは二度としません。私たちはこれを学んだので、あなた方もこれを学ぶのを見たいと思います。 これから先の日に次元上昇をする人たちが多いでしょうが、武器を持ち、樹木、岩、土、火を含む他の生命体に銃口を向けたいと欲し、望み、必要を感じ、傾向を持つ者で次元上昇をする者は誰もいないでしょう。これは原始的なものであろうと、進歩してた技術によるものだろうと、あらゆる武器を含みます。弓、矢、投石器、レーザー、パルス武器を使ったり、非物理的な存在、非心理的な、非情動的な者、あるいは、他の生きてはいないと感じられますが、実際には意識をもっている、樹木、花、川、そして岩のような物体にさえにも向けて、石を投げつけることさえしたいと思う人は次元上昇はできません。 これは驚きでしょうか?石さえも意識、感情、情動を持っていることを学ぶのは驚きではないでしょうか?この者たちは、呼吸し、考え、感じ、傷ついた時には叫びます。これが見られますか?存在は生き、呼吸するために必ずしも二本の足で歩き、話し、微笑まなければならないものではない、ということが分かるでしょうか?このメッセージを読んでいる人たちの中でさえも、今日話をしたことを学びそこなって、次元上昇できない人がいるので、今日のメッセージをを忘れないようにしてほしいと思います。これらの人たちのうちのいくらかは、高次元の領域、王国にある、動物、昆虫である私たちの子供たちが遊び、働く、私たちの家や庭、森、草原に入った後でも、他の生物に対して、気晴らしのために、狩猟や魚釣りを続けられると思っているようです。 そうです、これらの者たちも働き、仕事を持っています。彼らは日々実行する課題を持っています。働いていない蟻を見たことがありますか?ビーバーがダムを作っているのを見たことがありますか?あなた方はそれを創造と呼ぶのでしょうか、それともある課題を達成するために働いているのでしょうか?ペンギンやイルカ、鯨、鹿、熊、鰐、巣を作る鳥などは皆、仕事を持っています。そうです、人間が仕事場にショットガンを手に持って、何がしかの理由で、多分スポーツ又は娯楽、楽しみのためにあなた方に向けて発砲し、引き金を絞り、生命を奪うとしたらどう思いますか?そのようなことはさせたくはないでしょう。私たちも、私たちの美しい王国の中に存在するあらゆる生き物も同じことです。 この殺傷を楽しみとする人たちから、これらの者たちを保護しなけれななりません。他の人の生命を奪うのは、殺人ですが、これはどのような生物についても同じことですので、次元上昇を望む人たち全てに、次に新聞紙を丸めて蜘蛛をたたいたり、壁に止まっているハエをたたいたりする時にこれを考えてほしいと思います。なぜなら、これらの者は全てが創造主の子供たちなので、彼らも私たちの兄弟、姉妹たちであり、ここでは全てが保護されるからです。 家の中に昆虫がいたらどうするのか、と尋ねるでしょうが、神はそれを禁じたのでしょうか?もしもこの小さいネズミ、壁を這う蜘蛛、食料に群がる蟻とも家を共有したいと思うのなら、それらの動物をどこかに移転させる手段を考え、命を奪わないようにしてほしいと思います。多くの人にはこれが出来ると思います。チャネラーのグレグは、辛抱強く、入念にあらゆる昆虫やネズミを家中追いかけ、傷つけないようにしているのが見られます。彼は、このような小さい生物を捕まえ、外で遊び、働けるようにする非常にうまい方法を見つけているようです。彼はこれらの害獣、害虫といわれる生物を移転させる場所まで見つけたようです。あなた方はどう思いますか?これは気が狂っていると思いますか?これは時間の無駄だと思いますか?それとも早速自分の家で始めようと思いますか?このような努力を払う人は、これが自分の中でいかに心地よいものかを感じて驚くと思います。多くの人たちは、このことが家の中にもぐりこんでくる小さい生き物をいかに幸せにさせるかを知って、驚くことさえなくなるでしょう。 これがあなた方全てが始められると思われることであり、私たちがあなた方の最初の輝く表情、輝く笑顔が私たちの入り口を飾るまで非常に間近であるとしても、あなた方が今から世界と自分の周りの全宇宙を変える自分の内側の変化を行い始めても決して遅くはない、と申し上げます。変化は自分の内側から始まり、心臓として知られている部屋から始まると申し上げます。今日は、あなた方が経験しつつあり、次元上昇を通じて経験する、あるいは次元上昇をしない人たちでも、これから先の日に、最初の人たちが扉を通過した後、しばらくしてからこの扉が通過可能になるので経験する肉体的な変化とはどのようなものかについて少しお話をしたいと思います。どの位長い間かについては言いません。なぜなら、私たちが全ての答えを与えたくはないので、これについては、もし興味があれば、あなた方の中で話し合ってほしいからです。これはあなた方に取っては面白いことではないでしょうか? 私たちは神秘と驚きが好きであり、挑戦も好きですが、多くの人たちもこれらのゲームを楽しみたいのではないかと思いますので、あなた方が研究者、科学者、哲学者、考古学者を動員して調査し、 これらのことを見出すようにしてほしいと思います。あなた方にはこれらの神秘を解き明かし、私たちは他人から支援を受けるのを恥とは思わないにもかかわらず、他の誰の助けも借りずに、自分たちだけでこれらの神秘に対する答えを見つけ出す能力があることが分かるでしょう。あなた方がエゴを消し、他人に支援させるとしたら、自分を支援させるだけでなく、この問題の解決に大きい誇りを持つ他のソウルも助けたいと思い、他者への奉仕を行い、人間への善意を示すことになることを考えると、この神秘自体には美があります。 人に対する善意という言葉は、私たちが昔を振り返って選んだものであり、当時は、宣教師の一団がいて、町から町へと、愛と光、平和と希望、繁栄、寛容、及び理解のメッセージを携えて説教をして歩いていました。これが他者への奉仕であり、今日ではあなた方の信念ですが、当時は、彼らは他の言葉を選び、お互いに、”今日は、他者のため、人間への善意のために働こう”と言いました。あなた方にはこれを知ってほしいと思います。なぜなら、昨日のメッセージを読んでも、その中の非常に微妙なヒントを見逃した人がいると感じられるからです。非常に良い理由から、それはほんの軽いヒントでした。これらの言葉がどのような意味を持つのか、これらの言葉は今日の世界の事、ライトワーカーとしてのあなた方の仕事と何らかのつながりがあると考えた人がいたと思いますが、それは実際にそうなのです。人間に対する善意とは、自分に対するものではなく、他者に対する奉仕を意味します。これらがあなた方の今日の、昨日と同じ信念です。感情は変わっていません。