カバールは投票に最大の興味を持っている。投票は彼らにとってはあまり意味のないことではあるが興味を持っている。なぜなら、投票、選挙は、完全に操られているからだ。

カバールは既に何年もまでに時期大統領を選択してある。たとえばバラク・オバマだ。彼は突然出てきて民主党の大統領候補になったのではない。彼、バラク・フセイン・オバマは、アフリカにいた時にカバールによって選び出された。彼は米国市民でもなく、移民でもなく、米国の市民権を申請したこともない。

カバールの首領は、容易に制御でき、効果的にあなた方を騙し、それによって人々の奴隷化を促進できる者を選び出したのだ。カバールは神経質になっていた。彼らは人間が安全と幸福について敏感になってきたことに気がつき始めていた。どうやって人間を眠りに戻すか、全てはうまくいっていると思わせるか、と考え始めていた。カバールが実行したことは変化を演出し、多かれ少なかれ、夢と希望と将来への約束の見せ掛けを作り出すことだった。カバールを代表する者は嘘をつき、見せ掛けの夢と希望を与えたが、この約束を満たそうとは一つも思わなかった。彼らは自分たちのたくらみを続けるだけだった。これが、バラク・オバマが宣誓して大統領になって以来、続いている彼らのたくらみだった。

米国大統領は、人民のために宣誓しているのではない。彼らは実際には、イルミナティへの秘密の誓いの下に行動しているのだ。どの政党に属するかは問題ではない。左翼の民主党も、右翼の共和党もどちらも黒い鳥の翼には違いないからだ。カバールは、変化の時を決め、突然どちらの政党にするかを決めるだけだ。大統領は投票で決まるのではなく、カバールが決めるのだ。

米国の次期大統領選挙は11月6日に予定されているが、イルミナティは、次の大統領を既に決定している。次の大統領は、バラク・オバマではなく、これもカバールの操り人形であるミット・ロムニーになることになっている。これはバラク・オバマがどの程度の票を集めるかとは無関係である。投票機械は、実際の投票とは違う結果を出す。なぜなら投票機は、カバールが所有する会社が製造しているからだ。この会社はディーボルト(Diebolt)という会社だ。カバールはあなた方の敵なのだ。

敵は敵であり、愛や優しさで包むわけにはいかない。詩や比喩で表現を和らげるわけにはいかない。多くの人が世界に愛と光、理解と寛容を作り出そうとしているのが見られるが、小さい汚れ仕事を片付けないと、これはうまくはいかない。この汚れ仕事は、カバールの逮捕なのである。なぜなら、カバールはどんな時でも、あなた方を奴隷化し、ほとんど全ての人間を殺すことさえ目論んでいる、捻じ曲がったたくらみのアクセルペダルから足を離すことがないからだ。

ボールはあなた方の側にあると言う時、私たちは真剣である。私たちはあなた方を支援はするが、あなた方を救うためにここにいるのではない。これは繰り返し、はっきり言う。もしカバールがあなた方を閉じ込めようとするたくらみに成功したとしたら、私たちは介入はしない。なぜならあなた方は今目覚めるよう求められているからだ。

世界には、居眠りをしながら徘徊している者がいる。彼らは祝福の状態で歩いている。彼らは周囲に起きていることにはまるで無頓着だ。彼らが少し目覚めたとしても現状を改善できはしない。今日目覚めたからと言って明日、スーパーボールのスターにはなれない道理である。抵抗運動のリーダーたちは目覚めているが、あなた方は彼らについてゆく用意があるのか?あるはずだ。

彼らは偉大な思想家なのだ。自由の戦士が前線の責任を担っている。これらの人たちは、闇の者たちとそのたくらみ、力、脅威、彼らが行っているゲーム、欺瞞を知っている。あなた方はこの人たちを誰よりも尊敬しなければならない。彼らはこの惑星に縛り付けられてはいない。彼らは完全に自由であり、いつでもこの惑星から離れる用意がある。彼らは部隊を率い、自由の行進を先導し、私たちのチャネラーとして働き、ライトワーカーのためのウエブサイトを開設し、全ての人の目覚めを促している。彼らは嘲笑され、馬鹿にされ、脅されていて、ライトワーカーのコミュニティーで馬鹿にされているが、これは不名誉なことであり、このような取り扱いは恥ずべきことである。彼らはあなた方人間、兄弟、姉妹たち、家族、友人、近所の人たちを助けに来ているのに。

あなた方はこれらの前線のリーダーたちを辱めていて、中にはライトワーカーでさえもがこのような行為をしている。このような行為をする者は間もなく逮捕されてしまうだろう。あなた方は光の銀河連合やアシュターコマンドのメンバーとしての誓いを破っているのだ。カバールの逮捕という変化を支援するのはカバールではなく私たちなのだ。あなた方は自分が誰だかを知っていて、このメッセージを読んでおり、自分の心の中に憎悪を感じているので、メッセージに怒りを感じているが、このようなことはあなた方の本質ではないはずなので、この前あなた方が私たちの連合のメンバーであり、アシュターコマンドの兄弟、姉妹たちと見られていた時以来、何があなた方に起こったのか分かないでいる。この次にあなた方に会うときは、ベッドを揺らしに行く時で、あなた方が逮捕される時だということを忘れないように。これは厳しい言い方かも知れないが、この宇宙には色々な輩がいて、障害を起こしたり、人を殺したりするが、私たちはこの世界を統治しなければならないので、このような輩は単純に拘留し、再教育プログラムを課するだけなのだ。私たちは愛について百万言
を用いて語ることが出来るが、今はその時ではない。私たちはあなた方のような者のリストをもっているが、これがインターネットに掲載されたらあなた方はすくみ上がるだろう。愛は美しい、愛は夢であり、多くのすばらしい扉を開ける鍵であり、これは全く否定されるべきものではない。しかし今は戦争状態のときであり、あなた方は前線に出て戦うライトワーカーなのだ。もしもあなた方がカバールの奴隷としての道を選択したのなら、死以上に厳しい道があなた方を待っている。