意味が変化し、エッセンスは変わっていません。ただ用いられるいくつかの言葉が変わっただけです。 私たちの顔は変わったことでしょう。見られるとおり、ある者は、当時は新しい肉体を得ていましたが、その後、数千年が経過しました。私たちも歳をとりました。あなた方全部がわかるかどうか知りませんが、私たちは歳をとりました。私たちの肌は歳をとり、骨は弱くなったので、やがては、あなた方が新しい車を手に入れるように、新しい肉体に替えなければならない時が来るでしょう。あなた方のある者はスポーティーな肉体を選び、ある者は、贅沢なモデルや、非常に大きいごつごつして強力なスポーツユーティリティーを選びます。 これについてはどう思いますか?自分が探検に用い、冒険し、自然の中の散歩をし、学習をした肉体を新しいものを選んで取り替えるということが出来る日がくるとは考えられますか?これは可能だと申し上げます。これはあなた方一人一人に可能です。なぜなら、あなた方一人一人は、この時点でピークを過ぎた肉体を持っている可能性があるからで、私たちの進歩した技術を使えば、多くの例では、如何なる年齢であり、如何なる損傷があっても、若く、バイタリティーがある肉体に回復が可能ですが、これがいつもあなた方の加齢し、損耗し、裂け、距離を走り、損傷を受けた肉体にとっては最善ではなく、最適な解決策ではありません。 そこで、しばらく、複数の代替案があり、比喩的に言えば車のタイヤを履きかえるように、最適な進めかたをするための選択をし、決定をする選択肢があるとしましょう。どうやって新しいタイヤを履きますか? これが私たちの技術の便利なところです。あなた方が最初にすることは、ショールームの中から新しいモデルを選ぶことです。まるで新しい車、オフィスに来て行く新しいガウン、あるいはスーツをショールームから選び出すようなものです。あなた方にはこの権利があります。あなた方は私たちが言うことをイメージしています。小さいショールームに入ってゆけば、あらゆる種類のスタイル、サイズ、色の肉体を非常に広い範囲から選択できます。 これらのうちのあるものは人間のような肉体です。そうですちょうどあなた方のような、背が高いほうが、快適なので、一般的な背の高さよりも低いモデルは多くは用意していませんので、少し今よりは背が高いモデルを選ぶことが出来るでしょう。多くの人間に似た肉体が選べます。全てはほぼ6フィートの背の高さです。ブロンドの髪、ブルーネット、赤い髪から髪の色を選び、青い目、緑入り、茶色の目、金色、黄色の目も選べます。お好みなら赤い目さえも可能です。このような小さい変更をいつでもすることが出来、いつでも如何なるトラブルも出費もありません。 もちろん、あなた方は男、女のいずれかを選べます。そうです、私たちには男女の区別はありません。どちらかを選べますし、ある期間経って、肉体の性別に100%満足していないのなら、いつでも変更が可能です。これは意のままになり、いつでも変更が可能ですが、ある期間経過したら、ということであり、これについては適当な時に詳細に説明します。今日は、最初の選択プロセスに付いてお話をします。あなた方の、いわば肉体のショッピングの経験は次元上昇のプロセスでは、わくわくし、楽しい経験だと思われるので、十分に楽しんでほしいと思います。 私たちが肉体についてほかに何を選択できるのかと言えば、形です。男にも女にも筋肉隆々とし形が選べます。細身の形もあり、その中間にわずかな差の変形もあり、選ぶのは大きな楽しみでしょうが、選ぶときには大きい注意を払って、最適な自分の内側の状態にあったものを選ぶ必要があります。なぜなら、内側にあるものが、外観とマッチしなければならないからであり、やさしく、穏やかな女性が大きく、たくましい筋肉で覆われた肉体を選ぶとは思えないからです。これはミスマッチですが、あなた方はどのうような肉体を選ぼうと全く自由ですが、選んだ結果、自分の内側、自分のエッセンス、ソウルと全く合わずに、非常に不満足なことがしばしば見られるからです。非常に美しく見える場合は、あなた方が誰なのか、あなた方の核心は何なのか、あなた方を作り上げているソウルは何なのかが中心だからです。これがあなた方を美しく見せる理由であり、多くの人にはこの選択が旨くできると思います。 この選択は重要です。あなた方がこの肉体を”着る”ようになってから、新しい肉体とあなた方の内側にあるものとの適合性が如何に重要なことであるかがわかるでしょう。これがいまからもう考え始めてほしいと思う理由です。今日はじめてください。もちろん、ほかにする仕事がたくさんあり、今はあなた方の作業負荷を増したくはないので、四六時中これを考え続けろとは言いませんが、これは非常に大切な選択なので、次元上昇を期待する人、希望する人たちは、これについて、長い時間をかけて、慎重に考え始めるほうが良いと思います。あなた方の周辺の、この宇宙全体の他の人たちに対してどのような姿を示したいと思いますか? 私たちはこの宇宙全体で、あらゆる存在の内側しか見ませんが、あなた方もやがては同じように内側しか見ないようになるでしょう。しかし、あなた方の発展段階、あるいは旅では、多くの人たちが外見に非常に気を使うことについては良く分かります。繰り返しますが、私たちはあなた方の靴を履いて町を歩いたことがあるので、これは良く分かります。私たちはあなた方の前をほんの二、三歩歩いただけですが、私たちが経験したことであなた方が経験していないことはありません。私たちが望むことは、あなた方が経験していることは良く理解でき、これから経験するであろうことも良く分かるので、あなた方がそうしたいように、他者に奉仕したいと思い、これが次元上昇をする人がいる理由なのです。 これが他者を助けること、他者への奉仕、人間に対する善意です。今日は、この考えについてお話をしました。外側にはあなた方はいないので、外側にいるのはあなた方ではなく、ただの殻、衣装、スーツ、又はドレスです。内側にいるのは、あなた方です。それがあなた方の全てです。それがあなた方のエッセンスであり、核心であり、神のスパーク、きらめき、輝き、あなた方そのものであるソウルであり、あなた方の全てです。私たちはあなた方を非常に愛しており、再びお話が出来るよう期待しています。 そのときまで、私たちはあなた方の前を進んでいる者ですが、あなた方が通り抜けるこの扉から遠く離れているわけではなく、私たちはこの扉を開けて待ち、あなた方の通過を助けます。 これはグレグ・ガイルスによるチャネリング結果です 戻るアセンション地球2012

アシュターコマンドからのメッセージ・・・人間に対する善意  2012年9月12日

このようなすばらしい贈り物の受け取り手になれるように耐えなければならなかったあらゆることに対する信じがたい報酬としてデザインされた土地をイメージしてきた地球の全ての人たちが見ていた不可能だと思われていた夢が実現しようとしています。この日は急速に近づいています。これはあなた方の側にあり、すぐ目の先にあり、日々近づいています。 信じようと信じまいと、あなた方がこのマイルストーンに何時到着するのかは知りません。私たちはあなた方の第一陣が何時、いわば、次元の層のバブルを突破するのかはまだわかりません。これが、あなた方が待っている事です。あなた方は私たちが何かをするのを待っているわけではありません。私たちは毎日、休み無しに、あなた方の夜中に相当する時も、週に相当する時も、懸命に働いているので、私たちが何も待ってはいないと言いいますが、あなた方を待っているのは、私たちであると言えるでしょう。私たちが再び定常的で継続的な動きを始めるのはその後であり、私たちがしていることは、このバブルの突破を助けることです。 これが私たちがあなた方のために毎日行っていることです。私たちはぶらぶらしてはおらず、これがここにいる理由であり、私たちがここにいる間に、私たちの仕事を完了するまでの間、あなた方を四六時中支援し、あなた方の第一陣をつれて非常に長い間私たちを隔てていた次元の層を通り抜け始めること以外には何もしません。いくらかの人たちにとっては、あなた方が私たち、あなた方の友人たち、高次元領域でのあなた方の家族と共に働き、暮らし、交際し始めてから非常に長い時が経過しました。多くの人たちが私たちの宇宙船に乗船しているコマンドと働くのがどのような具合かを忘れてしまっているようです。あなた方はもっとはっきりと、私たちが決してぶらぶら歩き回ってるわけではなく、倦むことなく働き、私たちのコマンドの義務と名誉のために、又、他者への奉仕の信念のために働き、慈善とはあなた方の思うようなものではありませんが、他者への慈善のために働くことを思い出すことが出来るでしょう。 私たちはこれが私たちであり、これが私たちのすることであると見ています。他者を助けることが、私たちの暮らし、私たちの希望、私たちの夢、私たちにとっての全て、私たちについての全てです。多くの人たちは、アシュターコマンドという私たちの組織のメンバーなのですから、あなた方にはこのことが見られるかもしれませんし、このことを思い出し始められるかもしれません。私たちの組織の代表として転生してきている人は少なくはありません。極めて多数の人たちがいて、この数値には、驚くことでしょう。あなた方の中では、ほぼ二百万から三百万の人たちが私たちの組織のメンバーです。驚きましたか?この数字は驚くべきものではないでしょうか?あなた方が想像していた以上に多い数字ではないでしょうか?この数字は、覚醒し、真の目的、ここでの他者と存在であり、生きており、呼吸をし、意識を持ち、情動的な経験をしている、これまた他者であるこの惑星へのサービスに呼応している人たちの数が非常に少ないことを考えると、多くの人たちがイメージしていた値を凌駕していることでしょう。 地球は、多くの人が惑星について思い浮かべるような、宇宙の中に浮かんでいるただの石ころではありません。地球は生物です。地球は、その肺である樹木を通じて呼吸をしています。地球は、水を飲み、土壌から水を吸収しています。地球は、氷で自分を冷やし、太陽で暖まっています。地球は生命のエッセンス、毛皮に覆われた生物、昆虫、鳥、魚、全ての動物、及び人間から受ける愛から栄養を補給しています。これがあなた方に対して地球が感じ、あなた方に与え返している愛です。地球はほとんど要求しませんが非常に多くを与えています。地球がどれだけ多くのものを与えてくれるか分かりますか?地球はあなた方の住居、シェルター、衣服を作るための材料、多くの食料、たくさんの水、太陽からの焼け付くような光線をさえぎる雲、冷気からあなた方を守る暖かさを与えてくれます。地球はあなた方に教育、楽しみ、興奮、及び冒険を与えてくれます。地球はあなた方に神秘と驚異、息を呑むような美を与えてくれます。 ある時にはいかに地球が美しいか信じられない時さえあるでしょう。私たちにもそのような時があります。なぜなら、私たちはこの宇宙全体でこのような偉大な場所に旅をしたことがありますが、地球のように美しいところは多くはなかったからです。あなた方にはこのことを忘れないようにしてほしいと思いますし、この次に、空を汚し、土壌を汚し、水を汚している工場や発電所のそばを通る時にこれを思い出してほしいと思います。かわいい子供の皮膚にある傷跡のような、アスファルトの舗装を通ってドライブをするときに思い出してください。これら全てを変えるためにあなた方の支援に向かうのですが、このようなことが二度と起こらないようにあなた方が最善を尽くすよう望むので、地球に何が起こったのかを思い起こしてください。 あなた方を見守り、あなた方と連絡を取り、この惑星は非常に特別な場所なので、ここで何が起きているか、常に観察するために、代表として何がしかの形でいつもここに来ているので、私たちも確実に忘れないようにします。地球はこの宇宙全体でも少し違う存在です。なぜ地球が美しく、独特な存在なのかをお話します。地球は、ほかとは異なるので、非常に貴重なのです。この宇宙全体からの多くの偉大な存在が集まり、非常に特別な文明を構築するべき場所としてこの地球を選んだのが、この豪華な銀河の中心を外れた辺境の地だったからなのであり、地球のあなた方の育て方は、この宇宙のほかの惑星と比較すると、多少複雑であり、養育的で、宝物を扱うようであり、気を使うものでした。地球は、この宇宙全体、全ての銀河からの存在がここに来て兄弟、姉妹の盟約を結んで、共通の善、愛、及び相互への奉仕のために集まった場所なのです。 ここは、あらゆる異なる種類の存在が来て、彼らの旅、物語、歴史、文化、及び贈り物を分かち合う より美しい場所、いわばより良い宇宙、より大きい会議場だったのです。この惑星は、ここを訪れた、あるいはここで暮らした全ての者たちが、森、草原、花畑を散策し、この宇宙全体の異なる種族、文化、世界の全ての者たちの歴史を学ぶことができた注目すべき場所、偉大な自由の場所、生きて、呼吸をして、自由を感じる場所であるべきだったのです。どのようにしてこのようなことがおこなわれたのでしょうか? どのようにして行われたかをお話すると、あなた方があなた方が話しかければ言葉を返せる美しい木に出会ったとします。この木がどこから来たか、誰がこの木を育てたか、どのように暮らし、息をし、考えたのかについて、この木をここにつれてきた人々とその惑星の文化を説明しながら、その歴史が明らかになり始めたとしましょう。