カバールは恐ろしい兵器を集積している。私たちがすでに破壊はしたが、HAARPがそれだし、他にも高度に進歩した大量殺戮兵器を持っている。他にも多くの武器を持っていて、まだ機能する状態にある。このようなことは、あなた方に恐怖をいだかせるので、本当は報告したくはないが、今は、もう目覚めの時であり、地球上で何が起こっているかを良く知らなければならない時だ。今はあちこちの地上と地下バンカーで戦闘が行われている。地下バンカーはカバールの隠れ場所をなくすために破壊しなければならない。地下バンカーは非常に広く、一つの都市がすっぽりと入るような規模のものさえある。これらの地下バンカーは隠された都市であり、地下トンネルで相互に接続されているので、これらの脅威の緩和は容易なことではない。これが現在行われている戦争の様子なのだ。

前線で戦闘に従事している者は、愛についての講義を受ける用意があると思うのだろうか?愛が回答であるというあなた方の夢を前線の男女は聞きたいと思うだろうか?誰が、愛が答えである、という説教を聞こうとするだろうか?

コンテインメントという嘘、間違い、悪ふざけを広めた者に言いたいことは、君たちの日はなくなりつつある、ということだ。君たちのこの嘘を広めようとした行動は前線の男女に十分に混乱と困惑を引き起こし、君たちは重大な犯罪を犯したのだ。君たちは、詐欺、反逆を犯した。グレグを通じての私たちのメッセージを読み、この中の言葉を少し変えて、あたかもチャネリングをしている振りをした者について、あなた方はどう考えるのだろうか?

私たちはこのような者たちに逮捕状を用意している。私たちのミッションは地球での現在の世界のシステムを使って遊び回るようなものではないことを留意してほしい。この逮捕状は今日中には、発行される。法務執行官が扉をノックし、君たちは逮捕されるだろう。以上で私たちが誰のことを言っているのかのヒントになるだろう。彼女は、もはや皆の注意をひきつける必要はない。皆の注意だけが彼女のエゴの食欲を満たすえさだったのだが、それももう出来なくなるだろう。彼女はとんでもない嘘をついていたが、今は限界を越し、あなた方を含む罪のない人たちの生命を危険にさらしたのだ。

もしもカバールに肩入れをしている軍隊が敵にまわったとして、彼らが光に対して勝利したとしたら、彼らは世界を彼らに都合のいいように浄化をしにやってきて、彼らに反対する発言をした者、これから不都合なことを言いそうな者を排斥するだろう。あなた方のあらゆる発言、思想、行動、夢は制約を受けるだろう。なぜならそれが彼らがやりたいことだからだが、誰が止められるだろうか?彼らは全ての電話のプラグを抜き、携帯電話を使用不能にするだろう。彼らはあらゆる物資の供給ラインを支配し、カードを使用不能にし、全ての銀行を閉鎖するだろう。彼らは何を目指しているのだろうか?カバールについて知識も理解もない人たちは今こそ目覚めなければならない。このような時のあなた方の選択は単純だ。次元上昇などはきっぱりとあきらめ、銀河コマンドとしてのキャリアを放棄し、奴隷キャンプでは必要がないので、あらゆる物資を放棄することだ。あなた方は肉体を必要とするので死は歓迎されない。ある者は死がここを出るための安易な切符だと思っているかもしれないが、そうではない。なぜなら、多くの者はハイアーセルフを持っていないので、どこに行く
か分からないからだ。

多くの者が私たちに石を投げるような惑星には用はないので、私たちはただちに、ほかに歓迎の用意をして待っている多くの惑星のどれかに行くことになるだろう。私たちがまだ支援の手を差し伸べている間に、最大限これを利用するのが得策だろう。危険が迫っていて、支援を必要としている惑星は地球だけではない。私たちの支援を必要とし、支援を受ける用意をして待っている惑星は数多い。ここ地球では多くの者が私たちの支援を必要がないとみなしていているようだが、このような者は間違っていて、しかもこれから間もなく大きな過ちを犯すであろう。これを良く考え、カバールとは何者かを考え、カバールのたくらみについて考えてほしいと思う。私たちを信じないのなら、誰か他の者に頼めばよい。

もし、私たちの言葉がきついと感じるのなら、これはあなた方の目覚ましだと思いなさい。これは、あなた方の目覚めのための最後の警告なのだから、真剣に受け止め、愛が答えだ、などということは忘れてほしいと思う。愛は、多くの問題を解決し、愛は多くの障害を解消し、愛は、すばらしく、信じがたいほどの豪華な、創造主からの贈り物である。愛は用いるべき時と場所があるが、戦争では、存在の場所がない。あなた方の戦争という言葉に対する好き嫌いは別にして、今は戦争状態にあるのだ。今起きている戦争の否定は、危険な自己防衛であり、前途に障害をもたらすものである。否定はあなた方にとって最大の敵である。否定はあなた方を救わない。

私たちは連合であり、ここにいてあなた方を必要な時に支援出来るよう待機していて、永久にここにいるわけではないが、あなた方に友情の手を差し伸べ、私たちと連合はあなた方にこれを旨く利用してあなた方の内側深くで良く知っていることを実行するようにしてほしいと思う。

私たちはあなた方の友人、家族、連合であり、戦争状態にある光の銀河連合である。
これはグレグ・ガイルスによるチャネリング結果です

戻るアセンション地球2012

Dejar respuesta

Please enter your comment!
Please enter your name here