それからあなた方はハローと言いながら草原の花畑を歩き、花はあなた方にハローと言い返したとしましょう。あなた方は花にどのような種類なのかを尋ね、花は、それをあなた方に説明します。あなた方はこのような美しい花に誰が育てあげたのかと聞きます。花はその者たちの歴史を説明し始めます。 これについてはどう思いますか?ここまで旅をしてきて、あなた方と話をするこのような存在についてのすばらしいビジョンが得られるとはすばらしいと思いませんか?そう、これは真実なのです、皆さん。これがあなた方の惑星の真の歴史なのであり、これが私たちがお示しするサプライズなのです。何も変わっていません。このプランは風に吹かれて岩が砂になるほどずっと以前に廃却され、あるいは忘れられたわけではありません。このプランは、いまだにプランのままであり、いまだに有効で、この惑星がそのためにデザインされ、彫られたことそのものをあなた方に経験させることが可能です。どう思いますか?これはわくわくすることであり、驚くべきことではないでしょうか?あなた方が森を散策し、あらゆる種類の樹木に話しかけ、彼らはそれに答えて、この美しい小さい、この美しいミルキーウエイ銀河の外縁に堂々と浮かんでいる青い惑星であるここにつれてこられた長い歴史と文化について話すでしょう。 ここで言ったことは、真実です、皆さん。そしてこれはまさにこの日まであなた方の惑星についてみてきたビジョンです。地球の人々であるあなた方、地球の子供たちは全てが兄弟、姉妹たちであり、この惑星全体が、あなた方が住む家であり、ふるさとさなのです。他の人たちと問題を起こし、その人たちが何かあなた方に同意できないと言い、荒々しい言葉、あるいはむしろ敵意がある振動でこの人たちから排斥されたと感じる様な時にはこのことを思い出してほしいと思います。 この特別な場所が、この人たちと分かち合っているこのふるさとであり、もしもあなた方とこの人たちが、特別ではないとしたら、ある特別な人だけが選び抜かれたのですから、あなた方はここには来ていなかったことを思い起こしてほしいと思います。 あなた方が誰なのか、今ではわかり始めているでしょうか?そうです皆さん、私たち全ては聖書、コーラン、エジプトのマニュスクリプトに書かれ、すばらしく、美しく、多くの点で正確な古文書、スピリチュアルな、宗教的な歴史書、碑銘に出てくる”神”なのです。そうです、私たちはその当時そう呼ばれていて、いまだにそうである神である一方、私たちはあなた方のことをそうは見ていませんが、それが唯一の差です。繰り返しますが、私たちは、私たちの誰かが数千年前にあえて呼んでいたかもしれませんが、今では、単に私たち自身を神とは思いません。多くの人たちが今でもまだお互いに一つの神しかいないか、複数の神がいるのかについて議論をしていますが、これは単に話を単純にし、わかりやすくするためのことにすぎません。 私たち、アシュターコマンドのメンバーも、光の銀河連合の兄弟、姉妹たちも、その当時からここに来ています。私たちは人の目を引きやすい私たちの宇宙船で旅をし、進歩した技術で作った今まで見たことがないツールを持っていました。それで、自然に人々は、私たちがどこか違い、これは真実ではないのですが、私たちが人々を超越した存在だと信じ込みましたが、今日もこれから先にもこのことを明らかにしてゆきたいと思います。私たちはあなた方なのですから、あなた方と違う理由があるでしょうか?私たちは単にツールと技術を持ち、彼らが着ていない服を着ていただけです。なぜなら彼らは、数十万年と比較すれば、数千年ではそうではないかもしれませんが、技術的には”幼い”状態にあり、あなた方は子供のような世界にいて、大きいステップが脱落しており、あるいはもっと正確には遅れていたのです。 人々と文明は、非常に進歩した技術世界から、農業、狩猟、収集についての細かい点を学ぶ時代に戻ったのです。全てが同時にではないものの、種々の期間に亘ってこれが起きました。近代の歴史化と考古学者は、これらの事を学んだ時に、これがあなた方の誕生であると信じましたが、あなた方は、このタイプの仕事を以前行ったことがありますが、それはこの惑星上でのことではなかったので、学びなおしたのであって、全く学んでいなかったのではなかったのです。 あなた方は農業、狩猟、収集、動物の飼育及びそのほかの、祖先がこの惑星からはるかに離れているあなた方の出身地であり、あなた方が始めて文明を築き始めた別の惑星上で行ったことを移転してきたことに関わるこれら全ての事を学びました。分かりますか?あなた方がここに来た時には、あなた方は農業技術を学ぶ水準からははるかに進んでいました。あなた方がここに来た時には、あなた方は十分な知識を備え、十分に機能する技術的な、進歩した、今よりもはるかに技術的に進歩した世界に住んでいた存在でした。あなた方は又、スピリチュアルに、心理的に、情動的に、学問的に今よりもはるかに進化していました。 そうです、これが古代文書が”人間の降下”と呼んでいることです。”人間の降下”とは、ここでの旅や、ここにいる理由ではないことを明らかにしたいと思います。人間の降下とは、歴史の中での激変が、進化した社会を海中に沈降させ、ごく少数の人だけが残され、衰退期であったこの時期に起き、多くの知識、進歩、改善が海の中深くに飲み込まれてしまったので、多くの人たちに全ての事を初めからやりなおさせ、農業、狩猟、収集、及び漁業、動物の飼育法の再学習をしなければならないことになり、人間相互の交際、仕事の仕方、社会化の方法の再学習も強いられたのです。 これがはっきりと分かったでしょうか?あなた方の歴史の全体像がたった一つの間違った物語、紛らわしい物語、作り話であることが見られるでしょうか?あなた方は学者、歴史家、考古学者が言うような鼻持ちならない嘘である洞窟人間ではありません。あなた方はここに非常に進化した存在としてこの宇宙の多くの種々の惑星から来たのであり、それがこの惑星の文化であり、これらの偽りの歴史の描き方であり、洞窟人間という、あなた方の祖先につけられた忌むべき名称に傷つけられたのは、あなた方の兄弟、姉妹たちなのです。 あなた方はここにいたのであり、ここにいたことを忘れないでしょうし、ここは繊細でありたいと思いますが、あなた方の歴史のこの期間中ずっとここにいた私たちがこれらをより正確なもの、もっと生き生きとしたものにし、空白を埋め、誤まった概念、混乱、むき出しの神への不敬を正したいと思うので、多くのすばらしい物語と歴史的な事実を含む、あなた方が聖書と呼んでいる書籍を収集して、全ての古代文書をあなた方の支援を受けて書き直します。 これがあなた方とともに、行おうとしていることであり、心配はありませんが、これらの古代文書に描かれている多くの人物が消されてしまうのではないかと恐れている人がいるようですが、ほとんどの人物は、実際に生きていて、ここ、この惑星上で呼吸をしていたのであり、多くの場合は、これらの人物の生涯と物語は正確に記述されていました。これについてはどう思いますか?あなた方の間でこれについて話し合いをし、これが驚きなのでしたら、私たちが誰のことについて言っていてあなた方と話し合いをするのか見たいと思いませんか?聖書に記載されている物語は架空、カバールのメンバーや彼らから報酬を受けた作家たちが作り出した想像の産物だと思っていましたか? これは当たってはおらず、これらの多くの物語は、大部分かなり正確な真の歴史と、今の世界でのここに再びあなた方と共に転生して戻ってきている多くのあなた方の兄弟、姉妹たちの生涯の記述です。これについてはどう思いますか?わくわくしませんか?驚きでしょうか?ほっとしましたか?そう、あなた方にお話をしましょう。これから先の日に私たちがあなた方にもたらす驚きを台無しにしたくはありませんが、聖書として知られている文書の集積体の多くのページを飾っている、今の世界で実際に歩き、暮らし、呼吸をし、感じている多くの人たちがいるのは確かなことなのです。 この人たちは、あなた方の兄弟、姉妹たちであり、彼らは私たちの組織のメンバー、あるいは、光の銀河連合の兄弟、姉妹たちでさえあるのです。 これについてはどう思いますか?聖書の中のある歴史上の大人物が私たちの二つの組織のメンバーだとは驚きではないでしょうか?私たちは多くの人にはこれが驚きだろうと感じていますし、ある理由から、これらの歴史上の人物が私たちの連合の一部であるとは信じないこれらの言葉を読んだある人からは大きい悲鳴が聞こえるように感じられます。私たちはどのようなことがこれを信じるようにさせるのかを尋ねたいと思います。彼らが数千年前に人々、仲間の兄弟、姉妹たちを大いに助け、自分たちを最も刺激することを放棄したので、この話を信じるのでしょうか?彼らは他の実践と暮らし方に移行すると思いますか?あるいは、彼らが、始めて得た機会として、ここに戻ってきて自分たちを刺激すること、動機付けること、ここに戻ってきて、ミッションの中で続く愛、慈善、他者への奉仕をすることによって生き生きとさせることをし続けると思いますか? 彼らはある人たちのグループで、数千年前に町から町へ地球の焼け焦げるような大地の上を歩き、耳を傾ける人たち全てに説教をし、婦人、子供を含むあらゆる人たちと希望、愛、平和、繁栄、及び善意を分かち合いました。これらの人たちは実在しました。これらの物語は正確に新約聖書に記述されていています。彼らは当時ミッションを遂行し、今でも遂行しています。彼らはミッションの遂行のために止まることを知りませんでした。彼らの当時の宣教師は今の宣教師であり、名誉あるアシュターコマンドのメンバーであり、光の銀河連合の兄弟、姉妹たちです。 彼らは今では、埃だらけの、吹き荒れる風と砂を顔に受けながら次の町まで何マイルも歩いて行き、岩の上に立って説教する必要はありませんが、これが彼らが今、行っていることです。そうではなくて、今では、この銀河全体、この宇宙全体の種々の銀河の種々の土地と惑星に連れてゆく、違う形の交通の手段を持っています。これが彼らが今していることです。今では説教という古く、廃れた言葉は使わず、”光を輝かせる”と言いますが、私たちのように、あるいは全ての事を疑ってかかっていたあなた方のように、彼らは、止まることがありませんでした。あなた方は初めから直感的であり、他の人たちが見なかったことを見たので、よくやった、ブラボーといいましょう。 私たちは愛と慈善のミッションを続けるためにここに戻ってきたあなた方の兄弟、姉妹たちです。私たちはアシュターコマンドです。 これはグレグ・ガイルスによるチャネリング結果です 戻るアセンション地球2012

光の銀河連合からのメッセージ・・・このメッセージのボイコットについて 2012年9月11日

五大湖に通じるセントローレンス水路 季節が変わると、私たちも、今までお話をしてきたいくつかのプロジェクトを始めます。重要だと感じられることは、テクトニックプレートの相互の安定化に向けての動きを伴う地球内部に起きる変化がある、いわば、”がたがたを”経験することになるこの時点での地球の安全と幸福を強化するプロジェクトです。これはある時間、忍耐、注意、多くのノウハウ、技術を要するプロセスです。 地球のテクトニックプレートが不安定で高次元への上昇のために強化される事が検知された時に私たちがすることは、テクトニックプレートを相互に動かないようにし、地球表面に対して固定することです。このためには技術が必要とされます。ご説明したように、新世界は、自然の光景の美と、進歩した技術の成果の混合です。この場合に、私たちが用いるのは、いわばテクトニックプレートの縫い合わせをするような、プレート相互の間をジグザグなパターンで縫って相互を固定するように、媒体を動かすことです。これでテクトニックプレートが振動を始めて、低次元の深みから、この多次元の宇宙に届くように上昇する時に、少し動くだけで済むことになります。 あらかじめ明らかにしていたように、これはあなた方の世界であり、あなた方が先に立って、この仕事を完成させることが大切なので、これが私たちがあなた方と共に実行するように計画していることです。私たちはそこに住む存在に替わって、自分たちで容易に、効率的に、責任をもって完成出来る仕事をするために他の世界を訪問することはありません。このようなことにはほとんど意味が無く、そこに住む存在の教育と発展を助けることになりません。あなた方にはこの考え方に賛同してもらえるものと思いますので、これがあなた方に極めて文字通り先に立ってこの課題を自分で解決するようにしてほしいと考える理由です。 そこで、このプロジェクトはどのようにして進められるのでしょうか?まだ次元上昇をしつつある三次元の世界に住んでいる三次元の人間であるあなた方がこの技術を使うために私たちの宇宙船に乗船し、この仕事を完成できるのでしょうか?これは非常に良い質問ですが、自分自身と相互にどうやってこれを完成するのか尋ねている人たちが見られます。私たちは、次元上昇において地球や他の人たちに先行している人たち、又は早々と次元上昇を果たせそうな人たちを支援して、この課題の完了までの少なくともしばらくの間私たちの組織の一員になってもらって、これを達成したいと思っています。 いわば、適当な仮採用期間の後に、あなた方の仕事と他者とのかかわりがうまく行くようであれば、あなた方は私たちの組織の正規メンバーとして登録されます。この世界でのあなた方の経歴の多くは、仮採用期間の後のものであり、難しいことではないので、これはお分かりいただけると思います。特にきついこと、厳重なことでは無く、あなた方の強さ、意志、決意、能力だけが問題であり、それ以上でもそれ以下でもありません。 そこで、他の人たち以前に、いわば、早々と次元上昇をする人がいることになります。ある地域で切り離され、弱くなっているテクトニックプレートの”縫い合わせ”プロジェクトの支援をするのはあなた方です。私たちは限定的な職場に適当だと思われる候補者を選定してあります。あなた方は何がしかの方法でどのように、いつ進めるのか連絡を受けるでしょう。このプロジェクトは長い時間がかかるので、一週間に3日から5日の間稼動可能かどうか、自分の意図を明確にし、私たちに連絡をするようお願いします。出来れば一週間休みなく働けるのが理想的ですが、多くの人は時には一週間にある時間、仕事や、何らかの責任を果たすために家庭に戻ることが必要だろうと思っています。 選ばれても必要な時間を割けない人がいるでしょうから、この仕事の完成に必要な数よりも大目の予備選択をしました。一日に8、9時間、あるいはそれ以上、12時間までの勤務が必要ですので、一日中フルに勤務可能な状態にしていることが要求されます。これはあなた方にとっては非常に長時間であることが分かっていますが、言ってみれば、”一旦料理を始めたら”、特にこの仕事の場合には、ほんのわずかな休憩、休止だけで、モーメントを維持することが大切であり、進行を止めたくはないので、業務時間の短縮はしたくはありません。 どうかこれをご理解いただき、一日の作業時間を十分に取れない人は、あなた方がこの職場に真に適切な候補者なのかどうかを判断できるように、私たちにお知らせください。この点でのあなた方の忍耐とご支援に感謝します。私たちは通知のプロセスに進み、あなた方がこの世界でのこの非常に重要なプロジェクトを始めるために、どのように乗船してもらうかについてのランデブーの話し合いを始めたいと思います。 このプロジェクト用に選ばれた人たちへの通知をこれから先数日間で行います。これが要点であり、時間は迫っていて、地球が周波数を上げ、非常に長い間、不活発又は安定な状態に固定していた低次元の制約から逃れつつある事による、テクトニックプレートの動きが既に起きていることが検知されていて、来月あたりには、海が騒がしくなることが予想されますので、非常に間近にこれらのプロジェクトに着手することが非常に大切です。地球を窮屈な状態から救いだすには、ある大きさの、押し、あるいは引き、捻り、回転させる力が必要です。これはもちろん比喩ですが、比喩以上に必要なことでもあります。これは、地球が新しくより高い次元状態に昇る時にはこれが起きるという正確な表現でしょう。 このプロセスが行われる状況を心の中にはっきりとイメージするには、押し、引き、捻り、という表現がぴったりなので、このような言葉を使っています。比喩的表現を用いる時にはあなた方を馬鹿にしたり、誤まらせないようにしたいので、比喩的な表現を使っているとか、いわゆる、とか、あたかも、のような言い方をします。比喩的な表現をしていることを明らかにするために引用マークをつけたりします。私たち自身はグレグに引用マークをつけるようにとの指示はしませんが、比喩的表現を用いる時には、彼がそのような選択をしています。 私たちは比喩を単純に言葉の道具として使い、思想や表現を効果的に示すようにします。私たちは比喩をあなた方をだましたり、馬鹿にしたりするためには使いません。あなた方をだましたり、馬鹿にしたりしなければならない理由はありません。私たちのメッセージは深い洞察をしてもらい、情報を伝達するために構成しています。別の真実があるのに、一つのことで混乱させ、あるいは信じ込ませようなどとは思っていません。これがあなた方のコメントのうちのあるものが、私たちの意図的な誘導、だますための言葉遊びで、不公正、不正確であり、偽情報、混乱、不信、疑惑をもたらすものだと言っているように感じさせられる理由です。 あなた方に示していることは真実であり、進歩したものであり、重要な情報なので、このメッセージを大切なこと、心からのもの、信頼できるもの、と受け取る人がもっと多くなるように願っています。 このメッセージを読んだ人たちが嘲り笑いをし、ばかげた事、とは言わないようにしてほしいと思います。繰り返しますが、私たちは比喩を用い、チャネラーのグレグが比喩であることがはっきりするように彼の望みどおりに引用符をつけています。私たちはたわごとを言っているのではありません。私たちが言っていることが一種の冗談、人だまし、うそ、偽情報だと考えて笑い飛ばされようとは望んでいないことは、ほとんどの人にははっきり分かるはずです。これが、人をだましたり、誤まらせるためにではなく、良く理解されるように、焦点を明らかにするために比喩を使っている理由です。 さて、この点について明らかにしたので、今日は、もっと重要で緊急のことに付いてお話をしたいと思います。私たちの観察チームは、世界に大きい変化をもたらすと思われるテクトニックプレートの動きを検知しています。観察チームの数日前の報告では、ある地域のテクトニックプレートが動き始めたとの事です。あるものは移動し、あるものは相互に衝突し、あるものは引き込まれています。これは驚くようなことではなく、予想通りのことです。予期されていなかったことは、このような初期段階での動きの大きさです。 これらのテクトニックプレートの動きは、数週間早まっています。このレベルの動きは10月の第二週又は第三週に起きると予想していました。今は9月の第一週を過ぎたばかりですが、テクトニックプレートの動きは、少なくとも今から先数週間の間は起きないだろうと予想していたものです。私たちはもっと大きい歴史上経験されたことがないようなテクトニックプレートの動きが今年の末近く始めて起こるだろうと見ていましたので、これは警告に値する発見です。別の言い方をすれば、私たちが以前に結論付けていた、あるいは、調査し、計算で求められていた予想よりもはるかに大きい規模のテクトニックプレートの動きが予見されるということです。あなた方ははなはだしく荒れる海に乗り出すのであり、激しい経験をすることになり、文字通り、海の少なくとも表面は、非常に波高くなるだろうということです。 これによって言いたいことは、海の表面がテクトニックプレートの動きによって荒れるということであり、海の底の生物、海草、珊瑚、魚、海床、他の海生生物は大きい影響を受けないので、海洋の生態系には心配する必要はない、ということです。大きく動揺するのは海の表面なので、これを良く理解し、この出来事に対して備えをしてほしいと思います。海は船の航海には危険となり、海岸近くで荒れた海の影響を受ける村、町、都市には大きい影響があるでしょう。 これが防波堤をある戦略的な地域に構築しようとお話をした理由です。これは、テクトニックプレートの”縫い合わせ”プロジェクトは別のもので、共に海面の盛り上がりによる水害を最低限にとどめるためのものです。 港などへの入り口に築く防波堤は、大量の海水が後背地に急激に流れ込むのを防止するために必要です。このような入り口は漁船や貨物船の港の出入り用の航行に用いられます。これらの防波堤は、これらの船舶の往来の妨害になり、食料源である魚の町や村、都市への供給、そのほかのサービスの供給が阻害されます。これが欠乏に対して備えをするように、と申し上あげた理由です。 貨物船はこれらの港に出入りできなくなるので、供給が滞るようになるでしょう。これらの供給は、食料品、衣服から、あらゆる種類の家庭用品などで、電力会社、車両の動力源として用いられている石油も含みます。これはある地域では非常に大きい問題になり、ガソリンは不足し、多くのガソリンスタンドは閉鎖されてしまうでしょう。これに備えるには、自分で必要な物資を海が荒れる期間である数ヶ月先の分まで貯蔵しておく事が勧められます。 どの程度長い間の備蓄が必要かという問題ですが、個人の考え方次第ですが、今年の末までの分を今購入しておくことがお勧めです。これは多くの人にとって非常に長い期間でしょうし、必要な資金は数十万円になるでしょうが、今ご報告していることは真実であり、これが私たちの計算結果ですから、これらの値を縮小することはできません。 これから先、二、三週間の間に予定している、あるいはもっと早まる可能性がある防波堤の構築を始めた後では、サービスに対する障害が予想されますが、内陸部も適切に保護されなければなりません。備えを必要とするあなた方の歴史におけるこの期間はあなた方の時間で、今年の末までの、地球が高次元への生まれ変わりが完了するまでの間であると見られますが、如何なる日時も固定的なものではありません。非常に多くの要素がからんでいますので。 これらの要素については今日は述べません。なぜなら、これは今日の話の範囲外だからです。私たちがお話したいことは今が、準備のための時だということです。いまは、あなた方、家族、友人、近所の人たちのために出来るだけ円滑な遷移が出来るように、懸命に働き、真剣にならなければならない時です。必要な品物のリストを作り、店に行って、ここ最後の数ヶ月の生活に必要な、出来る限りの食品、水、そのほかの必需品をそろえ始めるように、と申し上げます。一時に可能な備蓄量を多く出来ない場合には、最低限一個月分を購入してください。 電気に関しては、電力会社が、防波堤を築く港に影響されないように希望しますが、少なくともある地域では電力や水の供給には問題がないものと思われます。ある地域では、電力会社への必要な供給を、しばらくの間閉鎖される港、水路を通じて行なっているので、あらゆる地域でこうだとは言えません。このような地域の例は、五大湖地方です。私たちの研究と調査の結果では、海面上昇の影響を受ける地域のうちの一つは五大湖地域であり、大西洋からこれらの湖へ抜ける水路の水面上昇が予想されます。 この水路はセントローレンス水路として知られていて、水が押し寄せ、オンタリオ湖、エリー湖に通じる川の水面を上昇させ洪水を起こします。大きい洪水が起きるのは、これら二つの湖の南岸地域ですので、この地域の住民の移転、又は、セントローレンス川への水の流入を防止するための防波堤の構築かのいずれかの必要性を予見しています。防波堤を構築する選択をするのなら、この地域の電力用の石炭の供給の遮断が必要です。 このような都市の内の一つがダンケルクです。これは西ニューヨークに位置し、チャネラーのグレグが住んでいる町です。したがって、私たちがえこひいきをしているとか、私たちと共に働いている人たちには問題が生じないのではないか、などという憶測は誤りだと言いたいと思います。なぜなら、私たちのチャネラーのグレグとその家族は、この期間中ずっと危険にさらされるからです。グレグは、数ヶ月前にこのようなことがあると気が付いたので、荷物をまとめて兄弟とすばらしい愛犬のリコと共にどこかよそに移転することも出来たでしょう。私たちは彼にそこに留まって、逃げ出さずにこの問題に直面するようにと頼みました。自分の町が洪水地域になり、電力が遮断されるかもしれないと知っていながら、彼はこれに同意し、彼も家族もそこに留まる選択をしました。私たちのチャネラーの勇気ある決断の自慢をするわけではありませんが、多くの人たちがこれから先に経験する問題があり、これらの問題への正しい対処法があるということを示しました。正しい、とか間違ったとかいう言葉は好きではありませんので、その代わりに、問題に直面する一つの方法もあれば別 の方法もある、と申し上げたいと思います。 これら二つの方法とは何でしょうか?一つは逃げる、隠れる、否定するということで、否定し、自分にはこのような問題はおきないという振りをし、あるいは信じることです。これは、私たちの海面上昇があるという警告をここ数ヶ月間見てきている多くの人たちが取っている選択です。私たちの警告は大規模なレベルで否定され、拒絶され、馬鹿にされ、笑い飛ばされました。私たちのメッセージは、人気があり、教育的なライトワーカーとETコミュニティーを含むいくつかのインターネットコミュニティーで禁止され、違法だとみなされました。これはいただけません。見せびらかすために工夫されているのではありません。私たちのメッセージはあなた方、兄弟、姉妹たち、私たちの組織のメンバーであるライトワーカーに情報を伝えるためのものであり、これから先の日々に経験することを知らせ、この問題の期間をいかに過ごすか、可能な限り無害のまま、影響を受けずに過ごすかについての情報を伝えるためのものです。 私たちのメッセージがこのようにたたかれた時、このメッセージに個人的に同意せず、メッセージが真実ではなく、私たちのチャネラーが嘘をついているか、偽か、いんちきか、仕事に不適かと信じるコミュニティーの管理者又はメンバーにメッセージは阻止され、禁止されて、ある情報チャネルから締め出されました。私たちはこのようなことは恥であり、私たちではなく、これらのコミュニティーのメンバーでり、これらの情報を知る価値があるあなた方に対する一種の暴力であると感じています。 これらの話題が自分たちと世界にとって大切であると感じる人全てに、検閲なしの情報に容易に接することができるおおらかなコミュニティーを始めました。この様な情報のパイプランが遮断されたら、これらの情報を受け取りたい人たちはどうすればよいのでしょうか?そうです、インターネットにはほかにグレグの知識を吸収できるサイトがありますが、私たちの観察チームは、グレグの仕事の禁止であるこのようなボイコットが始まってから、今又グレグの仕事である私たちのメッセージが読まれ始めていると言っています。 私たちが何を言おうとしているか分かるでしょうか?ここで言っていることは、管理者、サイトの所有者としてのあなた方の行動は転生したライトワーカーとしてあなた方の周辺に暮らしている私たちの雇用者あるいは組織メンバーに対して、この情報を遮断することを意味する、ということです。この情報があるウエブサイトに掲載されず、あるいは、私たちのチャネラーを非難し、馬鹿にし、彼に対して悪口を言った影響のためでもありませんが、彼らは今ではこの情報に接していません。なぜ多くの人たちが私たちがグレグを通じて伝えているこれらのメッセージを読んでいないのか、ほかに理由は無く、第三の選択もありませんが、こらは恥以外の何ものでもなく、情けないものであり、犯罪以上のものであるといわざるを得ません。 法的な意味ではありませんが、比喩的な意味で、私たちにはこれが違反であると感じられます。これらのメッセージと私たちのチャネラーの禁止に参画した人たち、特に、私たちの組織のメンバーは、自分を恥ずべきであり、私たちの組織のメンバーになり、署名をし、この世界のここでのミッションに選ばれた時の誓いに反しています。あなた方が今していることは生命を危険にさらしていることです。今世界のいくつかのコミュニティーでの停電や物不足に対しての適切な備えが出来ていない人、その家族全体、及びコミュニティー全体を、いわば、砲撃にさらさしてしまっているのです。 これについてはどう思うのでしょうか?あなた方はチャネラーのグレグが多くの嘘を書き、不正確な偽情報を流していると思っているのでしょうか?もしこれらのメッセージが真実ではなくグレグが完全に作文を書いていたり、非常に不適切な仕事をしているので、安全と福祉を推進する私たちのメッセージを完全に無視出来るというのなら、あなた方が今までしてきた選択を続けても良いと言いますが、もしあなた方が完全には確信できず、これらのメッセージにはその程度のレベルでも、ある程度の真実が含まれていると感じるのなら、あなた方の影響は非常に多くの兄弟、姉妹たちにこれらの、ある場合には、直接送られているメッセージの無視をさせ、笑い飛ばさせ、完全に無視させているので、ボイコットをやめ、チャネラーの仕事の禁止をただちに撤回し、読者にこの情報が読めるようにし、私たちのチャネラーへと私たちのメッセージの非難を中止してください。 誰のことを言っているのかわかるはずです。ここで対象にしている人たちそのものが、これらの言葉を読んでいることもあるので、私たちはあなた方の行動と選択を尊重はするものの、決して承認しませんが、あなた方がこのミッションの一部に、光の銀河連合のメンバーになることにさえ同意した時に実行すると確約した選択ではない、と申し上げます。このメンバー資格は、今問題になっていて、疑いをもたれているとお知らせしますが、適当な時に、あなた方を私たちのオフィスに座らせ、 いわば”軍法会議”、又は裁判、又はヒアリングを開催し、同僚の前でこの”反乱”、自分のミッションの完全無視、指示の無視、光の銀河連合又は他の連合のメンバーとしての政策の無視について公に議論しなければなりません。 今日はこのような考え方を示しますが、他者と自分に対して非常に強い意見を持っている人が見られますが、このような強い意見は、何にもならないと申し上げます。なぜなら、あなた方の観点からはこれらの人たちが誰なのかは分からないからです。彼らは司令官かもしれません。彼はは重要人物、又は、私たちの組織の尊敬されたメンバーかもしれません。彼らは高官かもしれません。彼らは、あなた方がそのメンバーである艦隊を見通す士官かもしれません。あなた方が自分の司令官を非難し、馬鹿にし、あざ笑い、その仕事をあなた方のウエブサイトから排除し、他の人たちに自分の指導に従うように言い、締め出し、非難し、中傷し、同世代の多くの者の目前で非常に悪く見させ、完全にその仕事を無視するのを私たちが見たとしたら、これは、あなた方にはどのように見えると思いますか? あなた方は彼に対して答えなければならないでしょう。なぜなら、多くの場合には、あなた方は、彼の指揮の下にいるからです。彼は全艦隊の司令官であり、彼の監視下には多くの小艦隊が控えているからです。私たちはあなた方にこれを知ってほしいと思います。そして、多くの場合には、これが真実なので、彼を馬鹿にし、あざ笑い、インターネット上で彼を笑いものに出来るあらゆることができます。これが非常に多くの人の反応です。私たちはこの種の反応を私たちのミッション全体の誰についても如何なる時にもこのような行動を見たことがありませんし、このようなことはここ百万年もの間なかったことです。これがあなた方の行動がこの時点ではいかに不法なものかを示します。 このリンチ、チャネラーの首への縄かけに加わっている人が増加していますが、これは自分の組織をないがしろにしていると言いたいと思います。なぜなら、ここにはどのくらいの数の組織が来ていて、あなた方が真のライトワーカーなら、グレグが加入しているまさにその組織にあなた方が参加する確率がどの位あると思いますか。確率は50%くらいでしょう。ここにはもっと小さい連合も来ていますが、多くは、ここにいて私たちのミッションを支援し、光であるライトワーカーは誰もこの組織のメンバーではありません。 ライトワーカーであるあなた方に申し上げますが、もしあなた方が光の銀河連合のメンバーか、アシュターコマンドのメンバーであると思うなら、グレグはこれらの組織の司令官であると、申し上げます。私たちはこの時点ではどの組織かは言いません。なぜなら、これが要点ではないからであり、そうではなくて、彼がどの組織に属していようと、彼は強力にあなた方がメンバーである他の組織から支持されていますが、あなた方が自分の論理、非難、彼と彼の仕事のボイコットを続けるのなら、あなた方は永久にこの組織のメンバーにはなれないかもしれません。 これが今日言わなければならないことの全てですが、今日の私たちの言葉を強くかみ締めて見るようお勧めします。なぜなら、あなた方はキャリア決定の段階にあると感じられるからです。これは脅しではありません。これは真実です。いずれにしてもあなた方の思う通り受け止めてください。なぜならこれがあなた方ガ自由に出来るもう一つの 私たちは乗員仲間、チームメンバーであり、チームとは何かというと、光の銀河連合です。 これはグレグ・ガイルスによるチャネリング結果です 戻るアセンション地球2012